シンプルに片付ける!素敵でラクに暮らせる部屋づくり

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。全国のお客様に作業や電話で整理収納のアドバイスをしています。ビフォーアフターを多数掲載。ラクに暮らすための整理収納の仕方、暮らし方、考え方をお伝えしています。

2018年01月

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。  片付けてほしい理由はいろいろありますが、お客様のご感想のなかで、「そうよね~」と思ったのは… ご感想の一部です。  自宅と職場が片付いたので、今までなんとかしなきゃ でもできない ...
続きを読む

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

片付けてほしい理由はいろいろありますが、お客様のご感想のなかで、「そうよね~」と思ったのは…

 

ご感想の一部です。

 

 

自宅と職場が片付いたので、今までなんとかしなきゃ でもできない自分に嫌気がさして落ち込んでましたが、その時間を他の事に使えるのが嬉しいです!

 

 

片付けのことで悩んだりしたり、その時間がなくなり、これから、楽しいことを考え、したいことをし、楽しめるって、人生楽しいし、幸せですよね。

 

 

自分ができないことをいつまでも悩んで、人生を過ごすより、人の手を借りれば解決できるのなら、早く解決して、一度きりの人生、どんどん時間が過ぎていく人生、明るい気持ちで過ごしていただきたいなと思います。

 

お客様のご感想に、こんなことも書かれていました。

 

 

今日は おかげさまでバタバタお客様が途切れない1日でした。

 

 

片付けば、必ず運気がよくなります。

 

使ったお金はすぐに取り戻せるでしょう。

 

空間が気持ちよく整い、自身の気持ちも明るくなり、いいことがないわけがないですよね。

 

 

 

今日の美容院のビフォーアフターは、こちらの場所をご紹介致します。

 

ビフォーです。

 

 

 

 

おひとりでされているので、シャンプー台は、向かって左側だけを使われています。

 

こちらもお客様の目に入るから、スッキリきれいに整えていきます。

 

見て素敵ではないモノは、

 

 

 

 

矢印の、タオルを干すモノと、床に置かれているお子様用の椅子?(あまり使われないそうです)が、いつもここに置いてあるというので、これらは隠した方がいいので、収納場所を考えると、ここしかありませんでした。↓

 

この場所の右側にあるこちらの収納スペース。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タオルを干すモノはこちらへ。ビフォーアフター。

 

 

 

                                

 

 

 

通路に出ていたプラスチック用のゴミ箱もこちらに隠しました。

 

 

お子様用の椅子はこちらへ。ビフォーアフター。

 

 

 

                               

 

 

 

この上のビフォーアフターは。

 

 

 

                              

 

 

 

練習用の人形は、目が合わないように、奥に向かせました。ごめんなさい^^

 

 

シャンプーコーナーのカウンターは黄色のタオルが敷かれてあったので、家具と同じ茶色に変えていただきました。

 

黄色はヘアカラーの汚れが目立ちやすいですが、茶色だったら、汚れは目立たず、敷いているのも分かりにくいです。

 

 

棚のなかも整えさせていただきました。

 

棚だけのビフォーはありません。先ほどの全体です。

 

 

 

                              

 

 

 

 

 

 

お客様が、このようにおっしゃっていました。

 

 

在庫の収納もかなり使いやすくなり用意するのも早くなりそうです。

 

 

家が片付くと、家事がラクになります。

 

仕事場が片付くと、いろいろな作業がしやすくなります。

 

 

片付けのいい効果はたくさんありますから、是非早く片付けてほしいですね。

 

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。  私たちは、家での生活、仕事場での仕事で、何かを使いながら、生活をし、仕事をしています。 使っているモノがないと、生活も仕事も困るし、不便でしょう。 でも使っていないモノは、なくて ...
続きを読む

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

私たちは、家での生活、仕事場での仕事で、何かを使いながら、生活をし、仕事をしています。

 

使っているモノがないと、生活も仕事も困るし、不便でしょう。

 

でも使っていないモノは、なくても困らないし、便利不便にも何の関係もないことです。

 

なので、家を片付けるとき、仕事場を片付けるとき、まずは、使っていないモノ、要らないモノをなくしていく「整理」をしていきます。

 

 

 

昨日の記事では、作業をしました美容院の全体のビフォーをご紹介たしましたが、今日は、受付カウンターまわりのアフターをご紹介いたします。

 

もう一度ビフォーをご覧ください。

 

お店の入口入って左側に受付カウンターがあり、お待ちの方の椅子が置かれています。

 

鏡に少し私が写っている(笑)

 

 

 

 

 

 

 

この時期は、お店の中は暖房で暖かくても、戸を開け閉めするたびに入口付近は寒いでしょう。

夏は、女性だったら、日ざしが気になりますね。

 

椅子を窮屈に並べると、お客様が週刊誌を見るのにも、ひじが動かしにくいし、男性も来られるので、足も開けられずだったら、待ち時間がとても窮屈に感じるでしょう。

 

荷物の受け渡し、お金の受け渡し、お客様が並んでいたら、しにくいですね。

 

 

受付まわりにいらっしゃるお客様には、必ず、カウンター内が目に入るかもしれません。

 

「人から見られても印象よく」したいですね。

 

 

 

 

人から見えなくても、自分が見る場所も気持ちよくありたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

片付けは、こちらから始めさせていただきました。

 

お客様にお聞きすることは

 

「ここにあった方がいいモノ、ここで使っているモノを教えてください。」ですね。

 

そして、「カウンターの上に出しておかなければいけないモノはどれですか?」

 

これらが分かれば、必要なモノで収納やかたちが作れます。

 

ビフォーアフターです。

 

 

 

 

 

 

 

壁のカレンダーも、自分の立ち位置から見やすい書き込みやすいように、お客様と次の予約をしながらカレンダーを見れるように、ベストな位置へ。

 

 

 

 

こう見ると殺風景にも見えますが、入口側に、外から見て素敵に、そして目隠しに、そして素敵なインテリアの見せ方として、ベストバランスな観葉植物をご購入いただきます。

 

前のカウンターは、コンビニでもありますが、支払いのときの荷物置きに便利ですね。

 

 

カウンター内を見られてもスッキリです。

 

新しく買われるノートパソコンを置かれるスペースを空けています。

 

 

 

 

引出しは三段あります。ビフォーはすぐに片付け始めたので、慌てて一段だけ撮りました。

 

 

 

 

三段あれば、一番上は絶対に、ポイントカードやスタンプなどを置かなくてはいけないですね。

 

そして、カウンターにはペン2本でいいそうですので、あとの文房具は分かりやすく、取りやすく、収納には余裕をもたせています。

 

 

 

 

二段目、三段目は、必要なモノを見て決めていきます。

 

二段目は、お店でお出しするお菓子、そしてご自身の私物ですね。

 

 

 

 

三段目は、引出しが深いから、高さがあるモノを置いていきます。

売りモノの商品をカゴにまとめ、左の空いたところには、私物のカバン置き場です。

 

 

 

 

棚のビフォーアフターです。

 

 

 

 

 

 

 

お客様の荷物置き場だった三段ボックスはなくし、こちらにお預かりしたお荷物を置いていただきます。

 

 

スッキリ片付き、必要なモノの置き場所が決まったので、これからはおひとりで忙しくても、スムーズにお仕事もできるし、掃除も簡単にできると思います。

 

次は、お客様に心地良く過ごしていただくために、店内を片付けていきました。

 

次回店内のアフターをご紹介致します。

 

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。  今日は、以前、ご自宅の整理収納作業をご依頼くださった方が、今回は仕事場の美容室の整理収納作業をご依頼下さり、5時間の作業をしてきました。 捨てることはできるけれど、そのあとの置き ...
続きを読む

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

今日は、以前、ご自宅の整理収納作業をご依頼くださった方が、今回は仕事場の美容室の整理収納作業をご依頼下さり、5時間の作業をしてきました。

 

捨てることはできるけれど、そのあとの置き場所や収納をつくることが苦手だそうです。

 

捨てることができると、片付けはどんどん進み、形はすぐにできますから、一番作業のしやすいパターンです。

 

 

 

美容室は、オーナーとしておひとりでされていらっしゃいます。

 

ビフォーです。

 

※モニター様ではありませんでしたが、ビフォーアフターの掲載ご希望でしたので、有難く掲載させていただきます。ありがとうございました。

 

 

入口入って、左側にレジカウンターがあり、そのまわりにお待ちのお客様の椅子がありました。

 

1000円カットもされていらっしゃるので、椅子は多めでした。

 

 

 

 

↑こちらの問題は、待たれていらっしゃるお客様が、出入口近くだと寒いこと。

 

椅子は間に合わせで買われたそうですが、素敵なお店の雰囲気に合わないこと。

 

椅子があるから、受付や、お金の受け渡しがしにくいこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑こちらは、お客様からも見えるカウンターの上がきれいでないこと。

 

見えない棚や引出しの中もきれいでないこと。

 

入口入って右側です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑こちらは、ごちゃごちゃ感はないですが、もっと見た目も居心地もよくなりますね。

 

 

右奥には、水場があり、その左には、お手洗いがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑お客様がお手洗いに行くまでに、大きなゴミ箱2つあったり、水場にもいろいろ置かれているので、すべて目に入ることになりますね。

 

布が2箇所に下げられているけど、効果的ではないですね。

 

トイレもいろいろ買い替えをおすすめさせていただきました。

 

 

 

 

奥の左側がシャンプーの場所です。向かって左側だけを使われています。

 

棚の中をきれいに使いやすく整えたらいいですね。

 

カウンターの上には、必要なモノだけを出すようにしていただきます。

 

 

こちらの右側奥に狭いですが、収納スペースがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おひとりでされるには、ちょうどいい広さですね。

 

色合いも落ち着いて、とても素敵です。

 

このくらいのモノの量で、どんどん減っていくと、5時間あれば片付きます。

 

 

 

家でも、美容室でも、事務所でも、どこでも整理収納、空間づくりは同じです。

 

そこで過ごす人、そこで働く人が、快適であること、心地よくいられること。

 

そして、家が繁栄し、お店が商売繁盛するためには、「きれいな空間」であることは絶対です!

 

 

 

汚れた場所では、人は心地よく過ごすことはできません。

 

お店のお客様が居心地よく過ごせないと、お店から離れてしまうことだってあります。

 

お客様は、お人柄がいいので、常連のお客様が多くいらっしゃいます。

 

 

常連様にもっと、心地よく過ごしていただくため、これからご新規様にも常連のお客様になっていただくため、今回お店を整えることができてよかったと思います。

 

 

家も心地よく快適に整い、仕事場もラクに仕事ができ、お気に入りの空間になり、これからの毎日がますます楽しくなられるでしょうね。

 

アフターも次回、ご紹介いたしますね。

 

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。  先日の広島講座へ、福岡県からお越し下さった方がいらっしゃいましたが、お申込みのときの、「講座で知りたいこと、聞きたいこと」として、資格取得の仕方と書かれていました。 1日講座が終 ...
続きを読む

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

先日の広島講座へ、福岡県からお越し下さった方がいらっしゃいましたが、お申込みのときの、「講座で知りたいこと、聞きたいこと」として、資格取得の仕方と書かれていました。

 

1日講座が終わって、ミニ講座の方では「片付けの仕事について」のお話しもしてるので、その時に、今回は人数も少なかったので、私の資格取得の流れや、誰の2級講座に行った方がいいか、いろいろ詳しくお話しさせていただきました。

 

 

これから整理収納アドバイザーや片付けの仕事をしたいという方は、やっぱり、もう整理収納アドバイザーとして仕事をしている人、片付けの作業をしてる人、セミナーなどをしたい方はそれらをしている人の話しを聞くことが、間違いなく同じ道を歩んで、同じようにできるのではないかなと思います。

 

 

福岡の方からいただいたメールをご紹介させていただきます。ありがとうございました。

 

 

先生にお会いしファンになりました。

引き締まったスタイル、素晴らしい笑顔、お気遣い、上品な振る舞い、もちろん整理収納の的確なアドバイス、全てにおいて大変勉強になりました。
福岡からでも、行って良かったと思っております。(この言葉をブログに載せていただきたいです)

現在の仕事をしながらの始まりで、ゆっくりになりますが、先ずは2級を目指して行きたいです。
今後も何卒宜しくお願いいたします。

先生との出会いに感謝します💖
ありがとうございました。

 

 

どう見ても、私のからだは引き締まっていないけど、そう見えていたのなら嬉しい爆  笑 

 

1週間前から、スクワットを頑張ったかいがあったのかもしれない(笑)

 

 

 

何かをはじめるときに、無駄に悩む必要もないと思うし、あ~すればよかったと後悔もできればしない方がいいでしょうし、聞ける人がまわりにいるのなら、是非聞かれて、スムーズに目標達成してほしいですね。

 

ひとそれぞれ、目標は違うでしょうが、同じ目標をもう達成された方はいるでしょうから、どんどんいいところは真似されたらいいと思いますよ。

 

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。  昨日、講座をご受講下さった方のご感想に書かれていたこと。 ※掲載許可はいただいております。ありがとうございました。    「全出しをしなくてもいいんだなと思えて少しラクになりまし ...
続きを読む

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

昨日、講座をご受講下さった方のご感想に書かれていたこと。

 

※掲載許可はいただいております。ありがとうございました。

 

 

 

 

「全出しをしなくてもいいんだなと思えて少しラクになりました!!」

 

 

今までの講座でも、同じように書かれていたことがありましたし、言われることもあります。

 

「全出し」をしなければいけないから、片付けは大変だと思われている方は多いですね。

 

 

もちろん、新しい収納を作るのに、すべて出さなければいけないですが、いつでもどこでも「全出し」する必要はないんですね。

 

 

全出ししなくても家は片付きます。

 

私は、今までの整理収納作業もキッチンの全出しはしたことはありません。

 

押し入れの全出しも、したり、しなかったり…

 

 

全出しすることで、片付けが難しくなることもあります。

 

ただ疲れるだけのこともあります。

 

 

片付け方はいろいろですが、少しでも簡単にラクにできたらいいですね。

 

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。  今日は、地元広島で、オリジナルの整理収納部屋づくり講座でした。 平日にもかかわらず、6名の方にご受講いただき、ありがとうございました。 おひとりの方が顔出しNGでしたので、5名の方々 ...
続きを読む

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

今日は、地元広島で、オリジナルの整理収納部屋づくり講座でした。

 

平日にもかかわらず、6名の方にご受講いただき、ありがとうございました。

 

おひとりの方が顔出しNGでしたので、5名の方々と記念写真を撮らせていただきましたカメラ

 

 

 

 

福岡県や鹿児島県からも朝早くからお越し下さり、本当に有難いというか、申し訳ないというか…嬉しい気持ちでいっぱいです。

 

 

来週末は、2日間作業で、千葉県へ伺います。

 

作業代もお安くもないのに、新幹線代もホテル代もかかります。

 

もちろん、お近くの方もご紹介させていただいていますが、ご依頼くださいます。

 

 

 

皆さま、高いお金を使ってくださるので、私は、話を、作業を、一生懸命にして、高いお金を使ったけど受講してよかった、作業依頼してよかったと言っていただけるように、頑張るしかありません。

 

今日、ご受講いただきました皆さまのご感想もまたご紹介させていただきますね。

 

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。  リビングって、いつもいる場所だから、「近くにあると便利!」と思われてか、モノが集まりやすいですね。 でも、モノが多く集まりすぎると、見た目も悪くなり、片付けも大変になるでしょう。 ...
続きを読む

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

リビングって、いつもいる場所だから、「近くにあると便利!」と思われてか、モノが集まりやすいですね。

 

でも、モノが多く集まりすぎると、見た目も悪くなり、片付けも大変になるでしょう。

 

家族が長く過ごすリビングは、いつも片付けられ、居心地良い空間にしておきたいから、リビングに置くのは、「リビングで使う、使用頻度の高いモノ」がいいですね。

 

 

もちろん、リビングに大きな収納スペースがあれば、何でも置けるでしょうが、なければ、他の場所に置き場所をつくり、移動させていきたいですね。

 

 

 

こちらのスペースをスッキリさせるために、ここの場所でなくてもいいモノは移動させていきます。

 

※モニター様ですので、写真掲載の許可はいただいております。ありがとうございました。

 

 

 

 

移動させていくモノは、カウンター下にある、大量のCDですね。

 

移動先はこちらの記事をご覧ください。「納戸を趣味の部屋に変える!」

 

そして、カウンター上のお客様のバックがたくさん入った三段ケースです。こちらの移動先はまた。

 

 

それらがなくなるだけで、この場所は一気にスッキリします。

 

右側の入口正面のビフォーアフターは、昨日の記事でご紹介いたしましたが、もう一度、ビフォーアフターです。

 

 

 

 

 

 

 

そして、左側のビフォーアフターです。

 

 

 

 

 

 

 

この場所に必要なモノだけになると、自然とスッキリします。あるべき形ですね。

 

カウンターまわりには、読みかけの本、必要書類、充電器、よく使う文房具。

 

ペン立ての文房具もよく使うモノを選んでいただき、他の文房具は引出しのなかに入れています。

 

ひとつのワゴンには、お客様のメイク道具類、もうひとつは、お子様方のヘアアクセサリーが収納されています。

 

 

これ以上は、ここに置かなくてはいけないモノはありませんし、それぞれの置き場所もつくりましたので、もうこちらに、モノが集まることもないでしょう。

 

このまま、「使えば元の場所に戻す」ことさえできれば、いつもきれいで、暮らしもラクに楽しくなるでしょうね。

 

 

お客様は引き続き、いろいろな場所を片付けていらっしゃいますが、昨日いただいたメールでは、こんなことを…

 

 

どんどん使いやすくなっていくのに、嬉しすぎて、ゴミ出しが止まりません(*☻-☻*)

 

 

片付けは最初は大変だけど、モノが減りはじめ、部屋が片付き始めると、嬉しいし、楽しいし、面白いんですよね。

 

ビフォーとアフターでは、絶対に気持ちも暮らし方も違います。

 

家は、やる気、本気になれば、すぐに片付きます。

 

 

「何を捨てたらいいのか?」「どうやって片付けたらいいのか分からない」方は、お近くのアドバイザーにお声をかけてくださいね。

 

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。  私は、見た目がスッキリしている方が好きですし、掃除を簡単にしたいので、モノは置きすぎない、飾りすぎないようにしています。 全然飾らないのも殺風景で心地よくはないので、お気に入りだ ...
続きを読む

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

私は、見た目がスッキリしている方が好きですし、掃除を簡単にしたいので、モノは置きすぎない、飾りすぎないようにしています。

 

全然飾らないのも殺風景で心地よくはないので、お気に入りだけは、置いたり、飾ったりしたいですね。

 

 

 

人の好みって仕事に出ますよね。

 

たとえば、化粧品を買いに行ってメイクをしてもらうときに、メイクの濃い人にメイクをしてもらうと、自分の顔も同じように濃いメイクになったり・・・私も昔、眉毛の濃い人にメイクをしてもらったら、同じように眉毛が濃くなっていました(笑)

 

 

片付けの仕事も、アドバイザーの好みの部屋のつくり方ってあると思います。

 

お客様もアドバイザーのアフターの写真を見て、それが好みなら、お願いするといいでしょうね。

 

私は「シンプルにスッキリ」が好きなので、どこの家を片付けても、そんな感じになりますね。

 

 

 

 

たとえば、今日は、こちらの正面の場所のビフォーアフターをご紹介致します。

 

※モニター様ですので、写真掲載の許可はいただいております。ありがとうございました。

 

 

  

 

 

 

 

 

壁にいろいろ貼られていますが、貼りたいモノがあれば、左側の入り口から見えにくい壁に貼られることをおすすめいたしました。

 

なので、すべてを剥がしていきましたが、鏡の上のこれだけが残ってしまいました・・・ショボーン

 

 

 

 

片付けのなかで出てきた、素敵なカードがありましたから、それを貼って隠しますニコニコ

 

 

 

 

そして、顔が隠れたかわいそうなカエルさん・・・矢印のところに座っています。

 

 

 

 

このロールカーテンは、事務所との目隠しで閉められているから、カエルさんを救出!笑

 

メイク上手なお客様のメイク道具のワゴンもカウンター下に入らず、こちらにありました。

 

 

 

 

必要なモノを近くに置き、素敵なモノだけを飾り、忙しいお客様には、生活も掃除もラクしていただきます。

 

鏡の場所のビフォーアフターです。

 

 

 

 

 

 

 

美容室の個室のようで、いい空間だなと思います。

 

空いた場所にお写真を貼ったり、モノを置いたりするのはいいですが、「きれいに見せる」を意識されると、貼り方、飾り方も違ってくるかもしれませんね。

 

 

次回は、左側のアフターをご紹介致します。

 

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。  私は、長時間の整理収納作業の次の日は、筋肉痛のからだを休めるために、用事は何もいれずに、家でゆっくりしていることが多いです。 でも昨日のお客様は、私なんかより、もっともっとお疲れ ...
続きを読む

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

私は、長時間の整理収納作業の次の日は、筋肉痛のからだを休めるために、用事は何もいれずに、家でゆっくりしていることが多いです。

 

でも昨日のお客様は、私なんかより、もっともっとお疲れになられたと思います。

 

2階にあったこれだけのモノをおひとりで、外に出されましたから…

 

※モニター様ですので、写真掲載の許可はいただいております。ありがとうございました。

 

 

 

 

お客様は、お子さまが三人いらっしゃるから、今日も休む暇なく、忙しくされているのだろな~と思います。母は強しですね。

 

そんな頑張り屋さんのお客様のために、昨日は「居心地のよい趣味の部屋」を作らせていただきました。

 

 

お客様は洋裁をされるので、ミシンがあり、たくさんの布や洋裁小物がありました。

 

今までは、こちらにそれらを置かれていました。

 

 

 

 

 

 

 

でも最近では、こちらに入ってくることもないとのことでした。

 

それは、部屋の位置的にも、お子様方に目が行き届かない場所でもあるし、この状態では、居心地はあまり良くないのかもしれませんね。

 

 

もうひとつ、お客様が大事にされているモノは、お好きなアーティストのCDですね。

 

今までは、1階のこちらのカウンターの下に、無印のケースに入れられたCDがたくさん置かれていました。

 

手前にワゴンがあり、見えませんが。

 

 

 

 

この場所をスッキリ片付けていくためにも、お客様の趣味の部屋をつくり、お客様のモノをすべてまとめていきます。

 

 

お客様の趣味の部屋にするのは、こちらの2階に上がって正面の納戸です。

 

お子様方が2階に上がってくると、必ず顔を合わせることができます。

 

 

 

 

 

 

納戸に持ってくるモノは、こちらに置いているモノで必要なモノだけ 

 

(こちらの部屋のアフターは昨日の記事で)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、こちらの使われていないテーブルと、その下の大量のCDです。

 

 

 

 

納戸のビフォーアフターです。

 

 

 

 

 

 

 

奥側のビフォーアフターです。

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの布は、押し入れにあったボックスに入れています。

 

ミシンは、机の奥に、

 

 

 

 

ミシンを使用のときには、キーボードを移動させるといいですね。

 

棚に置けなかったCDは、キャスターをつけ、机の左下に。

 

 

 

 

先ほど、お客様から、長文のご感想をいただきましたので、一部ご紹介させていただきます。

 

 

今まで家具を捨てようとしても旦那も渋っていたのですが、よっぽど気持ちよかったのか、今回は進んで手伝ってくれたり、捨てたよと報告したら「ありがとう」と言われて、驚きました。

これだけ、出して思ったのですが、まだ捨てるものありますよ(笑)自分の物への考え方ですね。

 

旦那も、事務所の物を捨てようと言っていました。
「お金を払ってもあれだけやってくれたらいいなぁ」と言っていました。

長文になりましたが、まだまだ伝えたりない興奮が…(笑)
頼んでよかったです。
ありがとうございました!

 

 

片付けって面白いですね。

 

自分の考え方が変わり、行動すると、家は1日で大きく変わり、

 

家が片付くと、家族の考え方も行動も変わり、

 

そして、これからの家族の暮らし、人生が少しずつ変わっていくのかもしれません。

 

 

 

家を片付けるときに、自分が大切にしているモノを捨てる必要はありません。

 

自分の場所をつくり、そこに自分の大切なモノをきれいにまとめていき、これからも大事にしていかれたらいいでしょう。

 

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。  「要らないモノが多いな~スッキリさせたいな~」とストレスを感じながらずっと暮らすのか、 「要らないモノはなく、あるモノはすべて必要なモノだけで、家もスッキリ♪」と明るく暮らすのか ...
続きを読む

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

「要らないモノが多いな~スッキリさせたいな~」とストレスを感じながらずっと暮らすのか、

 

「要らないモノはなく、あるモノはすべて必要なモノだけで、家もスッキリ♪」と明るく暮らすのか、

 

どう暮らしたいかは、自由に選ぶことができます。

 

自分でモノを減らすことができなければ、人にお願いすることも必要なのでしょう。

 

 

 

今日は8時間の整理収納作業に行ってきましたが、1年前に作業させていただいたお客様のご友人で、お客様がすすめてくださったようです。嬉しいですね。ありがとうございます。

 

 

家も大きく、とても素敵なお家でした。

 

リビングにこのような空間がありました。美容室の個室のようです。

 

※モニター様ですので、写真掲載の許可はいただいております。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

左側の収納ケースは、カウンターの上には置かれない方がいいので、移動していきます。

 

 

一階をすべて見せていただき、二階へ。

 

上がって正面のお部屋は納戸でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

お隣の部屋は、奥様が裁縫が趣味ですので、ミシンやアイロンや布、裁縫小物、他に電子ピアノやパソコンが置かれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このくらいモノが少なかったら、すぐに片付きますね。

 

このお部屋のアフターはこちらです。

 

 

 

 

 

 

ピアノは押し入れにしまわれるかもしれませんし、白いボックスは1階で使うかもしれないので、そのまま置いています。

 

テーブルは先では、なくなるかもしれませんが、今は裁縫で広い場所が必要なときには、こちらを使われたらいいかと思います。

 

このお部屋は、いつかお子様のお部屋になるかもしれないので、迷い中の大物だけを置いています。

 

 

 

奥様の趣味のお部屋は、納戸に作りましたので、またご紹介いたします。

 

落ち着く、居心地のよい空間になり、喜んでいただけました。

 

 

残りの時間で、お子様方の部屋を片付けさせていただきましたが、お子様方は、要らないモノの判断がとても早いですね。

 

 

今日、皆さまが頑張ってくださり、出た「要らないモノ」はこれだけです。

 

明日、回収業者が持って行ってくれるそうですので、明日にはこちらもスッキリですね。

 

 

 

 

これだけのモノが家からなくなると、本当にスッキリします。

 

これだけの要らないモノがずっとあると、気分もモヤモヤしますね。

 

お子様方の部屋は、紙切れ1枚、要らないモノがなくなりました。

 

すべて、絶対に要る!と選ばれたモノだけなので、大切にしまわれていました。

 

 

 

理想の家、理想の暮らし方は、

 

要らないモノはなく、必要なモノだけを家に置く。

 

必要なモノだから、すべてを大事にします。

 

スッキリきれいに片付いた部屋で、居心地よく快適に過ごす毎日は幸せです。

 

 

他の場所のアフターはまたご紹介させていただきますね。