シンプルに片付ける!素敵でラクに暮らせる部屋づくり

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。全国のお客様に作業や電話で整理収納のアドバイスをしています。ビフォーアフターを多数掲載。ラクに暮らすための整理収納の仕方、暮らし方、考え方をお伝えしています。

2014年09月

今日のお客様は、6時間作業を2日、お申込み下さいましたが、モノが少なく、収納用品を購入しないと完成できないから、5時間で終了!収納用品も買うモノをすべてお伝えし、入れる場所もお伝えしましたから、あとは、お客様ご自身でできることばかりなので、今日で終了!ご ...
続きを読む


今日のお客様は、6時間作業を2日、お申込み下さいましたが、


モノが少なく、収納用品を購入しないと完成できないから、5時間で終了!


収納用品も買うモノをすべてお伝えし、入れる場所もお伝えしましたから、


あとは、お客様ご自身でできることばかりなので、今日で終了!


ご家族3人でこちらの間取りにお住まいです。


お客様が書いて下さいました。


※モニター様ですので、写真掲載の許可はいただいております。ありがとうございます。







まず奥のお部屋のアドバイスですが、







こちらは、洋服ラックをしっかりしたモノに買い替えていただいて、冷蔵庫の横に移動です。


洋服ラックの位置に三段ボックスを横に置いて、絵本、おもちゃを置いていきます。


上にはコンポを置き、テレビの高さと合うからスッキリ見えると思います。


テレビ台も少し右に移動です。


真ん中のお部屋は、







押し入れにいろいろ入っていましたが、左から







ここは、上に布団をまとめ、下には、収納ケースを3つ購入し置き、


空いたところに、テッシュ5個パック×10、トイレットペーパー、おむつ、


レイコップなどを置いていきます。


右の押し入れは、










こちらは、収納ケースを9個購入し、右下には、扇風機、掃除機もしまいます。


全体の置き場所も決めて、作れるところは作りましたから、


収納ケース購入されたら完成します。


キッチンは、







お写真をいただいてから、このレンジ台が気になっていましたが、


どう考えても、置く場所がないから、ここに置くとしましたが、


スッキリ見えるように、レンジは、こちらのテーブルに移動し、







レンジ台は、すべてが使いやすいように、アフターです。


コードもスッキリするようにお伝えました。







あと、シンク下や、吊戸棚もして、こちらも気になりましたので、






外しました。






私の家も昔のキッチンは、このようなWシンクで、


穴があいた水切りの台?がありましたが、


手入れが面倒で、シンクもほったらかしになりやすいので、


ない方が、掃除の手間が減ります。 ピッタリ、カゴも置けました。


そのほか、気になったところはいろいろアドバイスさせていただきましたが、




今回は、「スッキリしたお部屋で、生活がもっとラクになるように」


とお客様も頑張って下さいました。


なくていいモノはなくす。


置かなくていいモノは置かない。




お仕事しながら、子育てされる方は、本当にお忙しいと思います。


ラクになるように整理し、ラクになるように収納を整えられたら、


忙しい毎日のなかにも余裕ができてくると思います。


時間の余裕、気持ちの余裕を「整理収納」で作ってくださいね。




今、お客様がメールを下さいました。ありがとうございます。







炊飯器の位置を変えたので、ふたが開けやすく、ご飯もつぎやすいでしょう。


ちょっとしたことで、生活がラクになり、ストレスがなくなると、


それだけで幸せを感じることができます。


「整理収納」で毎日を幸せに過ごしてくださいね。

お子様のことを何でもしてあげることが親の優しさではなく、それでは、大きくなっても親がいないとできない、分からないになってしまうかもしれないですね。親が子供のためにしてあげた方がいいことは、小さい頃でいうと、遊んだあとは、自分で片付けられるようにする。着替 ...
続きを読む


お子様のことを何でもしてあげることが親の優しさではなく、


それでは、大きくなっても親がいないとできない、分からないになってしまうかもしれないですね。




親が子供のためにしてあげた方がいいことは、小さい頃でいうと、


遊んだあとは、自分で片付けられるようにする


着替えや簡単な身のまわりのことは自分でできる。


積極的にお手伝いができるようにする。


小さい頃に身についた習慣は、大きくなってもできるから、


できれば、小さい頃に、「自立しやすい部屋作り、暮らし方の仕組み」


を作られることをおすすめいたします。



たとえば、先日のこちらのお客様 からいただいていたメールですが、







よく「うちの子供は片付けられないんです」と言われる方がいらっしゃいますが、


それは、片付けが分からない部屋、片付けができない部屋になっていることが多いですね。


それは、戻す場所がなかったり、モノが大量にありすぎたり


できないには、できない理由があるんです。




大人も子供も、きれいなお部屋、片付けやすいお部屋だったら、


片付けたくなるし、やる気も出ます。


是非、やる気、元気が出るような家作りをし、


お子様が立派に成長できるように、


自立できるような仕組み作りもされたらいいですね。





今日の午後は、電話アドバイスの仕事なのですが、


お客様は、来年小学校に上がるお子様がいらっしゃる、お若いお母様です。


お子様のためのお部屋作りのご相談です。



机はまだ買う必要なくても、


教科書やノートや学校のモノを置く場所をきちんと作ってあげた方がいいし、


その置き方も、分かりやすく、出し入れしやすいように簡単な方がいいですね




お子様は「小学校に行くんだ~」ってやる気、頑張る気でワクワクしていると思います。


でも部屋のあり方によっては、だんだんやる気をなくしていくことだってあります。


モノを探したり、忘れ物したりしないように、


学校の支度もしやすい仕組みづくりを作ってあげてくださいね。


お子様がどう育っていくかは、家次第、親次第だと思います。

  玄関を入って正面、リビングに入って正面、必ず目に入ります。   そこの場所がきれいだとお家の第一印象がよいでしょうね。  今日は、5時間半の整理収納作業でしたが、  お客様のご希望はお子様コーナーのお片付けです。  まずリビングに入って、正面の場所で ...
続きを読む

 

 

玄関を入って正面、リビングに入って正面、必ず目に入ります。

 

 

 

そこの場所がきれいだとお家の第一印象がよいでしょうね。

 

 

今日は、5時間半の整理収納作業でしたが、

 

 

お客様のご希望はお子様コーナーのお片付けです。

 

 

まずリビングに入って、正面の場所です。

 

 

※モニター様ですので、写真掲載の許可はいただいています。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

テレビの右側に奥行きの短い机があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、リビングの左のお部屋に大きな収納棚があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お勉強はダイニングテーブルでされるということですので、机は違う使い方をし、

 

 

 

女のお子様お二人なので、お二人の学校の教科書なども置ける場所も作っていきます。

 

 

下のお子様はまだ幼稚園なので、その場所を確保しておきます。

 

 

ということで、アフターです。

 

 

入口正面は、

 

 

 

 

 

 

 

テレビ横にあったパキラを移動しました。

 

 

この場所にあったピアノと本棚はこちらへ、

 

 

 

 

 

 

 

 

ピアノの楽譜は、本棚のピアノ側に、ファイルボックスにまとめています。

 

 

 

そして学校のモノはこちらへ

 

 

 

 

 

 

 

 

下二段は、おもちゃで、上は学校のモノなど、

 

 

 

妹様は、まだ教科書がないから、絵本やお絵かきノートを置いています。

 

 

開きの中は、上の方は、思い出のモノや、時々しか使わないモノです。

 

 

下の方は、時々遊ぶおもちゃや、学校の絵の具道具などですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

上から二段目が空いていますが、

 

 

 

 

ここにはお子様方のシーズンオフのお洋服をボックスに入れて収納していきます。

 

 

この棚の正面にシーズンのお洋服を入れている洋服ケースがありますから、

 

 

衣替え時には、整理しながら、入れ替えていただきます。

 

 

 

 

 

あちこちにあったお子様のモノをこのお部屋にまとめましたから、

 

ここに置けるしか持たない、あふれるほどは置かないように気をつければ、

 

 

管理もしやすいし、置き場所も決まれば、片付けもしやすいと思います。

 

 

大きくなれば、持ち物も変わってくるでしょうが、

 

 

ここの棚の中で上手に収納されたらいいですね。

 

 

 

 

 

リビング正面もモノを移動し、すっきりとした空間になりました。

 

お家に帰ってリビングに入って、目に入る空間がきれいだと、

 

 

気持ちいいし、疲れも癒されそうですし、

 

 

他の場所もきれいに片付けようという気にもなりますね。

 

 

 

 

皆さまのお家は、玄関入って、リビングに入って、お部屋はどのように見えますか?