シンプルに片付ける!素敵でラクに暮らせる部屋づくり

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。全国のお客様に作業や電話で整理収納のアドバイスをしています。ビフォーアフターを多数掲載。ラクに暮らすための整理収納の仕方、暮らし方、考え方をお伝えしています。

2013年09月

  今日は、整理収納作業に行ってきました。   お客様の1番先に改善されたいのは、①子供部屋 ②キッチンということでした。  キッチンは、アドバイスだけで、大丈夫そうでしたが、  お家全体を拝見して、お子様のお部屋はどうにかしてあげないと、  自分のお部 ...
続きを読む

 

 

今日は、整理収納作業に行ってきました。

 

 

 

お客様の1番先に改善されたいのは、①子供部屋 ②キッチンということでした。

 

 

キッチンは、アドバイスだけで、大丈夫そうでしたが、

 

 

お家全体を拝見して、お子様のお部屋はどうにかしてあげないと、

 

 

自分のお部屋であって、自分だけのお部屋でなく、

 

 

二階に上がるのも、自分のお部屋にも入るのも嫌だろうな~と思い、

 

 

居心地のよい、自分のお部屋が好きになるようなお部屋作りをしました。

 

 

今日は、お子様も学校がお休みだったので、一緒にお片付けしました。

 

 

 

 

ビフォーですが、二階にはご夫婦の寝室の予定のお部屋が階段上がってすぐにありました。

 

 

今は、一階にご家族5人で寝られているから、二階寝室はこの状態でした。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

右側の棚です。

 

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

そして、階段上がって右側に、お嬢様のお部屋はあります。

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

ここだけを見ると、カーテンがブルーだけど、形はできていますね。

 

 

 

でも、お子様がここで寝られない、ここのお部屋にあまり入られない原因があるんです。

 

 

上の写真の右側です。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

そして、反対側です。

 

 

 

 

 

 

 
暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

そして左側のドレッサー正面のクローゼットです。

 

 

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

なぜお子様が、ここのお部屋がお好きでないのか・・・

 

 

 

二階に上がって、すぐのお部屋が人の気配がしない物置っていうのは怖いですよね。特に夜・・

 

 

そして、広いお部屋の奥に自分のコーナーがあっても、

 

 

左を見ると広い空間があるのも寂しくて、落ち着かないですよね。

 

 

そして、お子様コーナーもきちんとできていないし、

 

 

自分のモノでないモノがほとんどだから、居心地悪いでしょうね。

 

 

ここで、勉強しよう、寝よう、お友達を呼ぼうという気にならないと思います。

 

 

 

 

 

 

お子様のお部屋も他のどこのお部屋もそうですが、

 

片付けやすいお部屋作りもそうですが、居心地のよいお部屋にしてあげないと、

 

 

人は、お部屋が好きに、お家が好きになれませんね。

 

 

居心地のよいお家にするためには、まず居心地のよい形を作って、

 

 

そして、片付けやすく、細かい場所の収納を整えていかれたらいいですね。

 

 

 

 

 

今、このお嬢様のお部屋で、片付けやすい収納を作っても、

 

居心地は悪いでしょう。怖い、さみしいと思います。

 

 

こちらのお家は、小学生のお姉ちゃんの下に、

 

 

まだ小さい双子の男のお子様がいらっしゃいます。

 

 

その双子のお子様の将来のお部屋も考えながら、

 

 

今回は、まずお姉ちゃんのお部屋を作っていきました。

 

 

居心地よく、お友達も呼びやすいお部屋ができたと思います。

 

 

お子様にもお母様にも喜んでいただけました。よかったです。

 

アフターのお写真も多いので、アフターは次回、ご紹介いたしますね。

 

 

 

 

 

 

お子様が片付けられないのは、片付けやすいお部屋でないからで、

 

お子様がご自分のお部屋が好きでないのは、居心地が悪いのかもしれませんね。

 

 

私たち大人も、片付けにくお部屋はイヤですし、

 

 

居心地悪いお部屋では、くつろげませんよね。

 

 

どこのお部屋も居心地よく、片付けやすく整えられたら、

 

 

ご家族皆さまが、お家大好きになられると思います。

 

 

  明日は、はじめてのお客様のお家へ、6時間の整理収納作業に行ってきます。   お客様からのメールには、  「めんどくさがりで、楽して暮らしたいのが望みです。」  「日々時短で楽チンなすっきりした生活を送りたいと思っています。」  「相当ずぼらです(笑) ...
続きを読む

 

 

明日は、はじめてのお客様のお家へ、6時間の整理収納作業に行ってきます。

 

 

 

お客様からのメールには、

 

 

「めんどくさがりで、楽して暮らしたいのが望みです。」

 

 

「日々時短で楽チンなすっきりした生活を送りたいと思っています。」

 

 

「相当ずぼらです(笑)」と書かれていました。

 

 

 

 

そして、私は、こうお返事をしました。

 

「私、めんどくさがりのところも、ずぼらのところも〇〇様に負けない自信がありますよ(笑)

 

 

私こそ相当なもんです。当日誰にも言えないずぼらぶりのひとつを教えてあげましょう(笑)

 

 

引かないでくださいね~^^; 」

 

 

 

 

 

 

そう、私には、ブログには絶対書かない・・・いえ、書けない秘密があります( ̄∀ ̄)

 

こんなことするのは、私しかいないだろうと・・・自信を持って言えます。

 

 

私の感性感覚は、ちょっと変わってますからね。

 

お客様が来られたら、それを隠します。 隠すというか、その都度捨てますが・・・

 

 

ずぼらの私には、ピッタリの生活法なんです。

 

 

これがあるから、ラクできる、ストレスにならないから、絶対変えられません。

 

 

気になるでしょうが、恥ずかしすぎて言えませんm(_ _ )m

 

 

 

 

 

 

ずぼらさんに向いてる収納とは・・・

 

ずぼらさんに限らず、収納は複雑にしないことですね。

 

 

今、たくさんの収納本が出ています。

 

 

それを見て、頑張りすぎていらっしゃる方がたくさんいます。

 

 

複雑で面倒な収納なんて、私でも片付ける気がしなくなってしまうかもしれません。

 

 

ずぼらさん、めんどくさがりやさん、片付けが苦手な方、

 

 

そのような方はもちろんですが、どんな方でも収納は、「シンプル」がいいです

 

 

 

 

 

わが家のシンプル収納は、収納用品もあまり使っていませんし、

 

もちろん必要な場所には使いますが、過剰にはしません。

 

ラベルも貼ったりしません。

 

 

私はどうもラベルが苦手なんですね。

 

 

文字がうるさく感じるからかな?ただ、貼るのが面倒だからかな?

 

 

 

お客様のお家では必要であれば、貼らせていただきますが、

 

わが家では、子供が小さい頃から貼っていませんが、

 

 

わかりやすい収納をしているから、ラベルを貼る必要もないし、

 

 

一度作った収納は、変わることがないから、

 

 

家族も探すことも、困ることもありません。からだが覚えてるって感じですね。

 

 

片付けも、収納もシンプルにされたらいいと思います。

 

 

 

 

 

 

シンプルって??って感じですが、

 

私にとってシンプルとは「必要のないことはしない!」ですかね。

 

 

お客様の家で早く作業ができるのも、片付け方がシンプルですし、

 

 

お客様がその後、暮らしやすくなるのも、収納をシンプルにしているから、

 

 

わかりやすい、片付けやすい、続けられるのだと思っています。

 

 

 

 

 

 

私のブログタイトルは「暮らしも人もシンプルに幸せに」ですが、

 

私の幸せは、「毎日がラクに生活でき、楽しく過ごせる」ことなんです。

 

 

そのためには、動線、収納、インテリア、暮らしのすべてがシンプルがいいんです。

 

 

 

 

 

そして、暮らしだけでなく、私のすべてもシンプルでないとラクにはなれないのです。

 

ファッションもシンプルでおしゃれなモノが好きですが、

 

 

思考もシンプルに!思い悩んでもしょうがないことは、考えない。

 

 

なるようにしかならないから、今自分がすべきことを一生懸命にするだけですね。

 

 

 

 

 

過去を引きずらない、未来を不安がらない。

 

私は、過去を引きずらないから、過去のモノはあまりないし、

 

 

未来を不安に思わないから、

 

 

「いつか使うかも・・・」そのようなモノを持たないのかもしれません。

 

未来のために持っておくモノは、モノではなく、「お金」がいいですね。

 

 

お金があれば、その時に必要なモノが買えますしね。

 

 

 

 

 

モノの持ち方もシンプルにしていけば、暮らしは本当にシンプルになると思います。

 

シンプルに考え、シンプルに暮らす、そうやって気持ちに余裕ができると、

 

 

人に対しても優しくなれる余裕ができ、人生が幸せに過ごせそうですね。

 

 

  今日は、こちらの記事 の続きになりますが、クローゼットのビフォーアフターです。   お引越しされて、4年近く経たれるそうですが、  お仕事でなかなか片付けられるお時間がなく、  とりあえず、荷解きはしたものの、適当に置かれている状態でしたので、  きち ...
続きを読む

 

 

今日は、こちらの記事 の続きになりますが、クローゼットのビフォーアフターです。

 

 

 

お引越しされて、4年近く経たれるそうですが、

 

 

お仕事でなかなか片付けられるお時間がなく、

 

 

とりあえず、荷解きはしたものの、適当に置かれている状態でしたので、

 

 

きちんとお部屋を作っていきました。

 

 

 

 

 

寝室と寝室のクローゼットには、いろいろな書類が置かれていました。

 

でもモノが少ないから、片付けやすいパターンです。

 

モノが少ないから、1日で、このお部屋、お子様のお部屋、廊下収納庫、

 

和室、書類部屋ができましたが、多いと整理や移動に時間がかかりますから、

 

多くの場所をすることができません。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

あと、お洋服がこちらにもありました。上の棚には、お着物があります。

 

 

 

寝室クローゼットのアルバム、書類、DVD、CDなどなどはこちらに移動し、

 

 

お洋服、お着物は、寝室クローゼットに移動です。

 

 

こちらのビフォーアフターは、こちらでご紹介しました から、ご覧下さいね。

 

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

寝室クローゼットは、お仕事をされていらっしゃるお客様が、

 

 

 

朝のお支度がラクなように、日々の家事がラクなように整えていきました。

 

 

ラクするためには、どうするか!と言いますと、

 

 

こちらの場所ですね。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

ここの場所は、クローゼットの引き戸を右に引いて、すぐの場所です。

 

 

 

ということは、ここにいつも着るモノ、いつも必要とするモノを置けば、ラクですよね。

 

 

お客様は、よく着られるモノもすべてたたんでおられました。

 

 

たたむということは、それだけ手間ですし、いくらきれいにたたんでもシワはできます。

 

 

だったら、洗濯して、乾いたモノをそのままかけていれば、

 

 

たたむ手間もないし、シワにもならず、すぐに着られる・・・ラクですね。

 

 

アフターです。

 

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

ハンガーをお持ちでなかったから、洗濯用のハンガーを使っていますが、

 

 

 

お仕事で毎日着られるシャツでしたら、

 

 

このまま干して、このまましまうようにされたら、ハンガーも必要でないですね。

 

 

 

 

 

そして、お仕事で毎日使われるバッグは、下のスペースに置けばいいでしょうし、

 

ピンクのメイクボックスは、すぐ隣が洗面所ですから、メイクもすぐにできます。

 

 

よく使われるお出かけのバッグは、置けばクタッとなりますから、吊っています。

 

 

上の棚も空けておけば、ちょっと脱いだモノや、よく着るモノだったら、

 

 

タンスにいちいちしまわずに、ここにたたんで置いておけば、これもラクですね。

 

 

 

 

 

 

私にとって収納は、「ラクをする!」ことです。

 

だから、収納用品にわざわざ入れる必要のないモノまで、入れないようにします。

 

 

収納用品の使いすぎは、ラクでなく、面倒な場合もありますので、お気をつけくださいね。

 

 

 では、今日のビフォーアフターです。 先日、収納スペースがあるお家、収納スペースがないお家のお話ししましたが、  収納スペースがあっても、モノをうまく隠せられない方もいらっしゃいますし、  収納スペースはなく、出てはいるけど、スッキリ見せられてる方、   ...
続きを読む

 

では、今日のビフォーアフターです。

 

先日、収納スペースがあるお家、収納スペースがないお家のお話ししましたが、

 

 

収納スペースがあっても、モノをうまく隠せられない方もいらっしゃいますし、

 

 

収納スペースはなく、出てはいるけど、スッキリ見せられてる方、

 

 

本当に収納の仕方も、見せ方もいろいろです。

 

 

 

 

 

今日のお客様は、収納スペースはありましたが、

 

掃除機を隠す場所や古紙などを捨てるまでに置いておく場所を作られていなかったので、

 

 

掃除機は脱衣所に、古紙はリビングに丸見えで置かれていました。

 

 

それらを隠せるか、見えたままかで、お部屋のスッキリきれいさが変わりますから、

 

 

こちらの廊下収納庫の収納の仕方を変えて、それらを置く場所を作りました。

 

 

ビフォーです。近すぎて、全体が撮れませんが。

 

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに


 

 

ここに高さのある掃除機をしまうためには、こうですね。ボックスの向きを変えます。

 

そして、他の場所にあった使えそうな収納用品をいろいろ使わせていただきました。


 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

そして、下側に古紙置き場ですね。

 

使用頻度の高い、黄色い箱の薬箱は、取りやすい位置に、

 

 

そして、お掃除用品の替えシートやお掃除用品などもカゴに入れて、

 

 

この中では、使用頻度は高いですので、まとめてラクな姿勢で取れる場所ですね。

 

 

 


要らないモノも整理していただきましたから、

 

 

 

それぞれが余裕で収納していますので、出し入れはしやすいと思います。

 

 

 

 

 

 

同じ収納スペースでも、収納の仕方を変えると、

 

入らなかったモノが置けたり、使いにくかったモノが使いやすくなったりします。

 

 

押し入れもクローゼットも収納の仕方次第で、どうにでも変わります。

 

 

もし、出ているモノがあったり、使いにくい収納でしたら、

 

 

一度見直してみてはいかがでしょうか。

 

 

 お客様のお家でも自分の家でも、 「ここに使えるモノはないかな~」とか、  「これ、何かに、どこかで活かせないかな~」って考えることがあります。  わが家でも、お客様のお家でも、古い食器棚を万能棚にしたり、  結構捨てずに使えるモノってありますね。    ...
続きを読む

 

お客様のお家でも自分の家でも、

 

「ここに使えるモノはないかな~」とか、

 

 

「これ、何かに、どこかで活かせないかな~」って考えることがあります。

 

 

わが家でも、お客様のお家でも、古い食器棚を万能棚にしたり、

 

 

結構捨てずに使えるモノってありますね。

 

 

 

 

 

だいぶん前にお伺いしたお客様の場合、

 

電話台があって、使っていなかったから、ここで使いました。

 

 

玄関収納にピッタリでしたね。ビフォーアフターです。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

こうして、ピッタリハマると嬉しいですね。

 

収納用品も、なければ、とりあえず間に合わせで、テッシュの箱でも使い、

 

 

ここから、お好きなカゴでも買われて、きれいに見せられたらいいでしょうね。

 

 

 

 

 

使わなくなったモノを活かす場所をさがす場合もあれば、

 

なんか使えるモノはないかな~と使えるモノをさがすことも多いですね。

 

 

こちらの記事のお客様 の、玄関収納ですが、ビフォーです。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

このもったいない空間をどうにか活かしたいですよね。

 

 

 

で、使わせていただいたのが、リビングにあったボックスです。

 

 

でもそのボックスを使うとなると、そこにあったモノをどうするかで、

 

 

リビングの収納も変えないといけないから、

 

 

ひとつの移動も結構大変だったりするんですけどね。

 

 

いいボックスがあったおかげで、ここの収納庫もわかりやすく、使いやすくなりました。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

空いてる場所は、古紙などを捨てるまでに置いておく場所です。

 

 

 

意外と、古新聞や古本などを置いておく場所を作っていらっしゃらない方が多いので、

 

 

お部屋をすっきり見せるためにも、隠す定位置をきちんと作っておかれたらいいですね

 

 

 

 

 

その場合、捨てる時に量があれば重たくなるから、

 

玄関近くの方が、捨てるときにラクですね

 

 

そして、ひもでくくって捨てるなら、近くにひもと、ひもを切るハサミをセットで置かれたら、

 

 

ひもを取りに行って、ハサミを取りに行ってがないぶん、ラクになりますね。

 

 

上の段の洗濯カゴも使わないということでしたので、ここで使わせていただきました。

 

 

使わなくなったモノでも、他の場所で活かせることが多いので、

 

 

いろいろ考えて、工夫されてみてくださいね。

 

 

  「主人が片付けられないんです。」 「子供が片付けられないんです。」 そう言われると、そんなことはないんだけどな~って思ってしまいます。 人の問題ではなく、家の状態がそうさせているのだと思います。   モノが適材適所に置かれていない。 出し入れがしにく ...
続きを読む

 

 

「主人が片付けられないんです。」

 

「子供が片付けられないんです。」

 

そう言われると、そんなことはないんだけどな~って思ってしまいます。

 

人の問題ではなく、家の状態がそうさせているのだと思います。

 

 

 

モノが適材適所に置かれていない。

 

出し入れがしにくいモノの置き方をしている。

 

モノが多すぎる。

 

 

この状態だと、頭がこんがらがり、どうやって片付けていいのかわからなくなります。

 

片付けやすい位置に、簡単にしまえる収納だったら、

 

ご主人様、お子様に「ここに置いてね!」って言えば、そこに置いてくれるでしょう。

 

 

 

先日お伺いしたこちらのお客様 が昨晩メールをくださいました。

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 


 

 

例えば、リモコンひとつでも、置き場所をきちんと決めておくと、元に戻すことができます。

 

でも、この時に、お部屋全体がきれいに整っていると、「戻しておこう」って思いますが、

 

お部屋が散らかっていると、置き場所があっても、

 

「部屋散らかっているし、その辺に置いといてもいいか」ってなるんですよね。

 

 

 

きれいはきれいを呼び、汚れは汚れを呼ぶって言ったりしますが、

 

きれいなお部屋は、乱しにくいし、

 

散らかっていると、自分が戻したところできれいにならないから、

 

適当でいい・・・ってなってしまうのですね。

 

 

 

人の心理は、部屋の状態で変わるように思います。

 

今までのお客様もお家が片付くと、お客様自身が片付けたくなられるようですし、

 

お子様にもいい影響が出ているようです。

 

 

 

 

うちの主人は私がいないときには、私よりきちんと片付けてくれます。

 

でも私がいるときには、その辺に置いています。

 

あ~私にやってほしいんだろうな~って思って、やってますけど~

 

私もお願いしたことを、主人が快く受け入れてくれたら嬉しいですからね。そんな感じですね。

 

調子にのって、自分ですぐできることも私に言うと、時々イラッとして言ってやります。

 

「そのくらい子供じゃあるまいし、できるやろ~」と・・・

 

でも私がやってあげますが、私がすることが当然とは思ってほしくないですからね。

 

 

 

 

ご主人様が仕事から疲れて帰ってきて、その辺にモノを置いたとしても、

 

「ちゃんと片付けて!」って言わない方がいいですよ。

 

仕事頑張ってくれてありがとうの気持ちで、

 

自分ができることならしてあげられたらいいと思います。

 

それを見ているご主人様は、心の中で嬉しいなと思って、奥様に優しくしてくれますから。

 

ご主人様を大事にしてあげると、自分も大事にしてもらえますからね。

 

  人生、悩みはつきものです。   悩むことも自分を成長させるために必要だったりします。 自分で解決できることを悩むなら、それはプラスになるでしょうし、 自分で解決できないことをいつまでも悩むことは、マイナスにしかならないですね。  自分にも人にもどうす ...
続きを読む

 

 

人生、悩みはつきものです。

 

 

 

悩むことも自分を成長させるために必要だったりします。

 

自分で解決できることを悩むなら、それはプラスになるでしょうし、

 

自分で解決できないことをいつまでも悩むことは、マイナスにしかならないですね。

 

 

自分にも人にもどうすることが出来ないことは、

 

悩んでもしょうがないから、考え方を切り替えるしかないでしょうし、

 

自分にはできなくても、人にできることなら、してもらえばいい・・・すぐに解決できることです。

 

 

 

 

こちらのお客様 が先日ご感想をくださいました。

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

いつもビフォーアフターをご紹介していますが、

 

皆さま、おっしゃります。「もっと早くお願いすればよかった」と・・・。

 

 

こちらのお客様もきれいなお家に引っ越されて、

 

この状態で、4年近く過ごされてこられて、本当にもったいなかったですね。

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに


 

 

1日でこう変わるなら、今までの4年間は何だったんだろうとさえ思ってしまいますね。

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに


 

 

そして、この状態だから、エレクトーンを手放そうとさえ思っていらっしゃいました。

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに


 

 

でも使いたいから、どうにかしたい・・・

 

和室は、モノが少なく、とてもきれいです。

 

右にワンちゃんのモノがありますが、これらは押し入れにしまいました。

 

左は空いた収納用品ですので、今回の片付けで使わなければもう必要でないですね。

 

手前のお部屋はこんな感じです。とてもすっきりきれいです。

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

反対側です。

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに


 

 

エレクトーンを他のお部屋に持って行くことはできないですし、

 

このお部屋のどこに置くか・・・

 

 

アフターです。

 

 

入口側です。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに
 

 

 

 

そして、奥側です。電子ピアノの正面にエレクトーンです。

 

楽譜はすぐに取れるように、本棚左側に入れています。

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに


 

 

エレクトーンを無事にお部屋に置くことが出来ましたが、

 

引出しの家具がなくなったことに気付かれましたか?

 

さすがに引出しの家具を置く壁面はないですので、

 

ここから適材適所の収納を作っていきます。

 

 

このお部屋のクローゼットにあったお洋服は、寝室クローゼットに移し、

 

寝室や、寝室クローゼットにあった、アルバムや書類などをこのお部屋にまとめます。

 

そして、このお部屋のクローゼットの中はこうなりました。

 

書類はこれから整理をしていたき、収納を完成していただきます。

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

戸もきちんと開きますし、戸の前に立つと、左と右で動かなくても

 

 

本、書類、アルバム、CD、DVD、ビデオテープなどなどの管理がここですべてできます。

 

クローゼット奥には、和室に置いてあった白いボックスを使わせていただきました。

 

上にもう一段同じモノを買って置いていただくと、

 

とりあえず置いているモノが、すべてすっきり収納できます。

 

書類整理の仕方もお伝えしましたので、かなりの書類がなくなるでしょうから、

 

ここはもっとスッキリされることと思います。

 

 

 

昨日のお客様にもお伝えしましたが、書類もきちんと整理されたら、

 

 

 

そんなにあるはずがないんです。

 

本当に必要な書類は、少ないように思います。


 

 

 

このようにお部屋はすぐに片付きますので、

 

 

 

片付かないと、長い時間、悩まれる必要はないと思いますよ。

 

でも、頼むとお金がかかるから・・・

 

何千万円で買ったお家を片付かないまま、悶々と暮らしていかれるなら、

 

数万円出して、家をきれいにする方が、絶対にいいと思います。

 

 

 

 

 

「損して得とれ」って言いますよね。

 

数万円出して、片付けてもらうなんて・・・と思い、片付かないまま過ごすより、

 

 

快適に暮らし、家族の幸せのための必要経費と思い、

 

 

家をきれいに整えてもらう方が、これから先の人生の得につながると思います

 

 

 

 

 

全国に多くの整理収納アドバイザー、ライフオーガナイザーの方がいます。

 

 

 

 

 

片付けの本を見ても自分の家の片付け方は書いていません。

 

 

是非、あなたの家、あなたのご家族の暮らし方にあった片付けをしてもらってください。

 

 

数万円で、片付かないストレスがなくなります。

 

 

毎日の生活が快適になります、そして、ご家族も楽しく過ごせるでしょう。

 

 

片付けで悩まないでくださいね!

 

 

  今日は、はじめてのお客様のお家へ8時間の整理収納作業に行ってきました。   お引越しされたばかりで、してあげたいところはたくさんありましたが、  8時間ですので、優先順位を考えて、  キッチン、リビング収納、廊下収納、洗面脱衣所収納、トイレ収納の収納 ...
続きを読む

 

 

今日は、はじめてのお客様のお家へ8時間の整理収納作業に行ってきました。

 

 

 

お引越しされたばかりで、してあげたいところはたくさんありましたが、

 

 

8時間ですので、優先順位を考えて、

 

 

キッチン、リビング収納、廊下収納、洗面脱衣所収納、トイレ収納の収納を整えました。

 

 

細かい部分の収納はまたご紹介いたしますが、

 

 

今日は、見える部分だけのビフォーアフターです。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

 

 

今は、荷解きをされて、とりあえず、置いておこう、入れておこうって感じですね。

 

 

 

お仕事をされていらっしゃるから、置き場所を考えるお時間もないでしょうね。

 

 

ダイニングテーブルも、これから選ばれ、電子レンジも届きます。

 

 

 

 

いつもは書類整理まで出来ないことが多いですが、

 

今日は、リビングにあったモノは整理し、

 

 

要らないモノは1枚も置かないくらいの勢いで、捨ててくださいました。

 

 

では、アフターですが、リビングに置かれていたモノはなくなり、

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

こちらでは、あとモデムを隠していただき、

 

テッシュケースで箱を隠せば、スッキリしますね。

 

 

キッチンのアフターです。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

オーブントースターの左には、電子レンジを置きます。

 

 

 

炊飯器の右には、茶碗が置けるように、スペースを空けています。

 

 

炊飯器の下の引出しには、茶碗を置き、右にはコーヒーメーカーがあるから、

 

 

同じく引出しには、マグカップ、フィルターなどを置いています。

 

 

上の写真の右下に、カゴを使って「あるモノ」を隠しています。

 



 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに


 

 

 

この「あるモノ」をお客様と、どこにしまいましょうかね~と悩んだ挙句、

 

 

こうなりましたが、しまいながら、なんか笑ってしまいました。

 

この中にあるモノは、これです!

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに


 

 

「らっきょう」です。 写真を撮りながら、いいアイデアと笑えました。

 

キッチン側は、引出しですし、キッチンボード側も、入らなかったし、

 

重たいから、どっかに入れ込むより、ここならすぐに取れますね。

 

 

 

すべての収納もお客様とご相談しながら、使いやすく収納させていただきました。

 

他のお客様のビフォーアフターもまだご紹介していませんが、

 

ひとつひとつきちんと片付け方や、収納をご紹介していきますね。

 

  人って面白くて、同じことをするのにも、気分次第で、言い方も行動も変わりますよね。   例えば、片付けでなくても、女性だったら、 お化粧の仕上がりがよかったり、ヘアスタイルがうまくまとまると、 その日はとても気分がよく、笑顔が出るし、自信に満ち溢れたり ...
続きを読む

 

 

人って面白くて、同じことをするのにも、気分次第で、言い方も行動も変わりますよね。

 

 

 

例えば、片付けでなくても、女性だったら、

 

お化粧の仕上がりがよかったり、ヘアスタイルがうまくまとまると、

 

その日はとても気分がよく、笑顔が出るし、自信に満ち溢れたりしますよね。

 

反対に、お化粧やヘアスタイルがうまくいかなかったり、

 

洋服がイマイチだったりすると、外出もしたくなくなるし、

 

人と話すのにも、そのことが気になり、話に集中できなかったり・・・

 

 

 

違う例えでは、学生時代、家で予習復習ができていると、授業も楽しいけど、

 

家でできていないと、わからないし、あてられても、答える自信がないから、

 

先生と目が合わないようにする・・・

 

これら、私の経験談なのですが(^▽^;) 皆さんもこんな経験あるんじゃないでしょうか。

 

 

 

家も片付いていないと、

 

自分はダメな人間ではないのかと自信をなくされる方もいらっしゃいます。

 

でも家が片付いていると、気分はいいし、

 

いろんなことをするのに、前向きにもなるし、ヤル気も出ると思います。

 

そんなちょっとしたことで、人って、思い、考えが変わりますよね。

 

 

 

マイナス思考と、プラス思考がありますが、

 

家が散らかれば、マイナス思考になりやすく、

 

家が片付くと、プラス思考になりやすくなるみたいです。

 

これは個人差もあるでしょうが、

 

うまくいくのも、うまくいかないのも、すべて、

 

その人の思いや考え方次第のとこがあるように思います。

 

皆さまも今までにそのような経験は必ずあると思います。

 

 

 

 

昨日、以前お子様のお部屋をアドバイスさせていただき、

 

お客様とお子様で片付けられた方から、メールをいただきました。

 

※掲載許可はいただいております。

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

他にも、お子様の嬉しい出来事も書かれてありました。

 

片付けの効果かどうかはわかりませんが、でも少なからず効果はあったことでしょう。

 

家にしても仕事にしても、自分が置かれている環境で人は変わります。

 

気持ちのよいお家に住んでいると、毎日が快適で楽しいでしょうし、

 

仕事場の環境がよかったら、毎日楽しく仕事もできることでしょう。

 

いつも自分が気持ちよくいられる環境をつくられることをおすすめいたします。

 

 今日は、隣県に整理収納作業に行ってきましたが、  8時間作業の予定が10時間となり、さっき帰って来て、  「半沢直樹」が観たいけど、主人がテレビ観ているから、  「あっち(寝室)で観て!」なんて言えないから、ブログを書きます。  子供がいたら、「テレビ ...
続きを読む

 

今日は、隣県に整理収納作業に行ってきましたが、

 

 

8時間作業の予定が10時間となり、さっき帰って来て、

 

 

「半沢直樹」が観たいけど、主人がテレビ観ているから、

 

 

「あっち(寝室)で観て!」なんて言えないから、ブログを書きます。

 

 

子供がいたら、「テレビ観るよ!」の一声で、主人は静かに寝室へ移動するんですけどね。

 

 

 

 

 

 

今日は家具の移動が多かったです。

 

電子ピアノ、エレクトーン、本棚、

 

 

お子様のお部屋のベッド、家具、

 

 

奥様のお部屋のベッド、タンス・・・

 

 

早くお家をきれいにしてあげたかったし、

 

 

1回で終わる方がいろんな面でいいですので、一気に10時間、

 

トイレに一度も行くことなく、夢中でしていました。あっという間で楽しんですよ。

 

 

 

 

今日のお客様は、引っ越して来られて、もうすぐ4年ですが、お仕事がお忙しく、

 

 

まだ片付かないということで、最初にこのお写真だけを送っていただきました。

 

 

※モニター様ですので、写真掲載の許可はいただいております。

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに



 

ここはどこのお部屋かな~と思っていましたが、奥様の寝室でした

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに





はじめは、ここにある書類や小物を、すべて他の場所に移動していましたが、

 

奥さまが、「ベッドから、テレビが見にくいんです」と言われたので、

 

じゃ~先に家具の配置を変えましょうか!ということで、

 

お部屋も広く、テレビも見やすく、空も見てくつろげるように、ベッドを移動しました。

 

他の位置からのビフォーです。

 

片付け中で、テーブルの上の小物はなくなっています。

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに


 

 

アフターです。最初の写真と同じ位置です。もう外は暗いです。

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

そして、テレビ側です。

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

入口から見たベッド側です。

 

 

 

 
暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

ベッドの向きをいろいろ考えましたが、引出しがついているので、

 

解体までは大変だから、この向きで。

 

そして、枕元の裏を隠すために、タンスをここに置きましたが、

 

扉の向こうが洗面脱衣所ですので、お風呂に入るにしても、

 

朝の着替えにしても、ここにタンスがあった方が、

 

下着を取って、すぐにお風呂にも入れますね。

 

頭元に置いてるモノを見えないからすっきり見えますね。

 

 

 

テーブルは和室に移動しましたが、

 

家具の配置を変えるだけで、広い空間ができ、窓にもまっすぐ行けますし、

 

掃除も簡単に早くできそうですね。

 

お子様のお部屋のお写真は撮っていませんが、

 

お子様のお部屋もベッドや家具を移動することで、

 

広く、生活動線も整い、生活がしやすくなったかと思います。

 

 

他の場所、そして、前のお客様のビフォーアフターもまたご紹介いたします。