シンプルに片付ける!素敵でラクに暮らせる部屋づくり

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。全国のお客様に作業や電話で整理収納のアドバイスをしています。ビフォーアフターを多数掲載。ラクに暮らすための整理収納の仕方、暮らし方、考え方をお伝えしています。

カテゴリ: ◎整理収納(収納のこと)

 広島の整理収納アドバイザーのakikoです。   どんな仕事をするのにも、仕事に必要な道具があると思います。よく「七つ道具」って言いますよね。 私が整理収納模様替え作業に伺うときも、絶対忘れたら困る道具があります。 それは、「メジャー」です。私がお客様のお家 ...
続きを読む

 

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。

 

 

 

どんな仕事をするのにも、仕事に必要な道具があると思います。よく「七つ道具」って言いますよね。

 

私が整理収納模様替え作業に伺うときも、絶対忘れたら困る道具があります。

 

それは、「メジャー」です。私がお客様のお家で使うモノは、これだけです。モニター様の場合はカメラも使いますが。

 

そして、お客様もこのように書いて下さいましたが、

 

 

 

 

収納を作っていくときも、家具の移動をしていくときも、まず寸法をはかります。

 

置きたいモノがそこに置けるのか、どの大きさの収納用品を使えばいいのか、サイズを確認してモノの移動をし、収納を作っていきます

 

部屋作りが苦手な方は、寸法をはかる以前に、家具のレイアウトを考えることが苦手な方も多いです。

 

家具のレイアウトは、生活動線、見た目を意識して考えていくことが大切です。

 

春から、お子様のお弁当作りが始まった方も多いことでしょう。小さなお子様のために、かわいくお弁当を作る、便利グッズが多くありますね。毎日のお弁当作りを少しでもラクにスムーズにするためには、便利グッズは、すぐに使えるところにまとめて置かれたらいいですね。調理 ...
続きを読む


春から、お子様のお弁当作りが始まった方も多いことでしょう。


小さなお子様のために、かわいくお弁当を作る、便利グッズが多くありますね。


毎日のお弁当作りを少しでもラクにスムーズにするためには、


便利グッズは、すぐに使えるところにまとめて置かれたらいいですね


調理台から、あまり動かずにすぐに取れる位置の引出しがベストですね。













小さいモノは、ぐちゃぐちゃにならないように、取りやすいように、仕切りながら置き


グッズの中でもよく使うモノを手前に置いておけば、


引出しを全開にせず、少し開けるだけで、必要なモノが取れますね。




よく使うモノの収納は、ご自身が、どうやったら、使いやすいかを考え


毎日のお弁当づくりを楽しんでくださいね。


そして、笑顔でお子様を、送り出してあげてくださいね。





↓ランキングに参加しています↓ポチッと押していただけると嬉しいです。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(業者)へ    
にほんブログ村            インテリア(掃除・収納) ブログランキングへ

いつもありがとうございます♡



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


整理収納・模様替えでお部屋をステキ心地よくしませんか 音譜


サービスの詳細・お問い合わせ・お申し込みはこちらから ひらめき電球


◎整理収納・模様替えサービス料金

 

〈通常料金〉1時間 4000円 (3時間~)


〈モニター様料金〉 6時間 20000円  8時間 26000円 (ブログへ写真掲載可能な方)


━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─



◎私のおすすめ楽天カードの記事はこちら→楽天カード




にほんブログ村 トラコミュ わが家の快適収納へ わが家の快適収納


にほんブログ村 トラコミュ 収納・片付けへ 収納・片付け


にほんブログ村 トラコミュ シンプルで豊かな暮らしへ シンプルで豊かな暮らし


にほんブログ村 トラコミュ イケアへ イケア


にほんブログ村 トラコミュ やっぱり好き MUJI 無印良品へ やっぱり好き MUJI 無印良品

にほんブログ村 トラコミュ 100円ショップ L O V Eへ 100円ショップ L O V E


にほんブログ村 トラコミュ 今日のコーディネイトへ 今日のコーディネイト


にほんブログ村 トラコミュ 超!かんたんレシピへ 超!かんたんレシピ


  先日のお客様のお家、   今年の9月までは、物置部屋の開かずの間だったお部屋を  このように素敵なお部屋にされ、       このお部屋もこの3つのモノしかありませんでしたが、   残りの3つのお部屋も、寝室は布団をしまえば、何もなし、  洋服部屋も ...
続きを読む

 

 

先日のお客様のお家、

 

 

 

今年の9月までは、物置部屋の開かずの間だったお部屋を

 

 

このように素敵なお部屋にされ、

 

 

 

 

 

 

 

このお部屋もこの3つのモノしかありませんでしたが、

 

 

 

残りの3つのお部屋も、寝室は布団をしまえば、何もなし、

 

 

洋服部屋も押し入れにご家族3人分のお洋服をいれられ、

 

 

お部屋に出ているのは鏡とバランスボールだけ。

 

 

残り、リビングですが、テレビボードにテレビと、食事のためのテーブルと、

 

 

あとはお子様のおもちゃだけ。

 

 

 

 

 

いつもモノのたくさんのお家に行っていますが、

 

こんなにモノが少なくても、ご家族幸せに、心豊かに暮らせるんだと改めて思い、

 

 

私もまだまだ、使わないのに捨てられないモノを持っていますので、

 

 

もっとスッキリ、気持ちのよい空間にしたいなと思いました。

 

 

 

 

 

 

このお客様のお家で素敵だなと思ったのは、

 

ご家族が快適に暮らすために、すっきり広々としたお部屋にされているだけでなく、

 

 

たくさんの手作りのモノで、お気に入りの場所をたくさん作り、

 

 

暮らしを楽しみ、大好きなお家にしていること。

 

お子様のおもちゃコーナーも愛情いっぱいの手作りです。

 

 

これすべて手作りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

2歳のお子様でもお片付けができるように、こんな工夫もされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの棚も手作りです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お子様のために愛情を込めて、手作りをし、

 

 

 

お子様が片付けができるように、高さもちょどよく、量もちょうどよく

 

 

見ているだけで、心温まりました。

 

 

おもちゃはたくさんあればいいわけではありません。

 

 

 

 

 

私たち大人もモノがたくさんあれば、片付けが大変だし、

 

たくさんのモノがあっても、すべてで楽しむことはできません。

 

 

大好きなモノだけが、片付けられる量、遊べる量だけあれば、十分に楽しいのです

 

 

子どももどんどん成長していきます。

 

 

洋服もおもちゃも、成長に合わせて、毎年変わるでしょうから、少しの方がいいんです。

 

 

 

 

 

 

もう少しでクリスマスですね。

 

こちらのお家では、クリスマスの飾りも手作りでしたクリスマスツリー

 

 

 

 

 

 

 

 

私は床にあまりモノを置きたくない派ですから、こういうのって大好きです。

 

 

 

こちらのお宅は、ご夫婦で憧れるようなすごいお仕事をされてるから、

 

 

お金には全然困っていません。

 

 

でも今は、たくさんのモノを買い、モノを無駄にしたり、贅沢な暮らしはしていません。

 

 

きっとこれから、お子様のため、ご家族が心豊かに幸せになるために

 

お金も使われることでしょう。

 

なくても困らない、必要のないモノに大事なお金を使うのはもったいないですからね。

 

 

 

 

本当に必要なモノだけを持ち、それらを大切にし

 

好きなモノ、大切なモノに囲まれ、ご夫婦ともにお優しくて、

 

 

心豊かに、幸せに暮らされていました。

 

 

お仕事も定年までされたいそうです。

 

 

子育てをしながら、仕事を続けていくためには、

 

 

少しでも家事をラクにし、心身共に楽でいられるためにも、家を整えておくことは必要でしょう。

 

 

 

 

何年か先には転勤もあるようですが、これだけ荷物が少ないと、

 

お引越しも本当にラクだと思います。

 

 

自分には何が必要か、自分は何が大切なのか、そんな心の整理ができれば、

 

 

モノも整理され、こんな素敵で居心地のよい家で、

 

 

ご家族皆さま、心豊かに、幸せに暮らしていけるのだと思います。

 

 

私も、自分の家をもっともっと快適にしていきたいな~と思いました。

 

 

 

 

今日の教訓 「モノは少なく、心は豊かに」

 

多くのモノに囲まれ、ストレスを抱え、心を病まないようにしましょうね。

 

  今日の午前中は、電話アドバイスの仕事でしたが、   電話アドバイスでは、作業ができないので、送っていただいたお写真を拝見しながら、  片付け方をお伝えしたり、モノの持ち方をお伝えしたり、  どのように家具配置をすればいいとか、  どのようにしていけば ...
続きを読む

 

 

今日の午前中は、電話アドバイスの仕事でしたが、

 

 

 

電話アドバイスでは、作業ができないので、送っていただいたお写真を拝見しながら、

 

 

片付け方をお伝えしたり、モノの持ち方をお伝えしたり、

 

 

どのように家具配置をすればいいとか、

 

 

どのようにしていけば、スッキリしたお部屋になるのか、

 

 

お客様の暮らし方をお聞きしながら、ご提案、アドバイスさせていただきます。

 

 

 

 

 

まず見た目が肝心なので、見える部分を中心にお話ししていきます。

 

今日のお客様に限らず、100円ショップの収納用品大好きな方は多いと思います。

 

 

私ももちろん使っていますよ。

 

 

でも気をつけていただきたいのは、

 

 

見える場所に、多くプラスチックのカゴや収納用品を使うと、

 

 

お家が安っぽく、見えてしまうことですね

 

 

せっかくの立派な家、素敵なお家が、もったいないことになります。

 

 

 

 

 

 

私は、部屋に観葉植物を置いていますが、

 

観葉植物の鉢も、プラスチックのモノは買いません。

 

 

オシャレな、鉢に移し替えるとか、カゴをで隠すとかは面倒だからできません。

 

 

 

 

 

もしプラスチックのカゴなどを置きたい時には、せめて白か半透明にするとか、

 

色物が好きなら、同じ色で揃えるとか、

 

 

色も形もバラバラなモノをたくさん置くと、

 

 

スッキリきれいに見えないような気がします。

 

 

 

 

 

 

素敵なお部屋にしたいのなら、素敵なモノを置いた方がいいですね。

 

数多くなくていいから、素敵なモノをちょっと。

 

 

飾りモノも多すぎると、ただゴチャゴチャに見えるだけです

 

 

お気に入りをちょっと・・・とても素敵な見せ方だと思います。

 

 

 

 

 

ファッションでもそうですね。

 

お手頃に着れるモノと素敵なモノをバランスよく組み合わせながら、

 

 

ゴチャゴチャさせずにスッキリまとめれば、品よく見えると思います。

 

 

年齢が高くなれば、ちょっといいモノも持たれれば、

 

 

姿勢、しぐさも変わったりするものです。

 

 

お部屋も自分も、見せ方次第で、よくも悪くもなるから、気をつけたいものですね。

 

 

  ラクな暮らしをするためには、ラクな暮らしができるような整理収納の仕方が必要です。    ラクな暮らしができる整理収納とは、 モノの置き場所、モノの量、モノの置き方、収納用品の使い方、 いろんなことが関係してきます。    今日は、九州のお客様のところ ...
続きを読む

 

 

ラクな暮らしをするためには、ラクな暮らしができるような整理収納の仕方が必要です。

 

 

 

 

ラクな暮らしができる整理収納とは、

 

モノの置き場所、モノの量、モノの置き方、収納用品の使い方、

 

いろんなことが関係してきます。

 

 

 

 

今日は、九州のお客様のところへ、3回目のご訪問でした。

 

お客様のご希望は、幼稚園に行かれている、お二人のお子様方が、

 

ひとりでも準備ができるようになり、片付けもしやすくしてあげたいとのことでした。

 

小さなお子様でも、幼稚園では片付けもできるし、準備もできているはずですから、

 

家でもそのような空間づくりをすれば、いくらでもできると思います。

 

 

 

お子様目線で、ラクな場所、ラクな位置に、毎日の生活で必要なモノを置き、

 

モノの量も、小さなお子様が迷わず取れるような量で、簡単な収納です。

 

 

 

しばらくは、一緒に片付けて、モノの置き場所を教えてあげていると、

 

そのうちひとりでも片付けられるようになります。

 

大人もそうですが、1日の終わりには、片付いたきれいな状態にしておき

 

そのきれいな状態で、気持ちよく朝を迎える習慣をつけられたら、

 

大きくなっても、そうすることが当たり前で、

 

そうしないと落ち着かないようになるかもしれません。

 

いい習慣は、小さな頃から、身につけたいものですね。

 

 

 

お家全体を整えていきましたが、

 

キッチン、クローゼット、押し入れ、書類・・・

 

すべてにおいて、ラクになる収納の仕方があります。

 

どこに、どう置いたらラクになるか考えながら、収納していってくださいね。

 

  整理・・・生活に必要なモノだけを持つ。   収納・・・生活に必要なモノを探すことなく、出しやすく、しまいやすくする。 毎日をラクに暮らし、快適に暮らしていくには、整理、収納どちらも大切です。   昨日のお客様がメールを下さいました。ありがとうございま ...
続きを読む

 

 

整理・・・生活に必要なモノだけを持つ。

 

 

 

収納・・・生活に必要なモノを探すことなく、出しやすく、しまいやすくする。

 

毎日をラクに暮らし、快適に暮らしていくには、整理、収納どちらも大切です。

 

 

 

昨日のお客様がメールを下さいました。ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 


 

収納が変わると、取り出しにくかったモノが取り出しやすくなります。

 

収納が変わると、何がどこにあるか分かりやすいので、探すことも少なくなります。

 

 

 

取り出しにくい収納は、時間を無駄にし、精神的にもよくありませんね。

 

何がどこにあるか分からないと、やっぱり探す時間が無駄ですし、

 

急いでいれば、イライラするかもしれません。

 

そして、探しきれず、同じモノを買って、お金の損をするかもしれません。

 

 

 

 

収納が整っている家と、整っていない家では、

 

このようなちょっとしたことの積み重ねで、暮らし、人生が変わってくることでしょう。

 

皆さまのモノのしまい方はどうでしょうか?

 

すぐに出すことができますか?

 

簡単にしまうこともできますか?

 

何がどこにあるかわかりますか?

 

 

 

収納は、快適に、ラクに暮らすためにとても重要で大切なことです。

 

快適にラクに暮らせるということは、人生の幸せにも大きく関わってきます。

 

どんな人生を送りたいですか?

 

  写真やアルバムの量は人それぞれですね。   撮った写真をすべて持っている方、  撮った写真の中で残しておきたい写真だけを厳選している方、  写真は残しているけど、アルバムに貼らずに、バラバラでしまっている方、  量が少ない、多いに関係なく、きちんとア ...
続きを読む

 

 

写真やアルバムの量は人それぞれですね。

 

 

 

撮った写真をすべて持っている方、

 

 

撮った写真の中で残しておきたい写真だけを厳選している方、

 

 

写真は残しているけど、アルバムに貼らずに、バラバラでしまっている方、

 

 

量が少ない、多いに関係なく、きちんとアルバムに貼っている方。

 

 

 

 

 

 

私は、小さい頃から今までのアルバムは、1冊しか持っていません。

 

少ないのがいいわけではありません。

 

 

私は自分の写真をたくさん残したいとは思わないから、少ないだけですが、

 

 

先日、父を連れて、親戚の家に行き、

 

 

91歳になる父の兄が、アルバムを見せてくれました。

 

 

 

 

 

みんなで懐かしがりながら、昔話をしているのを見て、

 

思い出のモノって、自分の人生を思い出せるモノだから、やっぱりあった方がいいし、

 

 

年を取ればとるほど、思い出のモノを見たくなったりしますね。

 

 

 

 

 

91歳の父の兄は、理想のモノの量、収納、管理をされていました。

 

アルバムを探すわけでなく、押し入れの取りやすい場所に置かれているので、

 

 

さっと取り出して下さり、すべてきちんと貼られているので、見やすく、

 

 

アルバムも多くもなく、少なくもない量だから、

 

 

見る方もラクに楽しく見ることができます。

 

 

 

 

 

写真は持っているだけで、あっちの引出し、こっちの引出し、

 

バラバラに置かれたり、どこにあるかも分からない方もいらっしゃるでしょう。

 

 

見たい時、見せたい時に、すぐに出せる、見やすい状態にしている

 

 

それが写真を大切に管理していることになります。

 

 

 

 

 

 

モノを捨てられない方、持っておきたい方、

 

モノが多くあってもいいですが、持っておきたいモノなら、大切にしてくださいね。

 

 

91歳の父の兄の家は、いろいろなモノがあり、

 

 

決して、少ない、スッキリではないですが、とても居心地がいい家でした。

 

 

 

 

 

モノは多くても、きちんと置かれ、掃除もいき届き、

 

たくさんのモノがあっても、すべてのモノを大事にされてると感じられました。

 

 

モノを大事にすると、家も心地よい空間になるでしょうし、

 

 

反対に、モノを大事にせず、ホコリがかぶったまま、モノを山積みに置いてるのでは、

 

 

家は心地よい空間にならないのでしょうね。

 

 

モノを大切に扱っていますか?

 

  さっき、妹と電話で話していたら、   「最近、いろいろ買ってるね、大丈夫?」って言われました。 大丈夫?っていうのは、 私がいつも「モノが増えると片付かなくなりますよ」って言ってますからね。   確かに洋服やバッグや靴をたくさん買うと、グローゼットが ...
続きを読む

 

 

さっき、妹と電話で話していたら、

 

 

 

「最近、いろいろ買ってるね、大丈夫?」って言われました。

 

大丈夫?っていうのは、

 

私がいつも「モノが増えると片付かなくなりますよ」って言ってますからね。

 

 

 

確かに洋服やバッグや靴をたくさん買うと、グローゼットがぎゅうぎゅうになって、

 

出し入れがしにくい、洋服が重なり、変なシワができたりするでしょう。

 

下駄箱に入らなかったら、出たままになるでしょう。

 

 

 

洋服や靴などに限らず、どこの場所も、収納スペースに合う量を超えると、

 

そこの場所が乱れ始めます。

 

 

 

だからと言って、洋服や靴を買わない、

 

昔のモノをずっと着ているなんて、おしゃれを楽しめないですよね。

 

私は、気に入ったモノがあると、無駄使いしない程度に、モノを買います。

 

モノを買うってことは、やっぱり楽しいし、幸せ気分になります。

 

人生を幸せに楽しむためには、気に入ったモノを買うことも大事だと思っています。

 

 

 

買うと言っても、流行のあるモノだけです。

 

キッチン用品、生活用品は、気に入っている定番のモノを

 

ずっと変わらず増やさず使っているから、増えないし、乱れることもありません。

 

 

 

でも、素敵に年を重ねるためには、おしゃれに無頓着にはなりたくないから、

 

街をブラブラして、気に入ったモノがあれば買っています。

 

でも、シンプルに暮らしたいので、「一定量を超えないようにする!」

 

ということに気をつけています。

 

 

 

以前の家に比べたら、今の家はクローゼットが広くなった分、たくさん洋服を持てます。

 

でも、無限ではない・・・

 

使いやすいクローゼットにするための入る量は決まっています。

 

なので、洋服を買えば、着なくなっている洋服は手放します。

 

オークションで売ったり、あげたり、リサイクルショップに持って行ったり・・・

 

 

 

クローゼットの新陳代謝を行います。

 

いつまでも古い洋服を持ち続けない。

 

たまには、新しいモノを入れて、クローゼットをイキイキさせる。

 

整っているだけのクローゼットより、お気に入りの着たい洋服が並んでいるのが、私の理想です

 

 

 

気に入った洋服は買う、着なくなった洋服は手放す。

 

だから、クローゼットがいっぱいになることはありません。

 

下駄箱から、靴があふれることもありません。

 

 

 

今年、モノをよく買っているのは、入れ替え時期って感じですね。

 

少し前までは、買っていなかったから、

 

そろそろ古いモノと新しいモノを入れ替えたい心境です。

 

モノを増やしたくないと洋服を買わないより、

 

おしゃれを楽しむためには、昔の洋服は手放して、

 

今のおしゃれな洋服を着て、楽しみたいですね。

 

 

でもそんなに買っても、あれもこれも着れないし、

 

欲しいモノは揃ったので、あとは今クローゼットにあるモノを

 

いろいろコーディネートを考えながら、着回していきたいですね。

 

昨日の記事のことですが、お気づきの方はいらっしゃるかな??トラコミュを作りました~♪って最初にお伝えしたのが「収納アイデア」で、数時間たって「収納アイデア・工夫」に変わり、それから数時間・・・「わが家の快適収納」に変更になりました(^▽^;)よくよく考えたら、 ...
続きを読む

昨日の記事のことですが、お気づきの方はいらっしゃるかな??


トラコミュを作りました~♪って最初にお伝えしたのが「収納アイデア」で、


数時間たって「収納アイデア・工夫」に変わり、


それから数時間・・・「わが家の快適収納」に変更になりました(^▽^;)




よくよく考えたら、私自身、アイデアなんて言うほどのものではなく、


当たり前の普通の収納法だし、


アイデアと言った、そんなたいそうな収納は、どこにもない・・・


使いやすければ、それでいいですので。そして、ちょっときれい♪


収納自体、アイデアを考えるほどのこともなく、


簡単なシンプル収納が一番いいって思っているのは、この私です。





「わが家の快適収納」に変更しましたから、


家じゅう、どこでもいいですので、


「わが家はこんな感じで快適に生活していますよ~」って、お気軽に参加してくださいね!


すべて有難く拝見させていただき、参考にさせていただきますね。



にほんブログ村 トラコミュ わが家の快適収納へ
わが家の快適収納



参加メンバーは、夜までひとりぼっちでしたが、


「整理収納コンサルタントのますいよしこさん」 が第一号で参加してくださいました~♪


パチパチと手をたたいて喜びましたよ~♡ ありがとうございます♡


只今、お二人です!バンザーイ!バンザーイ!


皆さまも、収納記事を書かれたら、参加してくださいね。




トラコミュはいいですよ。


興味ある記事だけが集まっているから、


時間を無駄にせず、必要な情報を得ることができますからね。


何でもそうですが、ダラダラと時間を使うのではなく、


大切なことだけに時間を使う! 「時間も整理が必要です」





参加第一号のますいよしこさんは、


私がブログを始めたころから、ずっとブログを読んで下さって、


なんか支えていただいているって思う、有難い存在の方です。


ますいよしこさんは、とても丁寧な暮らしをされていらっしゃる方です。


お家のお写真を拝見すると、お家全体の空気が澄んでいるようで、


とても清々しい心地よいお家に整えていらっしゃいます。


華美でもなく、無駄もなく、


暮らしを大切にするってこんなことなんだろうなと思います。


忘れてはいけないことを、気付かせてくれるような、そんな素敵なブログ です!





本題ですが、


皆さま、収納にいろいろお悩みと思います。


ブログでいろんな素敵な収納を見たら真似もしたくなるでしょう。



お客様のお家に行っても、


あ~ブログや本を見られたんだろうな~って思う収納もあります。


利き悩に合わせた片付け方をしないとって思われてる真面目な方もいます。



使いやすい収納って、そんなに収納用品を買い揃えないといけないわけでもないし、


考えすぎて、キチキチしなくてもいいんじゃないかと思います。





私も結婚してしばらくは、いろんな収納用品や便利グッズを買ったりしましたが、


結局は、あれも要らなかった、これも要らなかったで、


今は、持ちモノも収納の仕方もとてもシンプルになりました。



必要なモノだけを持ち、その必要なモノを簡単に出し入れできるようにする。


複雑に考えすぎない方が、使いやすい収納になると思います。





お客様の収納でよく気になるのが、


見える部分をすっきりきれいに見せるために、


きれいな収納用品を使われるのはいいことだと思います。


でも見えない部分ですね。


扉を開けたら、収納用品が並んであって、


何があるのかわからない、すぐに取り出せない・・・


なんか「入れ子」のように、なってたりするんですね。


「面倒くさくないですか?」ってお聞きすると、


「ちょっと面倒ですね」って言われます。


いろんな収納法を真似されて、収納を無駄に複雑にしているんでしょうね。




きれいのためなら面倒でもいいって言われるなら、それでもいいでしょう。


でも、生活をラクに、快適にされたいのであれば、


仕切る収納は必要ですが、隠し過ぎる収納はしない方がいいですね。


隠す収納は、隠してるから、見えない、わからない、取り出すのが面倒ですからね。




特に、ご家族が使われるモノは、わかりやすく、出し入れしやすくしてあげてくださいね。


見えていても、きちんときれいに置かれると、すっきり美しく見えるものですよ






 整理収納のご依頼くださる方は、ブログからご依頼くださりますが、  今は収納ブログも収納本もたくさんありますので、  皆さま、いろいろ収納用品を買われて、収納を工夫されています。    でもアドバイザーの方々がいつも言っていますが、 「収納用品を早く買わ ...
続きを読む

 

整理収納のご依頼くださる方は、ブログからご依頼くださりますが、

 

 

今は収納ブログも収納本もたくさんありますので、

 

 

皆さま、いろいろ収納用品を買われて、収納を工夫されています。

 

 

 

 

でもアドバイザーの方々がいつも言っていますが、

 

「収納用品を早く買わないでください、買いすぎないでください」これ絶対です!

 

 

 

 

 

使い勝手が悪い、収納が上手くいかないというお客様のなかには、

 

収納用品を使いすぎて、収納を複雑にして、

 

 

分かりにくく、出し入れを面倒にしていることもあります。

 

 

 

そのまま置いてもいいと思うモノもすべて収納用品にしまってしまう。

 

そのまま置けば、見てわかる、すぐに取れるのに、

 

 

収納用品に入れてしまったために、何がどれだけあるのか分からない、

 

 

出し入れするのに、ひと手間ふた手間かかる。

 

 

快適に生活するための収納法が、生活を不便にしてしまうこともあります。

 

 

 

 

そして、皆さま、要らないモノをしまうために収納用品を買われていることも多いです。

 

 

 

 

片付けをしていく順番は

 

モノが多いから、収納ケースを買ってしまおう、隠そうではなくて、

 

 

まずは、今、これからの生活に必要でないモノを手放していく。

 

 

今は、すぐに買い物に行けるし、安売りもちょくちょくしているから、

 

 

買い置きやストックを多く持ちすぎない。

 

 

持っても、次の安売りまでのモノがあれば、いいかと思います。

 

 

 

 

 

そうやって、家にあるモノの量が減っていくと、収納用品もそんなに要らないと思います。

 

残ったモノを見て、収納用品が必要と思えば、そこでやっと購入されたらいいですね。

 

 

収納用品の使い方も、収納用品を使った方がいいモノ、

 

 

収納用品を使わなくてもいいモノがあります。

 

 

 

 

 

要らなくなるようなモノは買わない! 必要でない収納用品は買わない!

 

お金を使わなくていいし、家もスッキリするでしょう。

 

 

豊かで快適な生活ができますね。