シンプルに片付ける!素敵でラクに暮らせる部屋づくり

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。全国のお客様に作業や電話で整理収納のアドバイスをしています。ビフォーアフターを多数掲載。ラクに暮らすための整理収納の仕方、暮らし方、考え方をお伝えしています。

2013年01月

 片付けが苦手な方は、なんとかお家をきれいにして、生活しやすくなるようにと、  本を買ったり、講座を受けたり頑張っていらっしゃいますね。  でも、うまく片付かない・・・    本を読んでも講座を受けても、 要らないモノは処分しましょう!  使うモノは使う ...
続きを読む

 

片付けが苦手な方は、なんとかお家をきれいにして、生活しやすくなるようにと、

 

 

本を買ったり、講座を受けたり頑張っていらっしゃいますね。

 

 

でも、うまく片付かない・・・

 

 

 

 

本を読んでも講座を受けても、

 

要らないモノは処分しましょう!

 

 

使うモノは使う場所の近くに使いやすく置きましょう!

 

 

そして、いろんな収納法も紹介していますよね。

 

 

でも、肝心な、自分の家の片付け方は、残念ながら、どこにも書いていないんですよね。

 

 

 

 

100人いたら100人、持っているモノも持っているモノの量も、

 

家の大きさ、間取り、収納スペース、どれも違いますよね。

 

 

もちろん生活の仕方が違い、生活動線も違いますね。

 

 

片付け方も収納の仕方も知っているけど、

 

 

自分の家となると、どこに置いたらいいか、どうやって置いたらいいか、

 

 

モノがあればあるほど、頭がこんがらがりそうですね。

 

 

 

 

自分の家の片付け方を教えてもらえれば、その通りすればいいからラクに片付きますね

 

私がメールアドバイスだけで、私が片付けるわけでなくても、

 

 

お客様は、自分の家のモノの置き場所、置き方がわかるから、いくらでも片付けられるんですね。

 

 

 

 

 

今日お伺いしたお客様は、新居に引っ越してきたばかりで、

 

赤ちゃんがいらっしゃって、なかなか荷解きもできないということで、

 

 

お手伝いに行ってきました。

 

 

ご希望は、クローゼット、時間があれば、押し入れもと、お写真を送ってくださいました。

 

 

※モニター様ですので、写真掲載の許可はいただいております。

 

 

クローゼット入口から見て、左側です。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

今日お伺いしましたら、下の三段ケースが3つになっていました。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

反対、右側ですね。

 

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

そして、押し入れです。

 

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

こちらのお家は、要らないモノはほどんどなく、

 

 

 

 

収納スペースも多いから、問題なく片付きますが、

 

 

引っ越して間もないので、まだ置き場所が決まっていないようでした。

 

 

 

 

クローゼットは、箱から出して、どんなモノがあるか、

 

かけるお洋服が多いのか、たたむお洋服が多いかで、収納の仕方も違いますね。

 

 

かける場所さえあれば、できればシワになりやすいモノはかけられた方が、

 

 

シワシワのお洋服を着なくていいですね。そして見えるのでわかりやすい。

 

 

わかりやすければ、着る機会も多くなりそうですね。

 

 

 

 

今日は、クローゼットと押し入れだけの予定でしたが、

 

押し入れの中の収納ケースの中には、

 

 

思い出の品、工具、ハンカチ、テッシュ、薬箱・・・と、押し入れでなく、

 

 

他の場所に置かないといけないモノが多くありましたから、

 

 

それらを移動するために、キッチンカウンター下のダイニング側の収納棚のモノも

 

 

いろいろ移動したり、収納仕替えたりして、

 

 

すべての置き場所を大まかに決めさせていただきました。

 

 

 

 

置き場所さえ決まっていれば、あとはお客様が、整理をしながら、整頓し、

 

収納用品が必要なら、素敵なお家に合ったモノを寸法を測って買われたらいいですね。

 

 

それぞれを適所に移動したので、押し入れは、このようになりました。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

奥様が、押し入れシートもすのこも買われていましたので、敷きまして、

 

 

 

アイロンはここで使うから押し入れでいいですね。

 

 

あと、下のカゴや、無印の収納ケースは空きましたから、

 

 

使い道が決まるまで、ここに置いておきます。

 

 

下の袋のこたつの敷き布団は考え中です。

 

 

 

 

布団は今はこれだけですが、お客様布団が増え、ご家族の冬布団も置かれるから、

 

このくらいの余裕がある方が、出し入れもラクだし、通気性もよくなると思います。

 

 

 

 

もうひとつ、カウンター下の収納で、

 

収納スペースがあるからこそ置けたモノをご紹介いたしますね。

 

 

これらは、玄関収納庫に箱6つで置かれていましたから、

 

 

なくなることによって、収納庫もスッキリし、

 

 

玄関に置かれていたベビーカーもしまえて、玄関もスッキリしました。

 

 

箱6つのモノとは・・・

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

1箱24本入りでいつも2箱ずつ買われるそうなので、ピッタリ6箱が入ります。

 

 

 

ご主人様がお仕事に持って行かれるので、いつもまとめ買いされるそうです。

 

 

ここにあれば、反対側はキッチンですし、冷蔵庫に入れるにしても、

 

 

そのまま持って行くにしても、お弁当を持って、ここからお茶を持って行き、

 

 

押し入れにあったハンカチやテッシュもこの上の引出しにしまいましたから、

 

 

出かける時に必要なモノがすべて揃いますね。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

こうやって、今日は短い時間でしたが、ざっと置き場所を決めさせていただきました。

 

 

 

生活動線に合わせ、適材適所にモノの置き場所を決めていくと、

 

 

無駄な動きがなくなり、生活がラクに快適になります

 

 

置き場所が適所でないと、あっち行って、こっち行ってと

 

 

家の中をぐるぐる歩き回ることだってあります。

 

 

 

 

置き場所を決める時には、どこに置いたら便利か、ラクかなど考えられたら

 

置き場所がわかってくるかもしれませんね。

 

 

それでもわからなければ、いつもお伝えしていますが、

 

 

わからないことは早く、アドバイザーさんに聞いて、

 

 

ご自分の家、ご家族の生活スタイルに合わせて、

 

 

置き場所を一緒に考えられればいいですね。

 

 

そして、1日でも早く、お家を片付けられ、ラクに心地よくお過ごしください。

 

 

 

次回はクローゼットのアフターをご覧いただきますね。

 

前のモニター様のビフォーアフターもまだありますから、

 

 

しばらくはビフォーアフター特集になりそうです。

 

 

よかったら、またいらしてくださいね。

 

 

 今日のビフォーアフターは洗濯機まわりです。  では、ビフォーをご覧くださいませ。        お客様のご希望は、「床にモノを置かずにスッキリ」させたいとのことでした。   そうですね、床にモノを置くと、掃除のときに、どけて拭いてどけて拭いてになります ...
続きを読む

 

今日のビフォーアフターは洗濯機まわりです。

 

 

では、ビフォーをご覧くださいませ。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

お客様のご希望は、「床にモノを置かずにスッキリ」させたいとのことでした。

 

 

 

そうですね、床にモノを置くと、掃除のときに、どけて拭いてどけて拭いてになりますから、

 

 

掃除も面倒になり、掃除も手抜きになるとだんだん汚れがたまってきて、

 

 

汚れがたまってくると、余計でも掃除が嫌になり、見て見ぬふり、

 

 

そのうちやろうと思って、時はすぎ・・・  あっ、これ私のことです(^▽^;)

 

 

 

 

でもこれって片付けでもそうなんですよね。

 

散らかってると、どうでもよくなり、片付いてキレイになってくると、

 

 

ヤル気にもなり、どんどん片付き始め、掃除も楽しくなるんですね。

 

 

 

 

こちらの床に置かれているモノは、

 

右の入浴剤、体重計、洗濯洗剤、下にはネットが置かれています。

 

 

洗濯機の上は、すべてタオルですね。

 

 

タオルを収納できる棚があるお家もありますが、

 

 

だいたい、洗濯機まわりは、このように必要なモノが置かれていますね。

 

 

 

 

では、床の洗剤などを上に置いていきますが、

 

上のラックを見ていただければ分かりますが、所々にネットがないから、

 

 

カゴに入れていたり、空いていたりしていますので、

 

 

カゴに入れなくていいように、100均でネットを買い結束バンドで棚を作り

 

 

カゴを使わないで、シンプルに簡単にたたんで置くことにしました。

 

 

洗剤も出し入れが簡単なように、浅いトレーに置きましたから、サッと使えると思います。

 

 

アフターはこのようになりました。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

タオルは、置く場所、枚数でたたみ方を変えますが、

 

 

 

こちらは、一般的な簡単なたたみ方でいいですね。

 

 

一番上のバスタオルは赤ちゃんがいらっしゃいますから、予備で置かれたいそうです。

 

 

 

 

タオルも置き場所を決めておけば、

 

ここに置けるだけしか持たないようにされるでしょうから、

 

 

増えない、散らからないでいいですね。

 

 

 

 

洗剤もよく使う洗剤だけを置き、ストックなどは洗面台の下に収納されたらいいですね。

 

下に置かず、上に置くにしても、置けば置くほどホコリをかぶるモノが多くなるわけですし、

 

 

カゴを置けば、カゴもホコリが付けば拭かなくてはいけないから、

 

 

カゴも置かない方がいいですね。

 

 

 

 

私は、収納用品も最小限のモノしか置きたくないほうです。

 

ネットも何かに入れず、吊っています。

 

 

出し入れせずにすぐに使える・・・家事が効率よくできて、好きですね~。

 

そして洗濯中にはなくなるから、スッキリですね。

 

 

もちろん棚に余裕があって置けるなら、置かれた方がスッキリしますけどね。

 

 

体重計も気になる方は、洗面台下にでもしまえばいいと思いますが、

 

 

入浴後には必ず使うという方は、出しておかれる方がラクですね。

 

 

出したりしまったりも重たいモノですから、大変ですから。

 

 

掃除のときも体重計1個くらいどけるのは、そんなに大変ではないですからね。

 

 

 

 

タオルもいただきモノがあれば、それを使えばいいでしょうし、

 

ご自分で買われるときには、色を揃えると見た目はスッキリしますね。

 

 

きれいに見せることにこだわるのはいつでもできますが、

 

 

まず、掃除がラクなように、使いやすく、片付けやすくされてくださいね

 

 

 モノが少なくシンプルにすっきり暮らしていらっしゃる方は、  ご自分のことや、理想の生活がわかっているから、  必要ないモノは買わない、お買い物上手な方が多いかと思います。   たとえば、お洋服でしたら、 自分をどのように見せたいか。  自分にはどんな洋 ...
続きを読む

 

モノが少なくシンプルにすっきり暮らしていらっしゃる方は、

 

 

ご自分のことや、理想の生活がわかっているから、

 

 

必要ないモノは買わない、お買い物上手な方が多いかと思います。

 

 

 

たとえば、お洋服でしたら、

 

自分をどのように見せたいか。

 

 

自分にはどんな洋服が似合い素敵に見えるのか。

 

 

持っている洋服を把握しているから、足りないモノがわかる。

 

 

どんな洋服をよく着ているのか、着ていないのか。

 

 

着回し上手だから、少ない洋服でオシャレができる。

 

 

クローゼットに入る量は決まっているから、増やしすぎない。

 

 

 

 

そんないろんな事をわかっているから、

 

必要ないモノは買わない、あるモノを上手に着回す

 

 

新しく洋服を買う時には、着回しも考えて、今あるモノも活かせるようにしていますね。

 

 

そして着なくなったモノは、当たり前ですが、クローゼットに置いておかない。

 

 

クローゼットの中は、すべてがお気に入り、おしゃれが楽しくなる空間にしている。

 

 

 

 

おしゃれな方って、意外と洋服少ない方が多いですね。

 

まあ、たくさんあっても、すべて着ることなんてできませんしね。

 

 

おしゃれな方は、少ない洋服をいろんな組み合わせで楽しんでいらっしゃる

 

 

着回し上手な方だと思います

 

 

 

 

洋服が少なくてもオシャレはできるんだという、自信もあるのでしょうね。

 

お洋服に頼らず、どんなお洋服でも素敵に着こなせるように自分を磨くのもいいですね。

 

 

 

 

 

高いお洋服、素敵なお洋服を着てるけど、素敵に見えない人。

 

決して高くもなく、普通のお洋服だけど、とても素敵に見える人。

 

 

高い宝石をつけても、そう見られない人。

 

 

どんなアクセサリーでも様になるひと人。

 

 

いろんな方がいらっしゃいますが、モノでなく自分が主役で、

 

どんなお洋服、どんなモノを身につけても、輝いている自分でありたいですね。

 

 

たくさんのモノを買って、クローゼットをいっぱいにして満足かもしれないけど、

 

満足を通り越して、何を買ったか、何を持っているか分からず、

 

 

結局は同じような格好ばかりしている・・・

 

 

 

 

これからは、クローゼットはぎゅうぎゅうでなく、

 

ゆとりを持って収納できる量だけの気に入った洋服を持ち

 

 

その洋服をどんどん着て、いろいろ着回しもして

 

 

数少なくてもたくさんのコーディネートを考え、おしゃれを楽しまれたらいいなと思います

 

 

 

 

 

片付け同様、コーディネートが苦手なら、得意な方に聞いて、

 

置き場所を決めてもらうように、何パターンかのコーディネートも作ってもらえばいいですね。

 

 

お洋服も高いですからね、次から次に買わないで、

 

 

あるモノをまず活かすことを考えられたらいいと思います。

 

 

 

 

そして、コーディネートがわかれば、その洋服も見せ方でよくも悪くも見えます

 

姿勢、歩き方、お化粧、ヘアスタイル、表情・・・すべて大事ですね。

 

 

どれが欠けても残念になりますね。

 

 

お化粧、ヘアスタイル、洋服バッチリ・・・でも猫背、歩き方が変・・・残念ですよね。

 

 

姿勢もよく、歩き方も美しい・・・けど、メイクが、おてもやんのようなチーク、

 

 

眉の形が変、口紅が赤すぎたり、顔色が悪く見えたりする口紅の色、

 

 

ファンデーションが白く顔だけ浮いてる、洋服の感じにあっていないメイク・・・残念ですよね。

 

 

 

 

時々、このような残念、もったいない方をお見かけしますが、

 

それもすべて、直していけばいいだけのことで、問題はないですね。

 

 

 

 

家が散らかっててもいい、洋服なんて何でもいい、

 

自分をきれいに見せなくなんていいって思えば、それはそれでいいのでしょうが、

 

 

家を片付けたい、少ない洋服でおしゃれを楽しみたい、自分を素敵に見せたい

 

 

その気になれば、すべて可能なことですね。

 

 

 

 

家を変えたい、自分を変えたいと思われたら、変える努力、行動をされてくださいね

 

すべてそうですが、思ってるだけでは、今も未来も変わらないですからね

 

 

 こちらの記事 の続きになります。  もう一度、お客様から最初に送っていただいたお写真をご覧くださいませ。        日々、モノは増えていきます。   お片付けが苦手な方や、お忙しい方は、  クローゼットや、押し入れの空いたところに適当に置かれていらっ ...
続きを読む

 

こちらの記事 の続きになります。

 

 

もう一度、お客様から最初に送っていただいたお写真をご覧くださいませ。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

日々、モノは増えていきます。

 

 

 

お片付けが苦手な方や、お忙しい方は、

 

 

クローゼットや、押し入れの空いたところに適当に置かれていらっしゃると思います。

 

 

こちらのお客様もフルタイムで働かれ、小さいお子様の子育てもあって、とてもお忙しく、

 

 

要らないモノを整理する時間や、

 

 

置く場所を決めていくお時間もなかなかなかったのだと思います。

 

 

 

 

いつもお伝えしていますが、お片付けが苦手な方やお忙しい方は、

 

片付かないと悩んだり、置き場所に迷ったりしないで、

 

一日でも早く、人に手伝ってもらって、一度お家を整えられておくと、

 

 

これからは、忙しくても置き場所が決まっているから、

 

 

使ったり、出したりしたら、元の位置に戻すだけで、

 

 

家はいつも片付いている状態になります。

 

 

 

 

あとは、生活するなかで、もう使わなくなったモノがあれば、そのまま持っていないで、

 

要らないモノは置いておかないように気をつければ、モノも増えないので、

 

 

家じゅうモノだらけで片付かないってこともありませんね。

 

 

 

 

上のお写真の状態では、きっと何があるのかは分からないと思います。

 

何があるか分からないってことは、なくなっても分からない、

 

 

なくなっても困らないモノだと思います。

 

 

 

 

家には必要なモノを置き、

 

その必要なモノがどこに置かれているか知っていることが理想です

 

 

ですので、クローゼットを片付けるには、すべてのモノを確認するためにすべて出します

 

 

空になったクローゼットは、掃除機をかけ、ホコリを拭き取りますね。

 

 

きれいはきれいを呼ぶではないですが、

 

 

きれいになったところへ、要らないモノを押し込もうなんて思わないんじゃないですかね。

 

 

今までのことはなかったとして、これからはきれいにしていこうって思いますよね。

 

 

そうやって要らないモノを処分し、大切なモノ、着るお洋服だけを戻したら、

 

 

それだけでスッキリです。先日もご覧いただきましたが、1日目のアフターですね。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

ちゃんと整理すれば、必要なモノってこれだけで十分なんですよ。

 

 

 

これだけでも、困らず、豊かに暮らせますし、モノが少ない方が生活は快適になりますね

 

 

 

 

上の右はアルバムなど思い出の品ですね。

 

右下には、あまり使われないバッグを中に入れているキャリーバッグと、

 

 

下駄箱に置かれてあった紙袋ですね。

 

 

紙袋は幅の一番大きい袋に大きさの順番で入れていかれたらいいですね。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

そして、これ以上増やされように・・・

 

 

増えてきたら、オークションなどの発送で必要なら置いておかれてもいいですが、

 

 

あまり使われないのなら、持って歩くときや、人に何か差し上げるときにも

 

 

素敵な紙袋をこの袋に入る量だけ、持っておかれてもいいですね。

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

 

2日目に私がお伺いするまでに、

 

 

 

和室に出ていた収納ケースをこちらに運んで下さり、

 

 

オフシーズンのお洋服はこちらにしまっていてくださいました。

 

 

こちらの記事 でご紹介しましたが、和室からケースがなくなり、和室もすっきりしましたね。

 

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

で、2日目は、ハンガーが間に合い、奥様のハンガーはすべて揃えました。

 

 

 

私の好きな、いつものお安いハンガー です。

 

 

で、仕上がったアフターはこちらです。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

よく、収納ケースをすっきり見せるために、

 

前側にプラダンや紙を置いている方もいらっしゃいますが、

 

 

これはただの画像処理で、実際は何もしていません。

 

 

私は、クローゼットや押し入れの中の収納ケースは、前が見えても気にしないほうです。

 

 

中にしまってあれば、外からは見えないわけですしね。

 

 

すっきり見せたいのなら、見えないケースを買われた方がいいかもしれませんね。

 

 

 

 

後ろには、赤ちゃんがキッチンに入って来ないようにする柵を一時的に置き、

 

大きいアイロン台は、ミニアイロン台も付いて洋服の邪魔になるので、

 

 

ほとんど使われないとおっしゃっていましたので、

 

 

取りだしやすい左奥に置かせていただきました。

 

 

 

 

奥様が、頑張って潔く整理をして下さったので、本当に必要なモノしかない

 

すっきりしたクローゼットになったと思います。

 

 

これなら、何があるか分かりますし、なにか探されることもないですね。

 

 

スペースには余裕もあるから、もし何か増えても置くところがあるから、

 

 

部屋に出しっぱなしで、散らかることもありませんね。

 

 

 

 

収納に余裕もあり、ハンガーを揃えることによって洋服が整然と並び、

 

洋服もさらに素敵に見えますね。

 

 

ハンガーを変えるだけで、クローゼットの空気感が変わるから不思議ですね。

 

お気に入りの素敵なお洋服は、きちんと取り扱われたらいいですね。

 

 

クローゼットの気もよくなり、清々しいクローゼットで、ほんと気持ちいいです。

 

 

 昨日は、写真掲載をご希望されないお客様のお家へ整理収納作業に行ってきましたが、 育児休暇中で小さなお子様がいらっしゃるので、  当初3時間作業を3日間くらいにわけてされたいとのことでしたが、  交通費ももったいので、できる限り、きりのいいところまでと思 ...
続きを読む

 

昨日は、写真掲載をご希望されないお客様のお家へ整理収納作業に行ってきましたが、

 

育児休暇中で小さなお子様がいらっしゃるので、

 

 

当初3時間作業を3日間くらいにわけてされたいとのことでしたが、

 

 

交通費ももったいので、できる限り、きりのいいところまでと思い、

 

 

6時間くらいで、一気に作業をしてきました。あっという間ですよ。

 

 

小さなお子様がいらっしゃっても、私が動きますから、ご安心くださいね。

 

 

 

お片付けをご依頼されるときは、アドバイスだけでいい場合や

 

ちょっとした場所なら、3時間くらいでちゃっちゃっとできますが、

 

 

キッチン、リビング全体、お家全体となると、やっぱり1日6~7時間しないと、

 

 

中途半端な片付けになってしまうように思います。

 

 

 

 

今回は、お客様が来られるということで、

 

とりあえず1階のキッチン、リビング、和室をすっきりされたいとのご要望でした。

 

 

お客様なりにも、かなり要らないモノを捨てられて、

 

 

収納もラベルを貼ったり、収納用品を揃えたりと頑張っていらっしゃいました。

 

 

 

 

でも、使い勝手が悪い、キッチンカウンターの上をすっきり片付けたいけど、

 

置き場所がない・・・といろいろ悩まれて、悩んでも解決しないし、

 

 

どんなモノを買うのがよいか、買う前に相談してみよう!ということでご相談くださいました。

 

 

 

 

小さなモノ、大きなモノを買われる前にご相談されることは正解だと思います

 

どこのお家でも整理収納作業が終わると、かなり収納用品が必要なくなります。

 

 

だったら買われる前にご相談されると、要らない収納用品を買わなくてすみますよね

 

 

 

 

今までいろいろビフォーアフターをご紹介してきましたが、

 

整理収納が苦手な方は、いくら悩んでも、いろんなモノを買っても、

 

 

なかなかおひとりでのお片付けは難しいように思います。

 

 

収納用品を買えば買うほど、モノが多くなり、ごちゃごちゃする場合もあります。

 

 

 

 

どのお客様もそうですが、ひとりでは捨てられないけど、

 

人がいたり、人と話すことによって、捨てることができたり

 

 

モノを代用したりと生活の工夫を知ることによって、

 

 

なくても大丈夫なんだと安心され、手放すことができたりします。

 

 

 

 

 

アドバイザーに依頼されれば、もちろん作業料金がかかります。

 

決してお安くはないです。私の場合は6時間作業で19000円です。

 

 

でも、ずっと悩まれてきたことが、6時間で解決できます。

 

 

 

 

昨日はソファーやダイニングテーブルも動かしてみて、

 

生活動線のお話しもいろいろしました。

 

 

ご家族はいつも見慣れているけれど、

 

 

お客様が来られた時、ドアを入って、どう見えるか

 

 

どの辺をきれいにしておけば、お部屋がスッキリきれいに見えるか

 

 

お子様の動線、お客様の動線、ご夫婦の動線

 

 

それらがすべてスムーズになれば、生活がとても快適にラクになると思います。

 

 

 

 

特にお仕事をされながら、育児をされる方は、

 

生活がラクになれるようにお家を整えられたらいいですね。

 

 

少しお金がかかっても、それ以上のモノを得られると思います。

 

 

数万円で、お部屋がスッキリし、これからの生活がラクに快適になるなら、

 

 

お安いかもしれませんね。

 

 

 

 

数万円のお洋服を買って、片付かないお家で過ごすより、

 

ちょっとお買い物は我慢して、そのお金でお家を片付けられたら、

 

 

片付かないストレスからくる無駄買いもなくなり、

 

 

結果いろんな節約もでき、作業料金以上のお金が貯まると思います。

 

 

 

 

今回のお客様は、ご主人様にわからないようにとのことでした。

 

いろんな事情でご依頼できないのかもしれませんが、

 

 

いろんなやり方で進めていくこともできます。

 

 

 

 

 

声を大にして言いたいのは、

 

「悩んで解決しないことは、悩む時間がもったいないし、

 

 

収納用品を買おうと思っていても、買わなくてすむかもしれないし、

 

 

ちぐはぐな収納にならないように、一度ご相談されることをおすすめいたします。」

 

 

 

 

数万円で、これからの生活、人生がいい方向へ変わるなら、

 

いいお金の使い方だと思います。

 

 

モノも生活を便利にするためにありますが、

 

 

お金も生活を便利に、生活を豊かにするために使うモノです。

 

 

お金が貯まっても、お家が片付いてないよりか、

 

 

お家が片付けば、一時的に貯金は減っても、また貯めればいいですね。

 

 

無駄買いがなくなるから、すぐに貯まりますよ。

 

 

 

 

これから先、何年、何十年のことを考えたら、

 

「損して得取れ」ではないですが、

 

 

お家を片付けられることによって、必ずたくさんの得があるように思います。

 

 

 

 

皆さまのお近くには、たくさんのアドバイザーの方がいらっしゃいます。


ブログを見られて、その方のお写真や、お仕事内容を見られて、

 

この方なら・・・って思われる方が必ずいらっしゃいますから、

 

 

勇気を出して、ご相談されてみてはいかがでしょうか。

 

 

 こちらの記事 で、押し入れのビフォーと途中のアフターをご覧いただきましたが、  もう一度ご覧くださいませ。  まず、お客様から送っていただきました、最初のお写真です。        どこの収納でもそうですが、   何が置かれているか、わかるようにしておく ...
続きを読む

 

こちらの記事 で、押し入れのビフォーと途中のアフターをご覧いただきましたが、

 

 

もう一度ご覧くださいませ。

 

 

まず、お客様から送っていただきました、最初のお写真です。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

どこの収納でもそうですが、

 

 

 

何が置かれているか、わかるようにしておく

 

 

だいたいでも何があるか、どの辺にあるかがわかっていれば、探すことがなく、

 

 

探すという無駄な時間を使わないですみますね

 

あるのがわかっていても、取り出しにくければ、出すのにも時間がかかりますね

 

 

 

 

わかりやすく、出し入れしやすくしておくと、

 

あることを忘れて、同じモノを買ってしまったという、

 

 

お金の無駄使いをしなくていいですし、

 

 

サッと出せて、時間もかからなくていいですね。

 

 

特に普段によく出すことが多いモノは、扉近くに置かれていれば便利ですね

 

 

その辺をいろいろ考えながら、1日目はここまでで終わりました。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

2日目は、押し入れのある和室を片付けていくなかで、

 

 

 

和室をスッキリさせるために、押し入れに入れられるモノは入れていきます。

 

 

冬布団をしまう余裕もなければいけませんね。

 

 

昨日は、たくさんあるぬいぐるみや絵本もしまいましたね。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

布団の下には防湿シートを敷き、お客様の用の布団はホコリ防止のため、

 

 

 

使わない敷きパットを上にかけて、たまに洗濯でもされたらいいですね。

 

 

最終アフターはこのように整えました。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

上から、右の桐の着物ケースはそのままです。

 

 

 

その左は、使わないブロックを今はしまっておきます。

 

 

左の無印のソフトボックスは空です。

 

 

もし何か増えてもこういう余裕があると、

 

 

無理やり押し込んだり、適当に置かれなくてもいいですね。

 

 

 

 

真ん中の段は、布団、多すぎるぬいぐるみや絵本は、少ししまっておきますね。

 

ケース下は先で着られるお下がりの洋服ですね。

 

 

押し入れの向かいには、お子様の洋服ケースがあり、近い位置なので

 

 

入れ替えも、あっという間にできるでしょうね。

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

下は、3ブロックに分けて、左側は、入り口から近く、扉を開けやすいほうなので、

 

 

 

開けてすぐのところに、日用品のおむつや、トイレットペーパーなどを置いています。

 

 

こうやってカゴにまとめてありますので、後ろのモノを取りたい時に、

 

 

ひとつひとつ動かさなくても、カゴごとまとめて出せば、後ろのモノもすぐに出せますね

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

後ろも同じ、イケアの250円のこのあみのカゴにいろいろ入れていますので、

 

 

 

中に置かれているモノがわかりやすいですね。

 

 

右側の上下の箱は、薬箱です。手前に置いておけばすぐに取れますね。

 

 

下の2つのケースには、左はご家族用に夏用のシーツなどで、

 

 

右側は、お客様用のシーツなどですね。

 

 

そして、3ブロックの右側には電化製品を置いています。

 

 

 

 

 

押し入れを片付けるには、一度すべて出してみられて、

 

何があるのか確認されたらいいですね。

 

 

その中で、必要なモノをわかりやすく、使いやすく、適材適所に置いていき

 

 

もう要らないモノがあれば、しまっておいても邪魔にしかなりませんから、

 

 

いろんな方法で処分されたらいいですね。

 

 

 

 

こちらのお部屋は、南向きの気持ちよいお部屋ですが、

 

湿気の多い部屋の押し入れは、なるべくモノを入れすぎないで、

 

 

風通しがよくなるように収納されたらいいですね

 

 

押し入れもずっと閉めたままではなく、たまには開けて風を通したり、

 

 

扇風機で風を送って、乾燥させたら、カビ防止にもなりますね。

 

 

 

 

次回は、クローゼットも途中アフターでしたので、

 

完成アフターをご紹介いたしますね。

 

 

 本題の前に・・・  私、昨晩、あることを考えてて、ネットでずっとそれに関係することを調べてて、 また4時まで起きていましたが、迷ったあげく、 興味があることなので「行動してみよう!」と重い腰を上げて、申し込みました。 もう引き返せない・・・ 皆さまには ...
続きを読む

 

本題の前に・・・

 

 

私、昨晩、あることを考えてて、ネットでずっとそれに関係することを調べてて、

 

また4時まで起きていましたが、迷ったあげく、

 

興味があることなので「行動してみよう!」と重い腰を上げて、申し込みました。

 

もう引き返せない・・・

 

皆さまには、「重い腰を上げて、片付けましょう」なんて言ってるから、

 

私も思っているだけでなく、「行動」してみることにしました。

 

行動することにより、何かが変わるでしょうから、楽しみですね♪

 

飽き性だから、続くかどうかわからないから、まだ恥ずかしくて言えませんが、

 

もし続いて形になれば、来年くらいから、自宅レッスンなどで片付けに限らず、

 

シンプルな暮らし方のいろんなことを

 

お伝えできればな~と妄想しながら、ニヤけています( ̄∀ ̄)

 

 

 

では、本題です。

 

先日の記事 の続きになりますが、こちらのお子様は2歳のお子様で、

 

お母様は、育児休暇中でいずれ仕事復帰されます。

 

 

仕事復帰されると、小さなお子様お二人の子育てだけでも大変なのに

 

 

とても忙しくなられると思います。

 

 

お子様が小さいとはいえ、自分でできることは自分でしてくれれば、

 

 

お母さんも少しでもラクになりますね。

 

 

保育園に行っているから、おもちゃも自分で片付けることはできるでしょう。

 

 

 

だから家でも小さなお子様が片付けやすいようにおもちゃコーナーを作ってあげれば、

 

 

お母さんが片付けなくてもすみますね。

 

 

 

 

 

では「片付けやすくするには」ですが、

 

おもちゃのとおもちゃ箱の大きさと置く位置が大事ですね。

 

 

 

 

大人もたくさんのモノがあると片付けるのが大変ですよね。

 

お子様もおもちゃ箱をひっくり返して、大量なモノがあったら、

 

 

そのたくさんのおもちゃを1個1個片付けるのは大変だから、片付けたくなくなる。

 

 

おもちゃ箱の大きさも大きすぎたら、おもちゃも入れば重たくなって、

 

 

持てないから、そのまま置いている。で、お母さんが棚にしまうしかないですよね。

 

 

年齢に応じた大きさの箱に入れてあげられたらいいですね。

 

 

そして、棚に箱をしまうなら、これも年齢に応じた高さに置いてあげないと

 

 

戻すことができないですね。

 

 

 

 

どうやったら、お子様が片付けやすいかを考えられたら、なんとなくわかりますね。

 

では、先日もご覧いただきましたが、ビフォーです。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

私が初日にお伺いしたときには、左側の机のようなモノはなく、

 

 

 

本棚やラックが置かれていました。

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

この状態は、2日目にこの和室を片付けるということで、

 

 

 

 

お客様に少し量を減らしていただくために、処分はしないけど、

 

 

しまっておくモノを分けていただき、手前の透明ケースにまとめていただきました。

 

 

奥様が整理を頑張ってくださって、たくさんの処分するケースやカゴなども置かれています。

 

 

 

 

お客様のご希望は、右の棚と、その隣にある本棚を残して、

 

あとの左2つの棚は処分をされて、すっきりしたいとのことでした。

 

 

今までは、たくさんのおもちゃをふた付きの大きなカゴに入れていらっしゃいましたが、

 

 

お子様でもラクに片付けられるように軽く小さなイケアのボックスにわけました。

 

 

で、高さは下2段におもちゃを置きましたから、小さなお子様でも出し入れできると思います。

 

 

アフターは、こちらです。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

ブロックのケースとおままごとセットのイケアのボックスは棚には置けませんが、

 

 

 

これらはすべて必要だそうですので、一角にまとめています。

 

 

本は、お子様が気に入ってるモノを上の一番下の取りやすいところに置きました。

 

 

下の並べてある本は出し入れしやすいように余裕を持たせてあります

 

 

きゅうきゅうに入れると出し入れがしにくくなりますから。

 

 

あと数冊減れば、もっと入れやすくなるように思います。

 

あと乗り物は部屋が狭くならないように、壁側の板の部分に横一列ですね。

 

 

 

 

すべてに置き場所を作りましたから、

 

あとはお母様が、「これはここに戻そうね」って教えてあげながら、

 

 

片付けられたら、ほめてあげるってことを続けていかれれば、

 

 

片付ける(もどす)場所もわかり、片付ける習慣もつき、

 

 

遊ぶ時間も終わり、寝るときには、すべてのおもちゃを片付けないといけないんだと

 

 

わかってもらえたらいいですね。

 

 

 

保育園でもお片付けして帰ろうねって、ちゃんと片付けられるから、家でも片付けはできますね。

 

できないのは、片付けられないおもちゃコーナーだからかもしれませんね。

 

 

 

 

ここに置ききれない、ぬいぐるみや本は、

 

時々入れ替えられるように近くの押し入れにしまいました。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

「ここから出してくれ~」って声が聞こえそうですね。

 

 

 

本は2列2段で置いています。あまり奥に入れると出せなくなりますから、

 

 

手が届く、2列までですね。

 

 

ケースの下は、生まれてくる赤ちゃんの大きいサイズのお下がりの洋服を入れています。

 

 

次回は、この押し入れのビフォーアフターをご紹介いたします。

 

 

 昨日は、こちらの記事 のお家へ、また7時間の整理収納作業に行ってきました。  昨日で2回目でしたが、お客様は妊婦さんで今日か明日には生まれるそうですので、  昨日中に何が何でも仕上げようと必死で、「火事場のバカ力」ではないですが、  日頃、からだを鍛えて ...
続きを読む

 

昨日は、こちらの記事 のお家へ、また7時間の整理収納作業に行ってきました。

 

 

昨日で2回目でしたが、お客様は妊婦さんで今日か明日には生まれるそうですので、

 

 

昨日中に何が何でも仕上げようと必死で、「火事場のバカ力」ではないですが、

 

 

日頃、からだを鍛えていないから、力がないけど、昨日はベッドの位置を変えようと

 

 

ひとりでダブルのマットを動かしながら、倒れは起こし、倒れは起こし・・・

 

 

 

昨日でとりあえず何とか終わりましたが、昨日7時間でしたことは、

 

 

先日の続きで、クローゼットの仕上げ、押し入れの仕上げ、和室全体、

 

 

リビングの引出し収納、洗濯機まわり、下駄箱、玄関収納です。

 

 

すべてのビフォーアフターはいっぺんには無理ですので、

 

 

今日は和室と寝室を少しご覧いただきますね。

 

 

 

 

最初にお客様から和室のお写真を送っていただきました。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

この左側です。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

で、昨日お伺いしたときには、お客様がかなり整理されていて、

 

 

 

 

この状態から始まりました。

 

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

ケースが何個も空っぽになっていますね。

 

 

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

真ん中にあるケースの中に、出さずにしまっておくモノを入れておいて下さいました。

 

 

 

そして窓際にも洋服ケースがたくさんありましたが、

 

 

向かい側にもケースがたくさん置かれていました。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

あと4個ありましたが、寝室のクローゼットに移動してくださっていました。

 

 

 

右側が押し入れで、洋服ラックの奥に寝室に通じる戸がありますが、

 

 

今までは、横に三列でケースが置かれていたから、

 

 

ここの戸を開けられることはありませんでした。

 

 

 

 

できれば、窓をふさいでいるケースを移動し、ここの戸が開けられれば、

 

南向きの窓からの風が寝室に流れ、和室も寝室も風が通り、気持ちいいですよね。

 

 

ということで、すっきり大好きな私は、もちろんすっきりさせました。

 

 

計10個のケースが空っぽ処分となり、こうなりました。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

これ以上のケースは減らすことはできないので、

 

 

 

下の5段ケースは、ご夫婦のモノで、上の3段ケースは二人のお子様のモノです。

 

 

茶色いカゴには、おむつやおしり拭きなどをまとめています。

 

 

ご主人様とお子様の衣類は、シャツ、ズボンのたたみ方をお伝えしながら、

 

きれいに収納していきました。

 

お子様の下着などはこのように収納しています。

 

 

カゴを1つ入れて仕切っています。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

寝室に通じる戸も全開できました。

 

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

ビフォーのケースの上に寝まき入れがありますが、

 

 

 

アフターでは、ふた付きのカゴに入れていただくことにしました。

 

 

大きいし、フタがあればすっきりしますね。

 

 

ここの戸を全開するために、寝室のベッドも動かしました。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

最初は横向きで、戸をふさいでいましたから、位置を縦に変えると、

 

 

 

部屋のまとまりもよくなりますし、和室が見えることで、広く明るく感じます。

 

 

南向きのベランダから気持ちいい風が入ってきて清々しいです。

 

 

 

寝室は湿気もたまりやすいから、こうやって風通しがいいと

 

 

部屋環境もよくなるし、モノが減ったことで、とても掃除がしやすいし、

 

 

さらにお部屋がきれいに気持ちよくなりますね。

 

 

 

 

モノの多いお家は、カーテンも窓も閉められ、開けられない戸もあると思います。

 

掃除をラクに、気持ちよく暮らすためには、モノを少なくして、

 

 

家中にいつも新鮮な風を通される方がいいですね。

 

 

 

 

家の気がよくなると、家の運気が上がると言われています。

 

どんよりした気の場所がないように、

 

 

窓や戸の周辺のモノは片付けて、開放され、空気の入れかえをされたらいいですね。

 

 

では、次回からあちこちのビフォーアフターをお伝えいたしますね。

 

 

 昨日は、7時間の整理収納作業に行ってきましたが、  お客様は、妊婦さんで、来週が出産予定日で、  いいんですか??大丈夫ですか??ってとても心配でしたが、  7時間、お昼休憩15分くらいで、あとはずっと要らないモノの整理をして下さいました。  頑張って ...
続きを読む

 

昨日は、7時間の整理収納作業に行ってきましたが、

 

 

お客様は、妊婦さんで、来週が出産予定日で、

 

 

いいんですか??大丈夫ですか??ってとても心配でしたが、

 

 

7時間、お昼休憩15分くらいで、あとはずっと要らないモノの整理をして下さいました。

 

 

頑張ってたくさんのモノを処分してくださったから、かなりスッキリりしました。

 

 

 

 

お家をスッキリきれいに片付けるには、整理なしでは片付かないし、

 

本当に必要なモノ、使っているモノだけを残して、あとは処分していけば、

 

 

それだけで、お家はスッキリします

 

 

 

 

 

では、細かい収納の部分は、また、収納の仕方をご説明しながらお伝えしますが、

 

昨日の7時間で作業した部分を大きくご紹介いたします。

 

 

片付けた場所は、クローゼット、押し入れ、

 

 

キッチンは簡単な掃除を含め、すべて出来ましたから終了です。

 

部屋に出ているモノをしまっていかないといけないから、

 

 

しまう場所を確保するために、クローゼット、押し入れの整理です

 

 

まだ途中段階のアフターですが、昨日終わったとこまでをご覧ください。

 

 

クローゼットのビフォーで、お客様から送っていただいたお写真です。

 

 

※モニター様ですので、写真掲載の許可はいただいております。

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに


 

 

アフターです。ハンガーはまたすべて揃え、空いているところへ、

 

 

部屋に出ているモノを収納していきます。

 

 

完成したら、またご覧いただきますね。こちらは途中アフターです。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに


 

 

次は、押し入れです。こちらもまだ途中です。

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに




今お使いの冬布団を入れるところがないから、確保しました。

 

緑の遊具は、お子様が誕生されましたら、使われるそうです。

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに


 

 

また、詳しい説明は完成してからお伝えいたします。

 

次は、キッチンです。キッチンはすべて完了しましたから、

 

 

順次、吊戸棚、シンク下、コンロ下、食器棚の収納をお伝えしていきます。

 

 

今日は、全体のビフォーアフターです。

 

 

入口からコンロに向かってです。

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

 

 

この右側です。冷蔵庫の前にラックが置いてあり、引出しが全開しにくいようです。

 

 

 

この奥に洗濯機前に通じる戸がありますから、このラックがなくなれば、

 

キッチンで家事をしながら洗濯も近くでできてとても便利になります。

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

アフターです。

 

 

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

冷蔵庫の引出し部分のマグネットは、小さなお子様が、ここで遊ばれるそうです。

 

 

 

キッチンは、汚れやすいから、いつも清潔に掃除しておくためには、

 

 

できるだけモノはしまって、すっきりさせておいた方がいいですね。

 

 

 

 

7時間作業はここまでです。

 

と、帰りかえて、お客様から洗面台下のことでご質問をいただき、

 

お話しするより、した方が早いと15分くらいで簡単に少し雑ですが、

 

洗面台のビフォーアフターもあります。

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

同じグループのモノを集め、バラバラにならないようにカゴにまとめてるだけです

 

一応、すべてが見渡せるので、何がどこにあるかわかると思いますし、

 

出し入れも大変ではないと思います。

 

 

続きはあさって、また7時間作業をしてお部屋の中を整理収納していきます。

 

 

ご出産までには、すべては終わらないかもしれませんが、

 

 

いつかご主人様のご実家にお引っ越しをされるそうですので、

 

 

これを機会に、お家にある要らないモノを処分されたいそうです。

 

 

要らないモノの処分をしておくと、いつ引っ越しされても、

 

 

早く、ラクに、安く、引っ越しができるでしょうね

 

 

 

 

 

すっきり片付いて、お客様にも喜んでいただき、

 

お客様がたくさんのモノを処分してくださったおかげで、

 

 

スムーズに収納ができ、とても楽しく作業ができましたから、

 

 

帰りにそごうの地下で夕食のお惣菜を買って手抜きし、

 

 

ごほうびに、そごうに行くと必ず買って、車で飲みながら帰るこれを買いました。 

 

 

ゴディバのなんだっけ?? これ美味しいんですよ~。

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

いつも仕事帰りには、ごほうびを買いますが、

 

 

 

いつもは、セブンイレブンの黒豆大福とオロナミンCなんですよ。

 

 

お客様に喜んでいただけることと、このごほうびを楽しみにいつも頑張っています。

 

 昨日のとんどは、ダウンジャケットは無事でした。  昨年と風向きが違ったので、人にも豚汁にも被害なし!よかった~。  この時期、あちこちでとんども行われていますが、成人式もありますね。  昨日も着物を着られたきれいなお嬢さんがたくさんいらっしゃいました。 ...
続きを読む

 

昨日のとんどは、ダウンジャケットは無事でした。

 

 

昨年と風向きが違ったので、人にも豚汁にも被害なし!よかった~。

 

 

この時期、あちこちでとんども行われていますが、成人式もありますね。

 

 

昨日も着物を着られたきれいなお嬢さんがたくさんいらっしゃいました。

 

 

 

 

二十歳なので、まだご結婚されていない方の方が多いでしょうが、

 

幸せな結婚をするためには、お部屋はきれいにされていた方がいいですね

 

 

自分だけキレイにされて、お部屋が散らかっている方って多いみたいですからね。

 

 

 

 

「いいの、いいの、部屋が散らかっていても、モテるし、結婚できるって!」

 

って言われるかもしれませんが、どんな男性でもいいわけではありませんよね。

 

 

できれば、素敵な男性。 どんな男性を素敵と思うかは人それぞれ違うでしょうが、

 

 

昔で言えば、「三高」 高学歴、高収入、高身長。

 

 

今は、高収入に越したことはないですが、

 

 

人間性の良い方がいいですね。

 

 

優しい、思いやりがある、信頼ができる、真面目に仕事をする・・・

 

 

理想はいろいろあるでしょうが、できればそんな素敵な方と結婚され、

 

 

一生幸せに過ごせれば、なによりの幸せですね。

 

 

 

 

「類は友を呼ぶ」と言いますが、そんな素敵な男性が選ぶ女性は、やっぱり素敵でしょう。

 

見る目がある素敵な男性は、見た目だけをキレイにしても、

 

 

部屋も片付けられないようでは、選んでいただけないような気がします。

 

 

 

 

話はそれますが、私はひと回り上の主人とお見合いで結婚したんですね。

 

親の付き合いってあるから、「会うだけ会って」って言われて断れないんです。

 

主人は、何回かお見合いの経験があったようですが、

 

断った、断られた、それぞれあるでしょうが、断った理由を聞いてみたことがあります。

 

それは、「家に上がった時に、靴を脱いで向きを変えて揃えず、そのままだった」と・・・

 

主人は人間ができた人だから、そんな方と結婚したら、

 

結婚生活がどうなるか、想像できたのでしょうね。

 

でも、私のぐうたらな姿は、見抜けなかったみたいですが・・・ハッハッハ、お気の毒に。

 

 

あと、間違いない男性の選び方を主人が教えてくれました。

 

「相手の友達関係を見たらいい」そうで、

 

信頼関係が築けているいいお友達が数人いれば、間違いないって。

 

そうですよね、異性の友達はいても、同性の友達が少なかったら、問題ありですね。。

 

そして、やっぱり「類は友を呼ぶ」ではないですが、

 

友達もいい方が多ければ、その方もいい方なのでしょうし、

 

ちょっと??な友達がいたら、その方も、??な違う顔を持ってるのかもしれませんね

 

 

 

話は戻りますが、

 

レベルの高い素敵な男性とお付き合いするには、

 

自分も同じようにレベルを上げられた方がうまくいくでしょうね。

 

 

もちろん素敵な方と結婚できても、奥様が家も片付けられないと知ったら、

 

 

ご主人様もどうなんでしょうかね・・・

 

 

後悔されたり、離婚なんてことにならなければいいですが。

 

 

 

私が男なら、奥様が片付けてくれなかったら・・・・

 

好きなら、諦めて自分で片付けるしかないし、愛が冷めていたら逃げ出したい・・・

 

 

一生散らかった家で暮らす、そんな人生はイヤかな。

 

 

 

 

 

これから結婚をして、幸せになりたい方へ

 

イメージしてください。ふたつのお家を思い浮かべて、

 

 

どちらが幸せな家庭だと思いますか?

 

どちらの暮らしがしたいですか?

 

 

 

「お家がきれいに片付いて、広いスペースで子供が楽しそうに遊んで、

 

そばでご主人様とお二人で微笑んでいる。」

 

 

 

 

「部屋は散らかり、ダイニングテーブルの隅で食事し、

 

モノをよけながら空いたところに座り、子供の勉強するスペースもなく、

 

 

ご主人様は疲れて帰って、散らかった部屋を見て、今日もためいき・・・」

 

 

 

 

男性も普通の方なら、前者の方と結婚したいでしょうし、

 

後者の方ってわかっていたら、結婚してなかったかもしれませんね。

 

 

 

 

 

人は変われます。部屋も片付けられるようになります

 

そして、自分も磨いてもっと素敵になれば、それに見合った方との出会いがあるでしょう

 

 

自分も素敵、相手も素敵、お部屋もきれい・・・幸せになれそうですね。

 

 

 

 

お部屋が散らかってる方は、今からでも遅くないから、

 

ご結婚前に、片付け力を身につけてくださいね

 

 

私たち、アドバイザーがいくらでも片付け方をお教えいたしますよ。

 

花嫁修業には、お料理とかいろいろありますが、

 

一番は、ご家族が快適に暮らせるように、

 

「整理収納整頓」を身につけられることをおすすめいたします