シンプルに片付ける!素敵でラクに暮らせる部屋づくり

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。全国のお客様に作業や電話で整理収納のアドバイスをしています。ビフォーアフターを多数掲載。ラクに暮らすための整理収納の仕方、暮らし方、考え方をお伝えしています。

2017年12月

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。  モノが少ないのに、スッキリ見えない… 収納用品を揃えたのに、きれいに見えない… そう感じることがあれば、「きれいに置き、きれいに見せるを意識する」を心がけてみてくださいね。    ...
続きを読む

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

モノが少ないのに、スッキリ見えない…

 

収納用品を揃えたのに、きれいに見えない…

 

そう感じることがあれば、「きれいに置き、きれいに見せるを意識する」を心がけてみてくださいね。

 

 

 

たとえば、こちら。

 

※モニター様ですので、写真掲載の許可はいただいております。ありがとうございました。

 

 

 

 

ちゃんと収納カゴでまとめ、カゴの色も揃え、サイズもいいし、ここまで頑張ったのなら、「きれいに見えることを意識」して、カゴの中の収納の仕方を変えて、スッキリさせていきたいですね。

 

アフターは、ちょっと変わっただけだけど、スッキリきれいに見えますね。写し方のせいで、カゴの色が明るくなっていますが^^;

 

 

 

 

こうやって、一箇所にきれいにし、他の箇所もきれいにし、少しずつでも、あちこちきれいに変えていくと、家じゅうがきれいに整いました~となるでしょうから、是非、「きれいに置く、きれいに見せる」を意識しながら、収納づくり、部屋づくりをしていってくださいね。

 

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。  私がお客様の家に整理収納作業に行って、しなければいけないことは? お客様の暮らしが、今まで以上にラクになるように、暮らしやすくなるように、問題があるところをどんどん変えていきます ...
続きを読む

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

私がお客様の家に整理収納作業に行って、しなければいけないことは?

 

お客様の暮らしが、今まで以上にラクになるように、暮らしやすくなるように、問題があるところをどんどん変えていきます。

 

 

こちらの廊下収納。ビフォーです。

 

※モニター様ですので、写真掲載の許可はいただいております。ありがとうございました。

 

 

 

 

手前のモノは分かるし、出し入れも簡単にできますが、奥には入れないから、奥のモノは出し入れもしにくいでしょうね。

 

いつか使うモノでも、出し入れが面倒にならないようにしたいですね。

 

ダイニングに出ていた、隠した方が部屋がきれいに見えるモノも、こちらにすべてしまいました。

 

 

要らないモノはなくして、ここが置き場所ではないモノは、あるべき場所に移動し、ビフォーアフターです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥行がある場所は、奥に入るための通路は空けておきたいですね。

 

スーツケースは1階にも2階にもありましたから、ホコリがかぶらないように、こちらの奥にすべてまとめました。

 

 

同じモノはまとめる、よく使うモノは、使いやすい場所、置き方にする・・・収納の基本にそって片付ければ、どんな家でも簡単に片付いていきます。

 

 

こちらの講座では、私の片付け方をお伝えしています。難しくないから、はじめて行く家でも、どんどん片付いていきます。

 

ご自身の家を片付けたい方、片付けの仕事にご興味がある方、もっとラクに片付けの仕事をされたい方・・・是非、講座にいらしてくださいね。

 

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。  人の価値観はいろいろだから、「女子力を上げる」ことに興味がある人、ない人はいるでしょう。 私は、女子力を上げることをすることは好きです。 20代の頃から、洋服が好き、メイクが好き、 ...
続きを読む

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

人の価値観はいろいろだから、「女子力を上げる」ことに興味がある人、ない人はいるでしょう。

 

私は、女子力を上げることをすることは好きです。

 

20代の頃から、洋服が好き、メイクが好き、自分の気分を上げることが大好きです。

 

自分の気分が上がると、とても楽しく、それだけで幸せです。

 

 

 

今日は子供たちと街へ買い物に行きました。

 

今日買ったモノは、ユナイテッドアローズのフレアースカート色違い3枚。

 

気に入ったモノは、大人買いします。

 

隣で子供は、「どうせすぐに売るんじゃろ(広島弁)」と…

 

「そんなことはない、15年は着てやる」と私。(15年以上着ている、お気に入りの洋服もありますので)

 

 

あと、大晦日、USJで年越しするので、寒さ対策で、トゥモローランドで、ダウンコートを買いました。

 

洋服を買って帰るとすることは、コーデを考えることですが、家をきれいにすること、洋服で自分をよく見せること・・・楽しいですね~。

 

 

 

昨日の岐阜県のお客様の家では、キッチンや廊下収納も片付けましたが、お子様方のお部屋が大変なので、片付けて欲しいとのことでした。

 

お子様は、20歳と17歳のお嬢様でした。

 

片付けの目標は「女子力が上がる部屋」ですね。

 

どんな部屋かというと、当たり前ですが、すっきりきれいに片付けられ、掃除も行き届いたお部屋ですね。

 

 

先に、20歳のお姉様のお部屋から片付けましたが、いろいろなお話をしながら進めていきました。

 

どんな話をしたかといいますと、これから社会人になり、結婚という、いろいろなことがあるでしょう。

 

仕事のできる社会人になり、素敵な人と出会いたいと願うなら、部屋はきれいに片付けておいた方がいいということですね。

 

 

仕事を頼むにしても、デスクが散らかっている人、きちんと片付けられている人、どちらを選ぶでしょうか。

 

部屋が汚い人、部屋がきれいな人、どちらの女性と結婚したいと思うか。

 

選ばれる人になりたいのなら、絶対に部屋はきれいな方がいいですね。

 

そして、女子力を上げるためにも、部屋はきれいにした方が絶対にいいですね。

 

 

 

昨日のお子様方のお部屋から出た要らないモノはこれだけ。

 

※モニター様ですので、写真掲載の許可はいただいております。ありがとうございました。

 

 

 

 

ビフォーと、お姉様の部屋のアフターは撮っていませんが、妹様のアフターは撮らせていただきました。

 

 

 

 

ご家族皆さまに喜んでいただけてよかったです。

 

ご感想です。

 

 

昨日は遠いところまでお越しいただき、大変お世話になりました。
akikoさんにお願いすることを決めて1ヶ月、家の中のいらないものを捨てたり、売りに行ったりしていたのですが、まさか1日で不用品が8袋も出るとは驚きました。自分では、なかなか思い切れなかったモノでもよく考えると使っていないモノの多いこと…
akikoさんの考え方、手際の良さ、アイデア、服のたたみ方などを間近に見れたことも大きな収穫でした。
家族みんながこのスッキリした気持ちを忘れずに過ごしていきたいです。
ステキなakikoさんにお会い出来て嬉しかったです。
どうも有難うございました。

 

 

お子様方のこれからの素晴しい人生のために、部屋を整えてあげられてよかったと思うし、若い方に限らず、お母様の年代の方も、これからの素晴らしい人生を送るためには、部屋を片付け、いくつになっても素敵な女性でいてほしいから、女子力を上げることを忘れないでほしいですね。

 

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。  優しいご主人様だったら、部屋がどういう状態でも、怒らないのでしょうね。 そういう優しい方ばかりなら、いいなと思いますが、家が片付いていない、いつも散らかっていることで、しなくてい ...
続きを読む

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

優しいご主人様だったら、部屋がどういう状態でも、怒らないのでしょうね。

 

そういう優しい方ばかりなら、いいなと思いますが、家が片付いていない、いつも散らかっていることで、しなくていいケンカになってしまうこともあるでしょう。

 

家が片付けば、夫婦円満になるのなら、その努力はして欲しいなと思います。

 

 

優しいご主人様なら、なおのこと、日頃の感謝の気持ちを込めて、ご主人様が喜ぶ部屋づくりをしてあげて欲しいですね。

 

 

 

姫路のお客様のご主人様は、ご自身のモノがとても少なく、でもそれで満足もされていて、優しくとてもいい方でした。

 

でも、ご主人様のモノはあちこちに分散されて置かれていました。

 

これだけは置いておいて欲しいと言われる「マンガ本」は押し入れの奥の方に置かれていたから、持っていても、出すこともしまうことも大変なようでした。

 

 

ご主人様に喜んでいただけるように、こちらをご主人様コーナーにしていきます。

 

ビフォーです。

 

※モニター様ですので、写真掲載の許可はいただいております。ありがとうございました。

 

 

 

 

今までは、奥様の習い事の衣装がかけられていました。

 

衣装は別の場所にきちんとしまい、ここにご主人様のモノをすべて集めていただき、このような形に作っていきました。

 

ビフォーアフターです。

 

 

 

 

 

 

仕事着は別の場所にありますが、私服が年間通してこれだけってすごいですよね。

 

少なくても、お気に入りの洋服ばかりなので、おしゃれは楽しめるでしょうし、体を鍛えていらっしゃるから、それだけでカッコよく見えるんですよね。

 

ご主人様はきちんと片付けられる方ですので、この先もモノを増やされないでしょうし、この場所が散らかることもないでしょう。

 

 

ご主人様のコーナーをちゃんと作ることで、ご主人様も自分の場所ができて嬉しいでしょうし、奥様もラクできるでしょう。

 

今までも仲のいいご夫婦でしたが、家が整うことで、これからはご家族での楽しい時間がもっと増えることでしょう。

 

楽しい時間が増え、笑顔が増えると、ずっと夫婦円満でしょうし、一緒にいるのなら、仲良くいられる方がいいですよね。

 

 

明後日お伺いする、愛知県のお客様も、最近ご主人様が変わられたとメールを下さいましたが、奥様が片付けを始められ、家がどんどんきれいになっていくと、夫婦円満以外にもいいことはたくさんあると思います。

 

「いいことがありますように・・・」と願うのなら、まずは家の片付けですね!

 

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。  昨日、おとといは、姫路での2日間の整理収納作業でしたが、昨晩お客様がご感想を下さいましたので、ご紹介させていただきます。ありがとうございました。  昨日、今日の2日間本当に本当に ...
続きを読む

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

昨日、おとといは、姫路での2日間の整理収納作業でしたが、昨晩お客様がご感想を下さいましたので、ご紹介させていただきます。ありがとうございました。

 

 

昨日、今日の2日間本当に本当にありがとうございました😊
休憩もほとんどされる事なく、どんどん色んなアイデアで片付けを進めて、2日間でとても綺麗にして下さり感謝です😆
少し位置を変えるだけで、スッキリだし、収納の仕方を少し工夫するだけでこんなにも変わるんだと、夫婦で驚きの連続でした。
何より、この変化に主人は勿論、3歳の娘もとても喜んでいました😊
帰ってきて主人も子供も色んな所を開けては、『すごい!すごい!』の嵐でした😊
今は家族で他人の家に遊びにきてるような感覚です(笑)
 
常に頭の片隅に『あー片付けないと💦』『あっ、今日も出来なかった😩』というストレスや罪悪感からも解放されました😊
 
本当にありがとうございました😊
川本さんにお願いして本当に良かったです✨

 

 

 

整理収納には基本の考え方がありますが、片付け方は、アドバイザーそれぞれやり方があると思います。

 

私の片付け方の順序は、講座でもお伝えしていますが、「自由」です。

 

あっちやったり、こっちやったり(笑)、自分でも面白い片付け方してるな~って思います。

 

 

たとえば、片付けの最中、トイレに行き、トイレが気になれば、トイレを片付けはじめます。

 

トイレのビフォーはこのような感じでした。

 

※モニター様ですので、写真掲載の許可をいただいております。ありがとうございました。

 

 

 

 

このように棚を作って、いろいろ置かれている家はよくあります。

 

あった方がいい家もありますし、なくても大丈夫な家もありますが、こちらの家は洗剤やトイレットペーパーを置くところもありましたので、この棚はなくしていきました。アフターです。

 

 

 

 

上に棚があれば、手を上げて、モノを上げたり、降ろしたりしなければいけません。

 

高ければ高いほど、大変です。

 

他にラクできる置き場があるのなら、「ラクな暮らしのため」に変えさせていただきます。

 

トイレを変えるために、洗面台下や、廊下収納のかたちもどんどん変えていきます。

 

 

そうやって、お客様の今までの暮らし方をお聞きしたり、大変そうだなと思うところ、私が気になるところがあれば、どんどん変えていきます。

 

 

 

お客様は、小さなお子様がいらっしゃり、働かれています。

 

朝は忙しいでしょう。しないといけないことはしないといけないでしょうが、ラクにできる形ができていれば、時間の短縮もできます。

 

 

たとえば、お子様の髪留めなどがたくさんありましたが、ボックスにまとめて入れていらっしゃったので、忙しい毎日のなかで、そのボックスを取りに行く、その中から、必要なモノを探す・・・時間もかかり、面倒です。

 

「どこで結んであげられますか?」とお聞きしたら、ダイニングテーブルがある場所でしたので、その近くにあるのが便利でラクで時短でしょうから、その近くの収納を変えながら、お子様にかかることをラクに簡単にできるように形をつくっていきました。

 

矢印のこの場所に、お子様に必要なモノ、よく使われるモノをまとめました。

 

お子様自身でも選びやすく、すぐに取ることのできる位置です。

 

 

 

 

 

 

今までも、お客様が製氷トレイで上手に分けて収納されていらっしゃったから、それをすぐに使えるようにします。

 

あとはブラシを置かれた、バッチリですね^^

 

 

ラクな暮らしをしたいのは、奥様だけでなく、ご主人様も、お子様もみんな、ラクで快適に暮したいでしょう。

 

なので、片付けは、きれいにするだけでなく、ご家族皆さまがラクに快適に暮していけるよう、家を整えていくことが大事です

 

そして、見た目も使いにくさも気になれば直していきたいですね。

 

 

 

お客様が「ここはトースターの上にモノが置けるように、ラックを買った方がいいですか?」と聞かれました。

 

この部分ですね。

 

 

 

 

ご主人様からは、買うのは、私が来て、「相談してからで」と言われ、買わずにいてくださいました。

 

収納用品を先に買って、要らなかったということは多いから、急いでモノは買わない方がいいですね。

 

こちらは、何も買わなくても、これでいいと思います。アフター。

 

 

 

 

置き方を変える、置き場所を変える、収納のかたちを変える、見た目を変える、使いやすさを変える・・・そうやって家のかたちが変われば、暮らし方がラクに変わり、見た目も素敵に変わっていきます。

 

お客様の暮らしをラクにするために、時間内、変えなければいけないところはどんどん変えていきます。

 

 

 

今回、1日目にご主人様が家具を移動したり、収納ケースを買いに行って下さったり、たくさん手伝ってくださいました。

 

優しくて、お人柄のとても良いご主人様でしたので、ご主人様に喜んでいただけるように、ご主人様コーナーもちゃんと作らせていただきました。

 

次回、そちらのビフォーアフターをご紹介させていただきます。

 

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。  昨日、10月に整理収納作業をさせていただいたお客様からご連絡があり、その後の暮らしをこのように書かれていました。  家を片付けたら不思議なことに行動も少し変わってきまして、買い物の ...
続きを読む

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

昨日、10月に整理収納作業をさせていただいたお客様からご連絡があり、その後の暮らしをこのように書かれていました。

 

 

家を片付けたら不思議なことに行動も少し変わってきまして、
買い物の荷物を今までのように置きっぱなしにせず、
サッサと片づけている自分に感心したり驚いたり(笑)
物欲もほとんどなくなり 本当に欲しいもの 必要なものを時間をかけて選ぶようになりました。

 

 

 

家が片付くと、このように行動や考え方が変わられる方が多いですね。

 

私も家が乱れている時の行動や思考と、家が片付いている時の行動や思考は全然違います。

 

きれいだと、きれいをキープしたくなって片付けるのも楽しいですが、モノが増えて散らかってくると、散らかりに慣れて、片付けを後回しにしてしまったりします。

 

暮らし方や心を整えたいときには、まずは家を整えたいですね。その効果は大きいですから。

 

 

 

お客様からのご連絡は、次は仕事場のお店を片付けたいとのことでした。

 

ご希望はこのように書かれていました。

 

 

お店の片付けテーマは居心地の良いシンプルな空間 自宅と同じです(笑)

廃品業者にも連絡して一気に片付けする予定です。

 

 

 

家が片付くと住んでいる人が変わります。

 

お店が片付くと、そこで働く人、お客様が変わります。

 

 

商売をするということは、無駄をなくし、利益が多くなることが理想ですよね。

 

家も仕事場も整理収納は同じです。

 

家では家事がしやすく、仕事場では仕事をしやすくしなければいけないですよね。

 

要らないモノは置かず、家事や仕事を効率よくできれば、時間やお金の節約ができます。

 

 

家が片付くと家族が心地よく過ごすことができます。

 

お店が片付くと、お客様が心地良く過ごすことができます。

 

心地良い場所には、人が集まり、皆さんが笑顔になれます。

 

そうなると、家族は仲良くいれるでしょうし、お店では商売繁盛にも繋がるでしょう。

 

こういうことを考えると、人がいるところはすべて片付けて、いつでも、どこでも、快適でありたいし、心地良くありたいですね。

 

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。  家には必要なモノしかない・・・ それが当たり前なのですが、多くの要らないモノに囲まれ、窮屈な思いをしながら暮していらっしゃる方もいますし、モノが多くあると、片付かない、掃除ができ ...
続きを読む

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

家には必要なモノしかない・・・

 

それが当たり前なのですが、多くの要らないモノに囲まれ、窮屈な思いをしながら暮していらっしゃる方もいますし、モノが多くあると、片付かない、掃除ができないので、家をきれいにすることもできないでしょうね。

 

 

スッキリ片付いたきれいな部屋で、気持ちよく快適に過ごすには、「要らないモノ」をなくしましょう。

 

もったいなくても、使えるモノでも、高かったモノでも「使わないモノは要らない」ので、ずっと家に置いておく必要はないですね。

 

それらを整理さえできれば、家はどんどん片づき、気持ちよく、心地良く、快適に暮せます。

 

 

 

収納スペースにとりあえずしまい込んでいれば、何がどれだけあるか分からなくなるでしょう。

 

何があるか、どれだけあるか分からないと、探したり、同じモノを買ってしまったりしますね。

 

何がどれだけあるか分からない場合は、すべてを出して、確認してみましょう。

 

 

 

お客様の家のこちらの廊下収納も、すべて出して、確認していきました。

 

ビフォーです。

 

※モニター様ですので、写真掲載の許可をいただいております。ありがとうございました。

 

 

 

 

紙袋もたくさんありました。

 

人それぞれ、必要な量は違いますから、どのくらいあれば足りるのか考えていただき、大中小、これだけは残します。

 

 

 

 

自分の暮らしから適正量を知って、それだけしか持たないと心がけることは大切です。

 

適正量を意識せずに、どんどん仕舞っていっていると、モノはどんどん増えてしまいますね。

 

必要ない紙袋はこのくらいありましたから、こちらはなくしていきます。

 

 

 

 

これだけの量がなくなると、収納スペースもスッキリしますよね。

 

必要なモノだけを残し、必要な量だけにすることで、自然とモノは減り、スッキリし、何があるか分かりやすくなります。

 

ビフォーアフターです。

 

 

 

 

 

 

ここに残っているモノは、見てすぐに分りますが、要らないモノはなくなり、仮置き状態です。

 

広いお家ですので、他の場所もすべて整理したあとに、適材適所に移動し、収納の形をつくっていくようになります。

 

 

 

まずは、家じゅうの要らないモノをなくしていくこと。

 

使うモノでもたくさんあれば、適正量に減らしていくこと。

 

 

そうやって、自分の家には、何がどこにあるか分かるようになり、すべてが必要なので、大切にできるようになると、モノも増えることもなく、片付けに悩むこともなくなり、ラクに快適に、心地良く暮らしていくことができると思います。

 

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。ご覧いただきありがとうございます。  オリジナル講座「ビフォーアフターで学ぶ!素敵でラクに暮らせる部屋のつくり方」では、ラクに暮らせるための収納のつくり方、考え方をお伝えしています。 ご受講下さった方は、きっとブログ ...
続きを読む

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。

ご覧いただきありがとうございます。

 

 

オリジナル講座「ビフォーアフターで学ぶ!素敵でラクに暮らせる部屋のつくり方」では、ラクに暮らせるための収納のつくり方、考え方をお伝えしています。

 

ご受講下さった方は、きっとブログの見方も今までと違うかもしれませんね。

 

私の片付け方のパターンをお伝えしているから、片付けの流れもやり方も、収納のつくり方も「あ~それね」「だから、そうするのね」とお分かりになるかもしれません。

 

片付け、収納の仕方のコツやポイントが分かれば、ブログの見方が変わって面白いと思います。

 

 

 

 

毎日の暮らしをラクにしたければ毎日使うモノを使いやすくする必要があります。

 

前回の記事の続きになりますが、洗面台、洗濯機まわりは必要なモノだけを置き、スッキリさせました。

 

もう一度ビフォーアフターです。

 

※モニター様ですので、写真掲載の許可はいただいております。ありがとうございました。

 

 

洗面台ビフォーアフター。

 

 

 

 

 

 

 

洗濯機まわりのビフォーアフター。

 

 

 

 

 

 

こちらで考えるのは、毎日洗濯をするけど、「洗剤は使いやすく置かれているか?」ですね。

 

置かれている場所は、洗濯機の前のこちらの棚でした。ビフォー

 

 

 

 

毎日使いの洗剤が上の方にあると、出し入れするたびに手を上げなければいけないので、決してラクではないですね。

 

奥のモノも見えにくいし、出し入れもしにくいですね。

 

であれば、毎日使うモノは出し入れしやすい位置に移動し、奥のモノの見えやすい、出し入れしやすいように、上に空間を空ける必要がありますね。

 

ビフォーアフターです。

 

 

 

 

 

 

タオルは移動しましたので、こちらには、毎日使いの洗剤、掃除用品、洗剤ストック、化粧品ストック、石鹸歯ブラシストック、旅行セットを置いています。

 

まだ完成形ではありませんが、今までは洗剤を棚に直接置かれ、液だれで棚がベタベタしていたので、収納ボックスに入れ、前側が使用中、後ろ側がストックにしましたので、ストックがなければ買ってくるという、買い物のタイミングも分かりやすくしています。

 

洗濯洗剤類は、このボックスの中だけで収めていただくので、これからは管理もしやすいでしょう。

 

ハンドソープも今はたくさんありますが、しばらく買われずに使い切れば、ここには、次のストック1つだけになるので、この場所もだんだんガラガラになってくるでしょう。

 

パイプ洗剤も2つが1つになりますし、すべてのモノが把握できれば、これからは増えることはなく、減ってスッキリしていきますね。

 

棚と棚の空間を広くすると、それだけで見えやすく、使いやすくなります。

 

 

 

今回、上の棚板が1枚余ったので、下の開きの部分に棚板を足して、こちら↓のスポーツウエアをしまっていきました。

 

 

 

 

矢印の部分には棚板が1枚しかなかったので、2枚にすると、上の棚にはトップス、下の棚にはボトムスと分けて置くことができます。ビフォー写真は撮り忘れなのでアフターだけです。

 

 

 

 

 

 

 

片付けは、要らないモノをなくしながら、毎日使うモノの置き場所を優先しながら考えていけば、毎日の暮らしはどんどんラクになっていきますね。