シンプルに片付ける!素敵でラクに暮らせる部屋づくり

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。全国のお客様に作業や電話で整理収納のアドバイスをしています。ビフォーアフターを多数掲載。ラクに暮らすための整理収納の仕方、暮らし方、考え方をお伝えしています。

2013年11月

 昨日のキッチンボード収納の続きです。   昨日は、青色部分のご紹介でしたので、今日は、緑部分です。 残りのピンクとオレンジは、すべて食器ですので、次回まとめてご紹介いたします。 では、まず、上の3つの開きのビフォーです。左からです。           ...
続きを読む

 

昨日のキッチンボード収納の続きです。

 

 

 

昨日は、青色部分のご紹介でしたので、今日は、緑部分です。

 

残りのピンクとオレンジは、すべて食器ですので、次回まとめてご紹介いたします。

 

では、まず、上の3つの開きのビフォーです。左からです。

 

 

整理収納で「人生を幸せに変える」 ~広島県

 

 

 

 

 

整理収納で「人生を幸せに変える」 ~広島県

 

 

 

 

 

整理収納で「人生を幸せに変える」 ~広島県

 

 

 

 

 

整理収納で「人生を幸せに変える」 ~広島県

 

 

 

 

上の棚の上部分は、出し入れが面倒な場所なので、いっそのこと使わなくてもいいですし、

 

置くにしても、年に1、2回使うモノを置かれたらいいですね。

 

この上の棚に置くモノを決めたら、その中でも使う方を下の段で、

 

重たいモノも下の段ですね。

 

右2つの棚は、食器中心ですので、一番左のアフターはこちらです。

 

 

 

 

整理収納で「人生を幸せに変える」 ~広島県

 

 

 

 

 

 

バラバラに置かれていた、お出かけ用のお弁当箱を集め、

 

軽いし、めったに出番はないでしょうから、上でいいですね。

 

下のカゴには、お弁当箱と一緒に必要な、紙コップや割りばし、紙皿など

 

関連したモノをまとめています。

 

 

あとは、使用頻度の低い、お鍋、ミキサーですね。

 

重たいモノは、本当は下の開きの方がいいですが、

 

いろんな場所のバランスを考えて、ここにしました。

 

奥様は背が高くていらっしゃるから、棚の下部分は手が届きます。

 

 

 

お弁当箱といえば、奥様は毎日お仕事にお弁当を作って行かれています。

 

毎日使うお弁当箱は、すぐに取れる、サッと片付けられる位置がいいですね。

 

ということで、こちらが置き場所です。 シンク下です。ビフォーはありません。

 

 

 

 

 

整理収納で「人生を幸せに変える」 ~広島県

 

 

 

 

 

お弁当箱、お弁当箱の袋、水筒、水筒袋はセットですから、まとめて置いておきます。

 

ボウルとザルは新しく買われるから、今はひとつずつです。

 

保存容器も少なめでいいですね。

 

保存容器をたくさんお持ちの方がいらっしゃいますが、

 

きっとすべて使えていないでしょうし、何に使う??

 

 

私は、おかずの残りを入れるのは、食器にラップをかけて使うし、

 

食品だから、早く食ベたほうがいいから、長期保存なんてしないし、

 

 

いつも思います。 

 

「なんで、こんなにタッパがあるのかな・・・数個で十分でしょ」

 

 

 

 

以前、タッパが200個以上あるお家がありましたが、

 

広いキッチンが、使わないタッパに埋め尽くされて、

 

本当は、広々、すっきり片付くはずなのに、実にもったいない・・・

 

でも人の価値観はいろいろですから、

 

キッチンが狭くなっても、使わなくても、持っておきたいなら、

 

それらをきれいに収納されたらいいですね。

 

その方のキッチン、ビフォーアフターです。モニター様です。

 

ここのタッパは一部です。

 

ここのお家は、冷蔵庫や食器棚を移動して、

 

リビングとキッチンの間の戸を広く開けれるようにしました。

 

洗面脱衣所に置かれてあったミニ冷蔵庫も十分置ける広いキッチンでした。

 

☆こちらのお家は、私が整理収納アドバイザーの資格を取って、

 

はじめて整理収納作業させていただいたお家です(^-^)ちょうど2年前、懐かしいな~

 

 

 

 

整理収納で「人生を幸せに変える」 ~広島県

 

 

 

 

 

整理収納で「人生を幸せに変える」 ~広島県


 

 

 

手放せない、でもその辺に投げて、大事にもしていない・・・これはダメですよ

 

捨てられないなら、捨てなくてもいい。

 

でも持っておくなら、それらを大事に扱ってくださいね

 

ホコリを被っている、どこにしまったか、わからなくなってる・・・

 

モノをそんな扱いにしていると、家は荒れてくるし、豊かな暮らしはできないと思います。

 

 

 

人を大切にするように、モノも大切にしてくださいね。

 

モノを大切にするということは、使わないまま、しまっておくのではなく、

 

モノは使われてこそ喜びます。

 

使わないのなら、使う人にまわしてあげてください。(あげるか、リサイクルショップへ)

 

人も放っておかれると、悲しいですよね。

 

モノだって、ずっと放っておかれると、悲しいと思いますよ。

 

 

 

 こちらのキッチンボードの収納、置き場所を考えていきます。       リビング収納は、こちらの記事 でご紹介いたしましたね。   今日はキッチンのご紹介ですが、同じキッチンでも、 持っているモノ、数で、収納の仕方を変えていきます。 皆さま、持っているモノ ...
続きを読む

 

こちらのキッチンボードの収納、置き場所を考えていきます。

 

 

整理収納で「人生を幸せに変える」 ~広島県


 

 

 

 

リビング収納は、こちらの記事 でご紹介いたしましたね。

 

 

 

今日はキッチンのご紹介ですが、同じキッチンでも、

 

持っているモノ、数で、収納の仕方を変えていきます。

 

皆さま、持っているモノが違いますから、それらに合わせて、グループ分けし、

 

適所に置いていきます。

 

こちらのお家のモノは食器が多かったので、このようなグループに分けて置いていきました。

 

 


 

 

整理収納で「人生を幸せに変える」 ~広島県


 

 

 

 

白く塗りつぶしたところには、電子レンジを置きます。

 

 

オレンジの枠内が食器です。

 

ご家族3人ですので、★の部分が普段使いの食器をまとめています。

 

そして、緑の枠が、お出かけセットなど

 

ピンクの枠は、「お・も・て・な・し」コーナー(笑)

 

お客様が来られたら、ここから、お好きなカップを選び、菓子皿を選びます。

 

青の枠は、お箸などや、食品ストックです。

 

このように大きく分けて、あとはそれぞれを使いやすく収納していけばいいですね。

 

 

 

 

今日は、青い枠の部分のビフォーアフターをご紹介いたします。

 

引出しとその下の開きのビフォーです。

 

 

 

 

 

整理収納で「人生を幸せに変える」 ~広島県

 

 

 

 

整理収納で「人生を幸せに変える」 ~広島県

 

 

 

 

アフターですが、引出しの食器は、食器コーナーに移動です。

 

 

 

 

そして、下の開きの食品の小袋はすぐに使えるように、使い忘れないように、

 

外袋から出して、収納していきます。

 

買ってきたら、下に、上がなくなり、開封したら、上にという流れですね。

 

 

 

 

 

整理収納で「人生を幸せに変える」 ~広島県

 

 

 

 

 

 

ミニスプーンとフォークが二カ所に分かれていますが、お箸の隣にあるモノが、

 

ご家族の普段使いのモノです。  左側が、来客用ですね。

 

下の開きのアフターです。

 

整理収納で「人生を幸せに変える」 ~広島県


 

 

 

透明なケースなので、わかりやすいですし、ラベルを貼らなくても見ての通り、

 

 

 

お茶類、お菓子類、その他食品ですね。

 

 

 

下は、冬場に必要な、お鍋セットで、カセットコンロ、土鍋、ガスボンベですね。

 

お引越しのときに包まれたままを置かせていただきましたが、

 

次回使ったあとは、そのまま置かれたらいいですね。

 

よく、土鍋や、カセットコンロを箱にいちいちしまわれる方がいますが、

 

出しておいた方がすぐに使えるから、ラクですね。

 

この右の開きには、お鍋用の器も置いています。セットはまとめてですね!

 

 

 

食品ストックは、これだけではありません・・・

 

シンク側にも置かれていたので、使いやすい引出しなのでそのまま、

 

きれいに収納しました。ビフォーはありませんので、アフターだけです。

 

 

 

 

整理収納で「人生を幸せに変える」 ~広島県

 

 

 

 

 

 

この場所の左に、ワンちゃんのお食事コーナーがありますので、

 

ワンちゃん用の食品は、左側にまとめて置いています。

 

 

 

 

皆さまにお伝えしていますが、食品ストックの置き場所が決まったなら、

 

そこに入るだけしか、持たないように!

 

買いすぎた~なんて、大量買いしていたら、

 

モノがあふれて、カウンターの上に置かれてるとか、散らかる原因になります。

 

食品ストックを持ちすぎの方は多いですね。

 

多すぎて、使えていない、賞味期限が切れているモノも多いです。

 

使う量、管理できる量だけを持つようにされてくださいね。

 

 

次回は、別の場所をご紹介いたします。

 

 

 

  モノが増える原因に、「モノをいただく」ということがありますね。    モノを増やすまいと思い、要らないモノは買わないように気をつけていらっしゃると思います。 気をつけていますよね? 欲しいモノ何でも買っていませんよね??   買わないように気をつけて ...
続きを読む

 

 

モノが増える原因に、「モノをいただく」ということがありますね。

 

 

 

 

モノを増やすまいと思い、要らないモノは買わないように気をつけていらっしゃると思います。

 

気をつけていますよね? 欲しいモノ何でも買っていませんよね??

 

 

 

買わないように気をつけても、人からモノをいただくことがいろいろあります。

 

プレゼントなどは、要りませんとは言えず、有難くいただきますが、

 

もし使わないモノだったら、気持ちだけいただいて、

 

そのまま家にしまい込まないようにされてくださいね。

 

しまい込んだら最後、使われることもなく、死蔵品になってしまいますから。

 

 

 

プレゼントは、使えそうなら使って、どうしても使わないなら、

 

使ってくれそうな方にあげるか、売るかされるしかないですね。

 

プレゼントで、新しいモノを捨てるのはもったいないですからね。

 

しばらく持っておいてもいいでしょうが、

 

使わないモノは、ずっと置いててもしょうがない・・・

 

いつか捨てられる運命なら(遺品整理などで)

 

早く、使ってくださる方にあげた方がモノも喜びます。

 

 

 

 

他に粗品をいただくこともありますね。

 

先日、郵便局に行って、年賀状を買い、新規に通帳を作ったら、

 

「これ、どうぞ」と何か下さいました。

 

もちろん使えるモノなら、欲しいですよね~。

 

「ありがとうございます」と、とりあえずいただき、袋の中をチラッと見たら、

 

ホッカイロと、ポストの貯金箱・・・

 

ホッカイロは使うけど、貯金箱か~・・・絶対に使わない・・・(-。-;)

 

せっかく下さったけど、「すいません、使わないから、お返ししますm(_ _ )m」

 

そう言って、頑張ってお返ししましたよ~。

 

そしたら、「じゃ~こちらを」って、フリーザーバッグ2、3枚入り?を下さいました。

 

お~これなら使うか!といただきましたが、自分の生活を考えながら、

 

いつも決まったモノを使っているし、まだストックもあるし、

 

持っていることがストレスになるかも・・・そう思い、それもお返ししました。

 

 

 

せっかく下さるモノをお断りするのは、とても心苦しいことだけど、

 

それを持って帰って、置いておくわけにもいかないし、

 

それらを捨てるほうがもっと心苦しいから、

 

それなら、使う方にまわしてもらうほうが、モノも捨てられるより、喜びますよね。

 

モノを捨てるという行為は、なるべくしたくないから、

 

捨てなくていいように、街での粗品などで使わないモノは、

 

丁寧にお断りされる方がいいでしょうね。

 

 

 

街で配られてるポケットテッシュは必ずもらいますよ~。

 

わざわざ、その人の前を通り、

 

決して、欲しげに手は出さないで、自然な感じでいただく。

 

嬉しいから、軽く頭を下げる・・・心の中では、もらえてよかった~♪とめっちゃ喜びます(^ε^)♪

 

 

 

よくポケットテッシュをたくさんためている方がいますが、

 

家でどんどん使ってくださいね。外出用にはそんなにいらないですからね。

 

使い忘れるなら、テッシュの箱に袋から出して入れておかれたらいいですよ。

 

 

 

 

これから、お歳暮の時期になります。


いただいて、要るモノなら、箱から出して、箱は捨てて、それぞれの置き場所におきます。

 

わが家では要らないなと思ったら、箱から出さずに、人にあげます。

 

決して、ちょっとしまっておこう・・・はダメですよ。特に忘れやすい方は。

 

家に入ってきた時点で、要るか要らないか、判断し、

 

使うモノなら、使えるように箱から出して、定位置に置き、

 

使わないモノは、家には置かない。もらってくれそうな方を考えてくださいね。

 

 

 

使わなくなりそうなモノは買わない。

 

使わないモノはいただかない。

 

使わないモノは置いておかない。

 

 

 

モノを増やさないためには、考えながら生活します。

 

何でも「ありがとうございま~す♪」なんて、

 

すぐにもらわないように、

 

もらえるモノは何でももらおう、なんてないようにお気をつけくださいね。

 

 

 

 

 

  先に連絡事項です。   「12月、1月以降にお伺いしますお客様へ」  お待たせして申し訳ありません。  12月、1月以降でお願いしていますお客様にお願いですが、  日程を決めていきますので、ご希望の日時を第2希望まで、連絡いただければと思います。   ...
続きを読む

 

 

先に連絡事項です。

 

 

 

「12月、1月以降にお伺いしますお客様へ」

 

 

お待たせして申し訳ありません。

 

 

12月、1月以降でお願いしていますお客様にお願いですが、

 

 

日程を決めていきますので、ご希望の日時を第2希望まで、連絡いただければと思います。

 

 

作業日を2日以上ご希望の場合は、2日目のご希望日も合わせてお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、本題ですが、「間違いさがし」

 

これは何かと言いますと、お客様のお家に行って片付ける前に、

 

 

お部屋をざっと拝見し、「これは違うな」というところを直していけば、

 

 

正しい収納が出来ていくわけですが、

 

 

正しい収納と言っても、これが正しいというものはありません。

 

 

その家、その方に合わせて、収納は考えていきます。

 

 

たとえばこの場所の間違いさがしですが、

 

 

 

 

 

 

整理収納で「人生を幸せに変える」

 

 

 

 

まだお引越しをされて間もないから、置き場所は決まっていないようですが、

 

 

 

 

私がすぐに気になったのは、右の開きの下の新聞置き場ですね。

 

 

場所はここでいいと思いました。

 

 

よくある、新聞紙入れケース(緑)に新聞が入れられていましたが、

 

 

きっと昔のお家では、ケースが必要だったのでしょうね。

 

 

ここでは、そのままケースをお使いになると、「入れにくい、出しにくい」になります。

 

 

ですので、ない方がいいモノは外していきます。

 

 

 

 

 

その上の薬箱ケースの場所もいいと思います。

 

病院からいただいたお薬や湿布などが多くありましたから、

 

 

それらは、日々飲んだり必要なモノでしょうから、引出しにしまい込まずに、

 

 

このようにケースの上にすぐに取れるように置きました。湿布はまとめて奥です。

 

 


 

 

 

 

整理収納で「人生を幸せに変える」



 

 

こちらのお家も綿棒が多くでてきましたが、置き場所は引出し内に1個分あればいいです。

 

残りの3個は出しておいて、使い切ったら、ここは何もなくなります。

 

 

右の開きのアフターはこのような感じです。

 

 

 

 

 

 

整理収納で「人生を幸せに変える」

 

 

 

 

一番下は、新聞をそのまま置いて、出し入れラクですね。

 

 

 

 

下から二番目は、毎日飲まれるお薬は出してあるから、すぐに取れますね

 

 

飲まれなくなったら、薬も捨てて、またもらえば、この容器に入れておけばいいですね。

 

 

薬をキッチンに置かれる方もいらっしゃいますが、それもいいですね。

 

 

どこにあるか分かって、取りやすければ

 

 

その家その家でいい場所を決められたらいいでしょう。

 

 

 

 

 

その上の段は、右側に取扱説明書、これは頻繁に必要ないから、奥でいいですね。

 

手前のファイルスタンドにまとめてあるのは、必要書類です。

 

 

手前にあるモノが早急に処理するモノであったり、重要なモノであったり、

 

 

右奥にいくほど、たまに必要であったりと重要度が低いモノですね。

 

 

 

 

 

で、重要な書類近くに、大切なカバンですね。

 

これら大切なモノさえ、置き場所をきちんとしておけば、

 

 

毎日の生活が困らないし、スムーズに書類処理もできますね。

 

 

 

 

 

 

あと、左の棚ですが、こちらのお家はモノがとても少ないです。

 

わが家もそうですが、リビングに置くモノって、そんなにないですよね。

 

 

テレビ関係のモノは、テレビボードに入れればいいし、

 

 

あとは・・・ちょっとした文房具、爪切り、など衛生用品ですかね。

 

 

それらを集めて、バラバラにならないように、

 

 

要らないタッパをとりあえず使わせていただきまとめました。

 

 

 

 

 

 

整理収納で「人生を幸せに変える」

 

 

 

 

お好きな収納用品を買われるのは、すべての置き場所が決まって、

 

 

 

 

さらに要らないモノがないか厳選し、残ったモノをどう収納しようか考えて、

 

 

買われたらいいですね。これでもいいと思いますが・・・

 

 

 

 

左は、ご主人様の爪切りなどをまとめています。

 

文房具は、ペン類、その他くらいには分けた方がそれぞれが取りやすいですね。

 

 

ここからさらに、必要なペンだけに厳選されたら、容器1つ減りそうですね。

 

 

これらを置く場所は、この棚のなかではここですね。

 

 

 

 

 

 

 

整理収納で「人生を幸せに変える」

 

 

 

 

左に黒く小さなモノが立っていますが、「印鑑」です。

 

 

 

 

わが家も玄関収納にポツンと立てています(笑)

 

 

荷物の受け取りで必要なときにはすぐに出せます。

 

 

 

 

新聞やテッシュは、しまい込まなくていいでしょう。人が来られたら隠せばいいですが。

 

 

 

 

そして、大小のカゴを使わせていただいて、大きい方には、充電器など、

 

 

小さい方には、カギを・・・帰ったらここに入れる習慣をつければ、

 

 

出かける前に探しまわることもないですね。

 

 

 

 

きちんと整理をすれば、置くモノってそんなにないから、下も空っぽです。

 

 

 

 

これからご新居で生活をする中で、うまくここを使われたらいいですね。

 

 

上の棚も特に置くモノはないですが、あまり使うことのない冠婚葬祭の

 

 

祝儀袋や関連のモノをまとめています。

 

 

上のボックスは空だったかな?? 形だけ作っておきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

整理収納で「人生を幸せに変える」

 

 

 

 

で、閉めた状態のアフターです。

 

 

 

 

 

 

 

 

整理収納で「人生を幸せに変える」

 

 

 

 

床は掃除しやすいように何も置かない方がいいですね

 

 

 

 

ここから美しさを求める方は、テッシュケース、右の大小のカゴを

 

 

このお部屋に合った、シンプルなモノに変えていかれて、

 

 

FAXはしょうがないとして、右のモデムを上手に隠されたらいいですね。

 

 

隠し方はいろいろですが、うまく隠せるケースを探すもよし、

 

自分で工作するのもよし、気にしなければ、このままでもよし、

 

ホコリや掃除を考えたら、隠した方がいいと思いますが。

 

ほんとモノが少なく、収納も簡単だと暮らしやすそうですね。