シンプルに片付ける!素敵でラクに暮らせる部屋づくり

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。全国のお客様に作業や電話で整理収納のアドバイスをしています。ビフォーアフターを多数掲載。ラクに暮らすための整理収納の仕方、暮らし方、考え方をお伝えしています。

2014年11月

  今朝の新聞の広告欄に目がとまり・・・        「モノを捨て、福を呼ぼう」と書かれていました。   モノを捨てると言っても、大事なモノを捨てなさいって言ってるのでなく、  もう使われることなく、押し入れの奥に置かれているモノや、  ホコリをかぶっ ...
続きを読む

 

 

今朝の新聞の広告欄に目がとまり・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

「モノを捨て、福を呼ぼう」と書かれていました。

 

 

 

モノを捨てると言っても、大事なモノを捨てなさいって言ってるのでなく、

 

 

もう使われることなく、押し入れの奥に置かれているモノや、

 

 

ホコリをかぶっている使われていないモノなどですね。

 

 

要らないモノをたくさん持ちすぎていると、福がよってくる??って思います。

 

 

 

 

きれいに片付いているお家で生活しているご家族、

 

モノが多く散らかったお家で生活しているご家族、

 

 

 

 

きれいなキッチンで作る料理を食べ、洗濯された気持ちよいシーツ寝ているご家族、

 

散らかり汚れたキッチンで作られる料理、

 

 

いつ洗ったのか分からないシーツで寝られるご家族、

 

 

 

 

モノが少ないから、掃除も行き届き、見た目も空気もきれいな中で過ごすご家族。

 

モノが多いから、掃除もしにくく、たくさんのモノにホコリがかぶり、

 

 

見た目にゴチャゴチャ、ホコリがいっぱい、そんな中で過ごすご家族。

 

 

 

 

 

福が来そうなのは、どちらのお家なのか。

 

どちらのご家族が幸せそうなのか。

 

 

自分はどちらの家が似合うのか。

 

 

家はその人の鏡です。

 

 

あなたの毎日の暮らし方が、あなたの今の家を作っています。

 

 

 

 

 

 

モノを捨てるのもあなた。モノを捨てないのもあなた。

 

掃除をするのもあなた。掃除をしないのもあなた。

 

 

あなたはどんな方ですか?

 

 

要らないモノでも捨てられないのですか?

 

 

なぜ要らないモノを持っているのですか?

 

 

要らないモノで家が狭くなっていますよ。

 

 

要らないもので、掃除ができなくなっていますよ。

 

 

要らないもので、生活が不便になっていますよ。

 

 

要らないモノを持っていても、何の得もありません。

 

 

要らないモノはいつか捨てないといけないのだから、

 

 

早くさよならして、福を呼んでくださいね。

 

 

トイレの神様だって、どんな神様だって、ご家族だって、誰だって、

 

 

きれいが好きですよね!

 

 

 

 

 

時々、熱く語りますが(笑)、

 

生活に必要なモノだけ持って、快適にラクに暮らす。

 

 

そんな当たり前の暮らしで、毎日を幸せに過ごしていただきたいと思います。

 

 

  今日もこちらのお客様 のビフォーアフターで、今日は、洗面台下収納です。   ビフォーはこちらでしたね。        モノが少ないから、何がどこにあるか分かりますから、悪くはないですが、   ダンボールの高さがもう少し低い方が中に入れているモノが分かり ...
続きを読む

 

 

今日もこちらのお客様 のビフォーアフターで、今日は、洗面台下収納です。

 

 

 

ビフォーはこちらでしたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

モノが少ないから、何がどこにあるか分かりますから、悪くはないですが、

 

 

 

ダンボールの高さがもう少し低い方が中に入れているモノが分かりやすいでしょうね。

 

 

あと、こちら↓にあった洗剤も入れていきます。

 

この場所のビフォーアフターはこちらをご覧下さいませ。

 

 

 

 

 

 

 

あと、このケース↓もなくしましたから、この中に入っていたドライヤーなども

 

 

洗面台の下に置いていきます。

 

 

 

 

 

 

 


 

入れたいモノや量を見て、収納ケースが必要になったりしますが、

 

こちらのお家は、モノが少ないから、収納用品をいろいろ使わなくても、

 

 

ただ置くだけのシンプル収納になりました、これが一番ラクです!

 

 

シンプル収納アフターです。

 

 

 

 

 

 

 

 

置き方として、お客様にお伺いします。

 

 

 

「どれをよく使われますか?」

 

 

収納の基本は「よく使うモノを使いやすい位置」ですから、手前側ですよね

 

 

 

 

 

こちらのご主人様はお掃除が大好きで、奥様のご要望もあり、

 

必ず使う洗剤セットを右側の白いカゴにまとめました。

 

 

その隣にご主人様のひげそり、隣は奥様のドライヤーです。

 

 

ということは、右の戸を開けたら、ご主人様コーナーで、

 

 

左は奥様に関係するモノなどですね。

 

 

 

 

 

使用頻度の低いモノも、手前が低いモノを置き、奥に高さのあるモノを置かれたら、

 

奥まで何があるか分かりやすいです。

 

 

これ以上モノを増やすと、棚を置いて、上にも置いてとなってしまいますし、

 

 

あまり収納を複雑にすると、出し入れは面倒になり、

 

 

管理も大変、掃除も大変になるから、モノは少ないのがいいですね。

 

 

 

 

 

たくさんの種類の洗剤を使わなくても掃除も洗濯もできます。

 

ストックも1つで十分です。置く場所があっても持ちすぎないように。

 

 

使い古しの歯ブラシを掃除用にとたくさん持っている方が多いですが、

 

 

今掃除するぶんだけがあればいいですね。

 

 

 

 

 

収納スペースを見て、わが家はどのくらいのモノを持ってもいいのか考えないと、

 

たくさん買って、ギュウギュウに押し込んで、奥に何があるかわからななくなり、

 

 

同じモノをまた買った!そんなことはないようにしたいですね。

 

 

洗剤に限らず、食品も日用品もそうです。

 

 

 

 

 

モノの持ち方をシンプルに!

 

収納の仕方もシンプルに!

 

 

暮らし方もシンプルに!

 

 

すべてがシンプルになってくると、考え方もシンプルになるから、

 

 

頭も心もスッキリしてきますよ。

 

 

  私のお客様は、モニター様が多いので、ビフォーアフター写真が増えていき、   なかなかご紹介しきれませんが、皆さま、ご協力ありがとうございました。     今日は、こちらのお客様 の押し入れです。 和室には、押し入れと物入れがある、収納たっぷりな、羨まし ...
続きを読む

 

 

私のお客様は、モニター様が多いので、ビフォーアフター写真が増えていき、

 

 

 

なかなかご紹介しきれませんが、皆さま、ご協力ありがとうございました。

 

 

 

 

 

今日は、こちらのお客様 の押し入れです。

 

和室には、押し入れと物入れがある、収納たっぷりな、羨ましいお家です。

 

 

でもうまく使えていないのがお悩みでした。

 

 

 

 

 

ビフォー

 

この押し入れは、キッチンとリビングのすぐ横ですので、

 

 

キッチンをスッキリさせるためにも、ここを上手に使っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

右側に物入れがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ここからどうするかと言いますと、

 

 

 

押し入れ、物入れ、お家全体を見て、ここの場所に持ってきた方がいいモノ、

 

 

ここにあった方が便利なモノを決めていきます。

 

 

で、置きたいモノをどのように収納していけば使いやすいか考えます。

 

 

収納はシンプルが一番です!

 

 

 

 

 

押し入れの方は、お布団を入れますが、高すぎても上げにくいですが、

 

低すぎても腰がしんどいですから、上段に変えます。

 

 

下には、押し入れサイズ(奥行74センチ)の開け閉めラクラクな収納ケースを買い、

 

 

同じグループのモノをまとめて収納します。アフターです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左側がキッチンで、収納スペースが少ないから、

 

 

 

押し入れ左側にこのように食品をストックしています。

 

 

以前は、このような感じで食品を置かれていました。

 

 

 

 

 

 

 

あちこちにバラバラで食品を置かれるより、

 

まとめて置かれる方が、管理が簡単になりますね。

 

 

 

 

 

 

 

使用頻度の高いモノや賞味期限が近いモノは手前に置かれたらいいですね。

 

 

 

中が乱れないように、仕切りケースを使われることをおすすめいたします。

 

 

お客様には、ここに入るだけしか食品ストックを持たれないようにお願いしました。

 

 

食品はすぐに買いに行けますから、持ちすぎないように気をつけたいですね。

 

 

お米袋や大きなモノを買ったりしたときは、左を少し開けていますので、

 

余裕で置けます。上にも置けます。しっかりとした収納ケースだから、たわみにくいです。

 

 

 

 

 

右の物入れには、本やアルバム、細々したモノ、

 

クローゼットでカビるのが心配だったあまり使われないバッグはこちらに持ってきて、

 

 

このようにしました。

 

 

お客様が、奥は暗いからと、懐中電灯で照らしてくださいました。ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ご実家にあった棚を持って来てくださいましたが、

 

 

 

棚ダボがきつくて、棚板の位置を動かせなかったから、

 

 

今までの位置に合わせて収納しました。

 

 

しっかり立つバッグは上に置き、立たないモノや置けないバッグは、

 

 

下の収納ケースに入れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

この収納ケースは右寄せにしていただきました。

 

 

 

なぜって??

 

 

掃除機の存在を忘れていました。ビフォーに写っている掃除機です。

 

 

掃除機は使用頻度が高いから、戸を開けて、手前にある方がいいですので、

 

 

掃除機を左で、使用頻度の低いモノは奥ですね。

 

 

 

 

 

こちらのお家はモノがとても少ないですので、

 

決まった位置から、溢れるほどモノを増やさなければ、

 

 

ずっとこのまま快適に過ごせることでしょう。

 

 

今のモノの量で暮らせていらっしゃるから、今の量をキープしていただきたいですね。

 

 

 

 

 

モノが多いお家、モノが少ないお家、いろいろありますが、

 

モノは少なくても、心豊かに暮らせますし、

 

 

モノが少ない方が、生活はとても快適だと思います。

 

 

  佐賀県から、帰ってきました。   2日間、隅から隅まで、時間の限り、整理収納作業をしてきました。  お二人目がお生まれになり、モノも増えましたし、  これから大きくなるのに、かなりのモノを減らしていかないと絶対に、  生活がしにくくなるのが分かってい ...
続きを読む

 

 

佐賀県から、帰ってきました。

 

 

 

2日間、隅から隅まで、時間の限り、整理収納作業をしてきました。

 

 

お二人目がお生まれになり、モノも増えましたし、

 

 

これから大きくなるのに、かなりのモノを減らしていかないと絶対に、

 

 

生活がしにくくなるのが分かっていますので、

 

 

 

 

 

家族が増えても、スッキリ広々暮らすにはどうしなけれないけないか、

 

来年から小学校に行かれるお子様のための部屋作りは、どうしたらいいか、

 

 

子育てをしながら、フルタイムで働くために、家事をラクにするためにどうするか、

 

 

2日間、いろいろなお話をしながら

 

 

整理をし、家具を動かし、収納もシンプルにし、ラクな暮らし方をお伝えし、

 

これからお子様方が大きくなったときの暮らし方もお伝え致しました。

 

 

 

 

 

今まで捨てれなかったモノも、これからの暮らし方が分かり、決まってくると、

 

要る要らないも分かってきて、手放しやすくなります。

 

 

今回、お家デトックスで、これだけのモノが家から出ていきます。

 

 

 

 

 

 

お子様の本も、幼児の頃の教材はモノはもう要りませんね。

 

 

 

 

 

 

 

お下がりの洋服もたくさんいただいても、そんなに着れませんし、

 

 

 

大きくなると、自分の好きな洋服が着たくなります。

 

 

 

 

 

 

 

この中から、きれいなモノは、お友達にあげられるから、すぐに持って行けるように、

 

 

 

袋に入れて、準備OKです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴミ袋はマンションのゴミ置き場にすぐに捨てれるから、

 

 

 

昨日も出して、今日もこれだけ持って行きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、これらは、リサイクルショップへ持って行かれます。

 

 

 

 

 

 


 

 

使わないドレッサーは、ホコリをかぶり、物置になり、部屋を狭くするだけですので、

 

 

お子様方の洋服ケースを置くために、手放されます。

 

 

 

 

 

今回、お客様が頑張って下さり、たくさんのモノが減りました。

 

すべて使っていないモノですから、生活に困ることはなく、

 

 

反対に、これらがなくなることで、お部屋がスッキリし、広々気持ちのよい空間になりました。

 

 

 

 

 

使っている必要なモノだけがあればいいし、

 

使うモノが使いやすく置かれていれば、生活は快適で家事がとてもラクになります。

 

 

頑張って手放されたご褒美に、お客様は快適でラクな暮らしを手に入れられました。

 

 

 

 

 

皆さまが欲しいモノは何ですか?

 

要らないモノをいっぱいですか?

 

 

スッキリ広々したお部屋で、快適にラクに暮らすことですか?

 

 

お家デトックスをして、お家広々、家事ラクラクな暮らしをしませんか(^-^)

 

 

  パソコンまわりって、配線がゴチャゴチャしやすいですね。   こちらのお家 もモデムルーターが2つあり、  線があっちからビヨ~ン、こっちからビヨ~ンってなっていたので、スッキリさせたいですね。             タンスは、左がご主人様、右が奥様の ...
続きを読む

 

 

パソコンまわりって、配線がゴチャゴチャしやすいですね。

 

 

 

こちらのお家 もモデムルーターが2つあり、

 

 

線があっちからビヨ~ン、こっちからビヨ~ンってなっていたので、スッキリさせたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

タンスは、左がご主人様、右が奥様のです。 入口正面にタンスですね。

 

 

 

 

 

 

 

コードをこの状態で隠すより、差込口の近くにパソコンやルーターを持って来れば、

 

 

 

コードが延びないから、スッキリしますね。

 

 

ということで、パソコン台とタンスを大移動です。

 

 

パソコンは、ここですね! アフターです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

額でコードを隠し、プリンターも低い位置に置きましたので、使いやすいと思います。

 

パソコン台まわりをいつもスッキリさせるために、

 

左の三段ボックスを上手に使われたらいいですね。

 

三段ボックスには、うたた寝用の枕も置いています。

 

 

 

右隣のタンスは、御主人様のタンスです。

 

入口正面ですから、動線がスムーズです。

 

ご主人様のモノを一番いい場所に置かれると、喜ばれますよね ♡

 

体重計はここに必要だそうです。

 

 

 

 


 

 

奥様のタンスは、奥様のパソコン台の後ろに置き、

 

入って左側が奥様のコーナーって感じですね。

 

和室にありました、このふすまはタンスの後ろに隠しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

タンスの位置は、ドアノブに当たらないように、ギリギリのところに置いています。

 

 

 

 

 

 

 

パソコン台の位置を変えたので、配線もルーターもすべて隠れ、

 

見た目スッキリ、掃除もしやすくなったと思います。

 

 

 

タンスの上は、一時的にモノを置くことがあっても、置きっぱなしにしないで、

 

きちんとそれぞれの置き場所に戻せば、いつもスッキリ

 

何もなければ、ハンディモップで、サッサで掃除があっという間に終わりますね。

 

 

 

モノを置いていると、ついついどんどん置いてしまい、

 

そのモノたちをどけながら拭くのは面倒だから、

 

だんだん拭き掃除も手抜きになり、ホコリがたまり、

 

片付けるのも、掃除もしたくなくなったりします。

 

テレビ台、キッチンカウンター、ダイニングテーブル、タンスの上、

 

ちょっとした飾りモノはいいですが、モノ置きにならないように心掛けてくださいね

 

  家を片付け、暮らしやすく整えると、毎日が、人生が、変わる! 本当にそう思いますし、お客様から、そのようなメールをいただくと、  この仕事をして、人様のお役に立ててることが本当に嬉しく思います。     今日は、お二人のお客様からいただいたご感想をご紹 ...
続きを読む

 

 

家を片付け、暮らしやすく整えると、毎日が、人生が、変わる!

 

本当にそう思いますし、お客様から、そのようなメールをいただくと、

 

 

この仕事をして、人様のお役に立ててることが本当に嬉しく思います。

 

 

 

 

 

今日は、お二人のお客様からいただいたご感想をご紹介いたしますが、

 

まだどちらの方も

 

 

私が撮ったアフターもお客様からその後送っていただいたアフターもご紹介できていません(_ _。)

 

 

もうしばらくお待ちくださいませ。

 

 

 

 

 

まず、5時間の整理収納作業をさせていただきましたお客様 のご感想です。

 

ありがとうございました。

 

たくさん書いていただいた一部で、文章後半が切れていますm(_ _ )m

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのお客様は、時間のゆとりができたので、ブログも始められ、

 

 

 

新たなお勉強も始められました。

 

 

 

 

 

そして、先日の8時間の整理収納作業のお客様 のご感想です。

 

ありがとうございました。

 

こちらのお客様もたくさん書いて下さり、一部ご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも字を見やすくしようと思ってアップで撮ると、文章後半が切れていますm(_ _ )m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1番嬉しかったことは、ご主人様の変化のようですね。

 

 

 

家が片付くと、どこのご家庭も、ご主人様、お子様に、少なからず変化があるようですね。

 

 

 

 

 

 

整理収納で、家を片付け、整えると、

 

「時間的効果」 「経済的効果」 「精神的効果」があると言われています。

 

 

探しモノに時間を使わなくなったり、

 

 

家事がラクに早くできるようになったり、

 

 

二度買いやムダ買いがなくなり、モノを捨てる(お金を捨てると一緒です)こともなくなり、

 

 

片付かないことで、悩み、イライラすることもなく、

 

 

気持ちも豊かに余裕もできるから、いつも笑顔でいられ、

 

 

その笑顔がまわりの人も笑顔にしていきます。

 

 

 

 

 

お客様がこんなことも書いてくださいました。

 

「値段を聞かれて話すと高い!と言われます。

 

 

一人で何年かかってもできなかったことが、この値段なら、安すぎると思います。

 

 

長年の悩みが1日で解決したし。」

 

 

 

 

何千万円で家を買っても、何百万円でリフォームしても、

 

モノを整理し、生活しやすいように収納しないと、暮らしは快適にはなりません。

 

 

数万円で、人生がもっと楽しく、幸せになるのなら、私もお安いものだと思います。

 

 

家を買う前に、リフォームする前に、お引越しする前に

 

 

今の家を整理収納で、居心地のよい家にされてみてはいかがですか。

 

 

  今日は、7時間の整理収納作業に行きますので、   簡単なビフォーアフターをご紹介いたします。 「引出し収納」 家の中には、引出しがたくさんあると思います。 たとえばキッチンの引出し、こんな感じのお家は多いですね。       ここから片付けるには、ま ...
続きを読む

 

 

今日は、7時間の整理収納作業に行きますので、

 

 

 

簡単なビフォーアフターをご紹介いたします。

 

「引出し収納」

 

家の中には、引出しがたくさんあると思います。

 

たとえばキッチンの引出し、こんな感じのお家は多いですね。

 

 

 

 

 

 

 

ここから片付けるには、まず、すべて出します

 

出したあとは、引出しの中をきれいに拭きます

 

出したモノの中から、使っているモノ、必要なモノを分けていきますね

 

使っていないモノは、邪魔になるだけですから、もうお役目は果たしたでしょうから、

 

頑張ってさよならしましょう。

 

 

 

何が残りましたか? 

 

残ったモノを同じようなモノ、同じような形のモノでまとめてみてください

 

それらがバラバラにならないようにするために、収納用品を使って収納しますが、

 

収納用品もいろいろあります。

 

引き出しの奥行き、幅、入れたいモノに合わせて

 

100均や無印などのケースを使ってみてください。

 

収納ケースとケースの間に隙間があると、引出しを開け閉めするときに、

 

動いたりしますから、隙間ができないように収納ケースを置くか、

 

滑り止めシートを敷くなどされたらいいですね。

 

こちらの引出しには、この組み合わせで幅がピッタリになりましたので、動きません。

 

 

 

 

 

 

 

奥行きがない引出しだと、長いケースが入らないこともあります。

 

その時は、無印のケースを使ったりします。

 

 

 

キッチンに限らず、引出しの中で、細々したモノがゴチャゴチャして、

 

何があるか分かりにくいときには、

 

収納ケースで仕切ることによって、スッキリしますし、

 

ゴチャゴチャにならないから、分かりやすくて、すぐに使えますね。

 

収納は、使いたいモノがすぐに取り出せ、使えるようにして下さいね。

 

  家中すべて、きれいに整っていることが理想ですが、   奥様はキッチンが整うと家事がラクになるでしょうし、  ご主人様は、ゆっくりくつろぐリビングがきれいに整っていると、  リラックスしながら、一日の疲れもとれることでしょう。     私の主人もそうで ...
続きを読む

 

 

家中すべて、きれいに整っていることが理想ですが、

 

 

 

奥様はキッチンが整うと家事がラクになるでしょうし、

 

 

ご主人様は、ゆっくりくつろぐリビングがきれいに整っていると、

 

 

リラックスしながら、一日の疲れもとれることでしょう。

 

 

 

 

 

私の主人もそうですが、ご主人様方は、

 

リビングでは、テレビを観て、くつろいでいらっしゃいますよね。

 

 

ということは、テレビ周りはいつも視界に入っているということですので、

 

 

テレビ周りはきれいなほうが、心地よく、くつろぎ効果も高いと思います。

 

 

ビフォーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

テレビ台左にあるモノは、整理途中でたまたま置かれているようです。

 

 

 

元々モノが少ないですが、

 

 

テレビ台の下の部分に置かれている細々したモノが気になりますので、、

 

 

細々したモノは、写真左に見えます引出しケースにまとめ、使いやすい場所に移動し、

 

 

テレビ台の下はスッキリと掃除もしやすくしました。

 

アフターです。

 

 

 

 

 

 

 

とても素敵な大きなカゴがありましたから、

 

 

 

お客様がいつも使っていらっしゃるバッグ(テーブルの横に写っているオレンジのバッグです)

 

 

の置き場所に困られていましたから、こちらに入れていただくようにしました。

 

テレビの左側がリビング入口ですので、

 

動線的にも帰って来られて、バッグを置き、家事を始める。

 

テレビ台の下に、メイク用品を置いていますので、

 

朝のお支度もここで全て完了です。

 

 

 

毎日の生活が快適になる!掃除も簡単にできる!心地よく過ごせる!

 

こんなラクで、居心地のよい家が私は好きです。

 

  先日の8時間作業 のビフォーアフターをひとつずつご紹介させていただきますが、 まず最初にしたのは、トイレです。  なぜトイレかというと、ご主人様のクローゼットにトイレットペーパーがあったから・・・  ※モニター様ですので、写真掲載の許可はいただいており ...
続きを読む

 

 

先日の8時間作業 のビフォーアフターをひとつずつご紹介させていただきますが、

 

まず最初にしたのは、トイレです。

 

 

なぜトイレかというと、ご主人様のクローゼットにトイレットペーパーがあったから・・・

 

 

※モニター様ですので、写真掲載の許可はいただいております。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

お客様に、「トイレに置く場所はないのですか?」とお聞きしたところ、

 

「あります」とのこと。

 

 

ビフォーは・・・とってもスッキリ!

 

 

お上手に棚を作られて、素敵な布で目隠しされて、いい感じですね!

 

 

トイレットペーパーも十分に置けます。

 

 

 

 

 

 

 

アフターですが、さてどこが変わったでしょう??

 

 

 



 

 

 

 

上のつっぱり棒の位置も少し下げましたが、

 

下のつっぱり棚の位置をかなり下げましたので、

 

 

棚にのせてあるモノの上げ下げがとてもラクになりました。

 

 

トイレットペーパーは2段に重ねるので、棚が高すぎると取りにくくなりますからね。

 

 

収納しにくいと、ついついお部屋に置いたりしたくなります。

 

 

 

 

こんなちょっとしたことでも生活がとてもラクになります。

 

家中そうですが、日々の生活によく使うモノを特に使いやすくして下さいね

 

 

なにか使いにくさ、不便を感じたら、そのままにせず、

 

 

どうやったら、使いやすくなるか?ラクになるか?

 

 

いろいろ工夫してみてくださいね。

 

  昨日の8時間作業のお客様がメールを下さいました。ありがとうございます。           オレンジ枠の「物の位置が、全部把握出来ている」 これはとても大事なことです。ここまで整理収納できればバッチリです!     家が片付いている方に共通することは ...
続きを読む

 

 

昨日の8時間作業のお客様がメールを下さいました。ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オレンジ枠の「物の位置が、全部把握出来ている」

 

これはとても大事なことです。ここまで整理収納できればバッチリです!

 

 

 

 

 

家が片付いている方に共通することは、「何がどこにあるか、すべてわかる」ということです。

 

「〇〇は、どこに置いたかな~」とか、

 

 

「押し入れの奥に、何が入っているかわからない」ってことはないですね。

 

 

 

 

 

「モノがたくさんありすぎて、分からない」って思われる方は、

 

自分の管理能力を超えたモノの量を持っているから、

 

 

管理できる量まで、モノを減らすことが必要です。

 

 

 

 

 

モノが管理出来ていないということ、何がどこにあるか分からないということは、

 

そのモノがなくなっても気づかない・・・なくても大丈夫ということでしょうから、

 

 

潔く手放されたら、部屋は広くなるし、片付けもラクになるし、モノの管理も簡単だし、

 

 

暮らしも気持ちもラクになりますよ。

 

 

 

 

家の隅から隅まで何がそこにあるか、だいたいでも分かる。


○○は?って聞かれたら、すぐに答えられる。

 

そこまでモノの管理ができると、暮らしはとても快適でしょう。

 

 

 

モノの置き場所はすべて決まっていますか?

 

「片付けたいけど、モノの定位置をどこにしたらいいか分からない。」

 

 

そんなお悩みで、片付けができない方はアドバイザーにご相談下さいね。