シンプルに片付ける!素敵でラクに暮らせる部屋づくり

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。全国のお客様に作業や電話で整理収納のアドバイスをしています。ビフォーアフターを多数掲載。ラクに暮らすための整理収納の仕方、暮らし方、考え方をお伝えしています。

2014年07月

  皆さま、そしてご家族の方それぞれ、家の中に「居心地のよい場所」がありますか?   お仕事で疲れて帰ってきたご主人様が、「あ~家はいいな~」と  ゆっくりくつろげる場所。  奥様が家事の合間に、ちょっとお茶をする場所、書き物をする場所、本を読む場所、  ...
続きを読む

 

 

皆さま、そしてご家族の方それぞれ、家の中に「居心地のよい場所」がありますか?

 

 

 

お仕事で疲れて帰ってきたご主人様が、「あ~家はいいな~」と

 

 

ゆっくりくつろげる場所。

 

 

奥様が家事の合間に、ちょっとお茶をする場所、書き物をする場所、本を読む場所、

 

 

その場所からは、家族の様子がわかり、

 

 

「みんな、それぞれくつろいでいるな」と幸せを感じることができるでしょう。

 

 

 

 

 

わが家の居心地のよい場所は、主人はテレビの前のリクライニングチェアで

 

私は、ダイニングテーブルの私の位置ですね。

 

 

皆さまのお家でもだいたいそういう場所ですよね。

 

 

でもその場所から見える風景によっては、

 

 

落ち着かなかったり、あまりくつろげなかったりするかもしれません。

 

 

やっぱり理想は、すっきりきれいな空間で、必要なモノはすぐに取れるかな。

 

 

 

 

 

今日は、ダイニングテーブルの周りのビフォーアフターです。

 

 

 

 

 

 

 

 

こう拝見すると、そんなにモノが多くなく、生活がしにくいわけでもないでしょうが、

 

ちょっといろいろ気になり、落ち着かないかな。

 

お客様はスッキリさせたいとのことですので、「了解しました!」

 

 

すっきりさせると言っても、必要なモノはなくてはいけないですね。

 

 

 

 

 

小引出しの家具はあった方が便利そうだし、右の三段ボックス2つはなくてもいいですね。

 

三段ボックスは、1つはクローゼットで使い、もう1つは押し入れで使い、

 

 

アフターはこんな感じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

カウンターの上もすっきりさせ、置いているのは、

 

 

 

お客様が「これは置いておきたい」と言われた、「思い入れのあるモノ」です。

 

 

このように、これは大事なモノ、飾っておきたい…そんな思いがあるモノは、

 

 

飾り、目にすることによって幸せを感じるから、上手に飾られたらいいですね。

 

 

 

 

 

あと、カウンター右側の奥には、観葉植物を置かれたらいいですよとご提案しています。

 

奥行のバランスを考えたら、ないよりあった方が、この空間にまとまりが出ます。

 

 

チェストの上には、FAXですが、FAX用紙をいつも差しておく必要もないでしょうが、

 

 

こちらの場合、FAX用紙で、後ろに隠してるモデム等の目隠しになっています。

 

 

 

 

 

あとは、すぐにメモができるようにメモ用紙と、お子様の作品のペン立てを置き、

 

ペン立てを置かれても、決してたくさん差し過ぎないように、

 

 

ペン1、2本、ハサミくらいあれば、いいですね。

 

 

左の黒いモノは、タブレットPC?かな。

 

 

 

 

チェストには、文房具から大事な書類など、

 

 

1階で必要なモノが整理され、分けて入れています。

 

お客様にお伝えしましたのは、お食事のときは、キッチン入り口側に座られるでしょうが、

 

 

日中は、チェスト横の、写真に写っている場所で過ごされることをおすすめしました。

 

 

そしたら、そこの席からは、すぐに必要なモノが取れるから、用事をするのにも便利でしょう。

 

 

タブレットPC?をしながらも、終われば、横に戻すだけだから、

 

 

テーブルの上が散らかることがないですね。

 

 

電話がかかってきても、右手ですぐに取れます。

 

 

ご家族が帰って来られても、「お帰り~」って正面で迎えることができます。

 

 

和室でくつろぐ、ご家族の様子も見えます。

 

 

もちろんキッチンに用事があってもすぐに動けます。

 

 

お客様からのメールでも快適に過ごしていただいているようでよかったです。

 


 




和室でもご主人様のくつろぐ場所をご提案しました。

 

同じお部屋でも、座る場所、座り方でくつろげ方が違いますから、

 

ご主人様方には、最高のくつろぎ空間、居心地のよい空間を作ってあげられ、

 

家で心地よく過ごしていただきたいですね。

 

奥様方も、お家大好き!と思えるような、居心地のよい場所をお作りくださいね。

 

  きちんと整理収納し、家が整うと、   今までの暮らしは何だったんだろうと思います。  すっきりした家、  片付けも掃除もしやすい家、  動線に合わせた収納ができていると、無駄な動きがなく、生活がラク、  今まで、片付けのことばかり考えていたのが、もう ...
続きを読む

 

 

きちんと整理収納し、家が整うと、

 

 

 

今までの暮らしは何だったんだろうと思います。

 

 

すっきりした家、

 

 

片付けも掃除もしやすい家、

 

 

動線に合わせた収納ができていると、無駄な動きがなく、生活がラク、

 

 

今まで、片付けのことばかり考えていたのが、もう考える必要がなく、

 

 

次に考えることは、家族の幸せであり、自分が素敵に年を重ねること。

 

 

家が整うと、時間の余裕ができるし、心に余裕もできますからね。

 

 

先日の香川県のお客様 がこのようなメールを下さいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ご主人様のお洋服の整理収納をしながら、いろんなことをお話ししました。

 

 

 

どのくらい洋服を持つのがいいのか、どんな洋服を持つのがいいのか、

 

 

女性も男性も洋服で、よくも悪くも見えます。

 

 

素敵なご主人様は、ずっと素敵であってほしいですからね。

 

 

 

 

 

ご主人様の洋服ダンスもきちんと整えました。

 

スーツは、春夏は左、秋冬は右ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洋服部屋を整えました、こちらの方 もメールを下さり、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのお客様も洋服部屋が整うと、

 

 

 

次に考えるのは、オシャレを楽しみたい、素敵に年を重ねていこうと、

 

 

そんな楽しいことを考える余裕が出てくるのだと思います。

 

 

 

 

 

 

モノが多くて家が片付かない、

 

モノの置き場所がわからないから、ラクな生活ができない、

 

 

理想の暮らしがあるけど、どうやって家を片付けたらいいか分からない、

 

 

そうやって、日々片付けのことばかり考えているのなら、

 

 

アドバイザーにアドバイスしてもらうなり、一緒に片付けてもらうなりして、

 

 

1日でも早く、快適な暮らし、ラクな暮らし、心地よい暮らしをしてくださいね。

 

 

 

 

 

散らかった家でイライラ、

 

掃除もできなくてイライラ、

 

 

モノを探して、見つからなくてイライラ、

 

 

家族も片付けられなくてイライラ、

 

 

いつまでも無意味なイライラな暮らしをしないでくださいね。

 

  先日の香川県のお客様の続きもご紹介したいのですが、   先に今日クローゼットの整理収納作業をしましたから、そちらをご紹介いたします。  まず洋服部屋のビフォーです。 入口から見たところです。            ここからお客様が少し片付けてくださり、 ...
続きを読む

 

 

先日の香川県のお客様の続きもご紹介したいのですが、

 

 

 

先に今日クローゼットの整理収納作業をしましたから、そちらをご紹介いたします。

 

 

まず洋服部屋のビフォーです。 入口から見たところです。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからお客様が少し片付けてくださり、

 

 

 

今日はここから↓開始です。今日のビフォーです↓

 

 

クローゼットの前に置かれている4段ケースは、最近買われたそうです(^▽^;)

 

 

収納ケースは整理が済んで、収納段階で買われるのがいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

お洋服も整理してくだったから、クローゼット内もなんか洋服が少なくなっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは、まだ多いですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

このお部屋で6時間かけましたから、

 

 

 

洋服1枚1枚見て、着られる洋服、お似合いになる洋服を選んでいきました。

 

 

 

 

 

お客様は、パーソナルカラーも骨格診断もしていただいたことがあるそうです。

 

でも何を着ていいか分からないと言われていました。

 

 

お客様は骨格診断で「ウエーブ」だったそうですが、

 

 

「ウエーブ」でも30代の方が着る洋服と、40代が着る洋服は違ったりします。

 

 

 

 

 

お客様の印象は、知的で、お顔立ちもきりっとしていますし、

 

お似合いになるコーデは「カッコいい、きれいで、品よく・・・」そんな印象の方ですから、

 

 

いくら骨格がウエーブでも、形を気をつけないと、違和感を感じることでしょう。

 

 

 

 

 

そして、「色」

 

オレンジでもいろんなオレンジがあります。

 

 

季節も関係するでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

こうやって1枚1枚、色を見ながら、

 

 

 

似合う色でも、合わせる小物の色なども気をつけないと、

 

 

素敵に見えないこともあります。

 

 

サイズ、どのボタンをしめるかとか、着こなし方でも素敵度は変わります。

 

 

どの形のスカートが合うか、これからどのような洋服を買われたらいいか、

 

 

迷った時の考え方・・・6時間アドバイスしながら、手放されたモノはこれだけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、アフターですが、今着るモノはこちらへ

 

 

 

鏡が端の方にありましたので、少し見えやすい位置へ移動しました。

 

 

捨てるモノがなくなったあとは、床を拭き、鏡を拭かれたら、

 

 

洋服部屋がピカピカのときめく洋服部屋になりそうですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポーツをされ、スポーツウエアがたくさんありましたので、こちらへ

 

 

 

スポーツバッグは、帰られたら、こちらに置いていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様とどんどん畳んでいったので、色がバラバラですが、色をまとめたらもっとキレイですね。

 

 

 

そして、シーズンオフのお洋服は、クローゼットの方ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

作業後は、お茶をいただきながら、ファッションのお話しもたくさんしました。

 

 

 

お洋服は、たくさんあればいいものではありません。

 

 

好きなお洋服、自分を素敵に見せてくれるモノだけがあればいいのです。

 

 

着ない洋服、スタイルが悪く見えたり、顔色がくすむ洋服などは持っていても

 

 

ただ片付かない、邪魔なだけです。

 

 

ぎゅうぎゅうなクローゼットでは、着たい洋服がシワシワになります。

 

 

クローゼットが整うと、きっとオシャレがしたくなり、

 

 

オシャレをすると、どんどん素敵になってきますから、楽しいですよ。

 

  昨日おとといと、泊りで四国香川県へ整理収納作業に行ってきました。   2日間合計20時間の作業を終え、昨夜12時前に帰ってきましたが、  お家全体なんとか、整理収納を終えることができ、  お客様にも、高い交通費、宿泊費を出していただきましたが、  喜 ...
続きを読む

 

 

昨日おとといと、泊りで四国香川県へ整理収納作業に行ってきました。

 

 

 

2日間合計20時間の作業を終え、昨夜12時前に帰ってきましたが、

 

 

お家全体なんとか、整理収納を終えることができ、

 

 

お客様にも、高い交通費、宿泊費を出していただきましたが、

 

 

喜んでいただけて、ホッとしています。

 

 

 

 

 

絶対に予算内におさまるように、日にちも短くてすむように、

 

お伺いする前から、徹底的な整理をお願いしていました。

 

 

今までもモノは減らしてこられていて、

 

 

今回ももう一度、お家全体のモノの確認、整理していただいたから、

 

 

もう要らないモノはないかな~と思っていましたが、

 

 

まだまだこれだけ減らすことができました。

 

 

※モニター様ですので、写真掲載の許可はいただいております。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

押し入れの中にあったラック、玄関にあった電話台(2台あったから、1台減らしました)

 

 

 



 

 

 

 

ご家族のお洋服もすべて拝見し、色あせているモノ、

 

 

 

着られると素敵に見えないモノなど、多くのお洋服も手放してくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

廊下にある本は、1日目に私がホテルに帰ったあと、

 

 

 

ご主人様が本の整理をして下さったようで、

 

 

大きな本棚も移動してくださっていて、とても行動がお早いお客様でした。

 

 

 

 

 

どのお客様にも、作業が早く進み、料金もかからないように、

 

私がお伺いする前に、整理をお願いしていますが、

 

 

なかなかおひとりでは、モノを減らしきれないようですね。

 

 

私がお伺いすると、たくさんの「要らなかったモノ」が出てきます。

 

 

 

 

 

「なぜたくさんのモノを減らすことができるのか」ですが、

 

整理収納アドバイザーは、決して人様のモノを捨てなさいとは言いません。

 

 

「要りますか、要りませんか」でも減りません。

 

 

お伝えするのは、

 

 

モノの持ち方、モノの適量、生活の仕方、これからの人生でのモノとの関わり方・・・

 

そんないろんなことをお話しさせていただきます。

 

 

そうすると「本来あるべき形」に自然に整っていきます。

 

 

 

 

 

本来あるべき形とは・・・

 

今日はキッチンのビフォーアフターをご紹介しますね。

 

 

まずビフォーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

そして、アフターです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これが私の中での、本来あるべき形なんです。

 

 

 

これだけの広いキッチンで、収納スペースもあれば、必ずしまえるんです。

 

 

しまうのも、使いやすい場所、置き方にしているから、

 

 

家事もしやすくなり、動線もスムーズで、掃除もラクになり

 

 

私とお客様が理想とする

 

 

「すっきりきれいで、家事も掃除もラクになり、快適な毎日を過ごせること」になるわけですね。

 

 

 

 

 

 

こうやってお家全体を理想の生活になるように整えていきました。

 

ただきれいにするわけでなく、何でもしまい込むのではなく、

 

 

「ご家族皆さまの毎日の生活がラクで心地よくなること。」

 

 

 

 

その為に、いろいろアドバイスしながら、整理していただき、

 

暮らし方をお聞きしながら、収納を整えていきます。

 

 

 

 

先ほどお客様がメールを下さいましたのでご紹介いたします。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 


 

 

他の場所もまたご紹介いたますね。

 

 

  私たちアドバイザーは、ただ家を片付けていくだけでなく、   これからも片付いた家を、リバウンドせずにキープしていただくために、  いろいろなアドバイスもさせていただきます。  昨日のお客様 が昨日メールを下さり、このように書かれていました。       ...
続きを読む

 

 

私たちアドバイザーは、ただ家を片付けていくだけでなく、

 

 

 

これからも片付いた家を、リバウンドせずにキープしていただくために、

 

 

いろいろなアドバイスもさせていただきます。

 

 

昨日のお客様 が昨日メールを下さり、このように書かれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございます。頑張っていただけるということで、とても嬉しいです。

 

 

 

「分からないことがあれば、いつでもメールくださいね」とお伝えしています。

 

 

分からないままでは、片付けが進みませんし、おひとりで片付けるのは大変だけど、

 

 

誰かが、ついていてくれてると思うと安心だし、頑張れると思います。

 

 

 

 

 

 

よく、できない人は、できる人の真似をすればいいと言いますが、

 

行動を真似るだけでなく、「思考も真似る」ことも大事です。

 

 

 

 

 

お客様が書かれていますが、「モノを見るたびに」「常に」

 

家がいつもスッキリ片付いている方は、いつも整理を心がけているから、

 

 

モノが溢れず、何年経っても、モノの量が変わりません。

 

 

 

 

 

一度きれいなお部屋になったとしても、モノは家にどんどん入ってきます。

 

それをまた放っておくと、リバウンドして、モノが溢れてきます。

 

 

 

 

 

 

今まで片付かなかった方も、片付け上手になれます。

 

片付けられなかった方が、片付けの仕事をしている方も多いくらいですから、

 

 

片付けはそんなに難しくないし、

 

 

「片付けられる人の行動、思考」を知れば、意外とな~んだって感じですよ。

 

 

 

 

 

そしてお客様のように、捨てようと決心したモノたちを早く家から出すことも大事です。

 

「捨てようと決めたら、さっさと捨てる!家に置いとかない。」これ大事です。

 

 

 

 

 

片付けがうまくいかないって方は、

 

片付けができる人の「行動と思考」を知って、

 

 

真似てみれば、同じようにできるかもしれませんね。

 

 

もしアドバイザーにご依頼されることがあれば、考え方も聞いてみられたらいいですよ。

 

 

 

 岡山と四国の方ですが、さすがに四国は日帰りは無理なので、 泊りで連日作業を行うことになりましたが、お客様のご予算は15万円。  交通費がお安い方なら、15万円あれば、余裕で家全体が片付くでしょう。  遠方の方は交通費、宿泊費だけで、すごい金額になってし ...
続きを読む

 

岡山と四国の方ですが、さすがに四国は日帰りは無理なので、

 

泊りで連日作業を行うことになりましたが、お客様のご予算は15万円。

 

 

交通費がお安い方なら、15万円あれば、余裕で家全体が片付くでしょう。

 

 

遠方の方は交通費、宿泊費だけで、すごい金額になってしまいます。

 

 

きちんと、交通費等、お伝えして、この度有難くもご依頼くださいました。

 

 

 

 

 

できれば2日、無理なら3日、その中でどうにかしてあげたいから、

 

お客様にも私が伺う前に、いろいろなことをお願いしています。

 

 

幸いにも今回のお客様は、今までも整理をされてこられているから、

 

 

モノの量は、多くない方です。

 

 

そして、専業主婦の方ですので、時間の余裕もあります。

 

 

と言うことで、ちょっと大変なお願いをしました。

 

 

 

 

 

「もう使っていないモノがあれば捨てておいてください」

 

それは、どなたにもお伝えします。

 

 

売れるなら売って、売れない、あげれないモノは、捨てていただくしかないですね。

 

 

 

 

1個でも10個でも100個でもモノが減っていれば、

 

それだけモノの確認、整理作業がなくなるわけだから、時間の短縮にもなり、

 

 

作業料金の節約になるわけです。

 

 

 

 

 

 

今回のお客様にお願いしたのは、

 

次のステップのことで、掃除もお願いしています。

 

整理収納作業のときに、モノを出して、整理して、収納しますが、

 

 

収納の前に、棚がほこりで汚れていれば拭きます。

 

 

結構、その拭き掃除に意外と時間がかかることがあります。

 

 

特にキッチンなど、油汚れですぐに汚れが落ちない場合は、

 

 

この時間がもったいないな~と思いながら、掃除します。

 

 

 

 

 

お客様には、引出しや棚のモノは、一度すべて出して、拭いて

 

必要なモノだけを戻しておいてくださいねとお伝えしていますから、

 

 

今、お客様は、毎日頑張って下さっています。

 

 

先日も途中お写真を送って下さり、出して、(モニター様です)

 

 

 

 

 

 

 

 

棚はきちんと拭いていただき、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでしていただいていると、あとは、使いやすく収納をしていくだけだから、

 

 

 

どんどん作業も進みます。

 

 

ちろん収納しながら、私もモノの確認をして、最終整理をさせていただきますが。

 

 

 

お写真や、思い出のモノなどもご質問いただきながら、

 

 

作業が早く終わり、なるべく料金もかからないようにとメールのやりとりで進めています。

 

 

 

 

 

 

遠方の方、ご予算の少ない方、お部屋の状況、お客様のご都合で、

 

整理収納作業前にしていただくことは異なりますが、

 

 

お客様が頑張ってしていただければ、していただくほど、

 

 

作業も早く進み、料金もかからずにお家を整えることができます。

 

 

何をしていただくかは、お伝えしますから、お客様もできないということもないでしょう。

 

 

 

整理収納作業のご依頼を考えられている方は、

料金をお安くできる方法はありますから、ご相談されてみられたらいいですよ。