シンプルに片付ける!素敵でラクに暮らせる部屋づくり

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。全国のお客様に作業や電話で整理収納のアドバイスをしています。ビフォーアフターを多数掲載。ラクに暮らすための整理収納の仕方、暮らし方、考え方をお伝えしています。

2012年06月

 今、メールでアドバイスさせていただいている方が、お子様の事で悩まれています。 お子様をお持ちの方なら、大小悩みは違いますが、何かしらの悩みはあると思います。  健康のこと、勉強のこと、お友達関係、大きくなれば、反抗期・・・  でも、人生いろいろあるから ...
続きを読む

 

今、メールでアドバイスさせていただいている方が、お子様の事で悩まれています。

 

お子様をお持ちの方なら、大小悩みは違いますが、何かしらの悩みはあると思います。

 

 

健康のこと、勉強のこと、お友達関係、大きくなれば、反抗期・・・

 

 

でも、人生いろいろあるから、それを乗り越えて成長していくのだと思います。

 

 

よく言われるのが、「人生は修行で、乗り越えられないことは与えられないし、

 

 

頑張って乗り越えることで、成長していくのです。」と・・・

 

 

確かに、頑張ったから今があるってこと、ありますよね。

 

 

ずっと立ち止まっていたら、成長もないし、なにも変わらない・・・

 

 

もちろん変わるも変わらないも、強制でないのだから、成長したい、

 

 

いいことがあればいいな~、幸せな人生でありたいと思えば、

 

 

昨日より今日、今日より明日、日々成長していけばいいし、頑張るしかないですね。

 

 

 

 

 

と、またいつものように話がそれましたが、

 

お客様のなかには、ほんと、ご家族が気の毒なお家もあります。

 

 

どこで食事しているんだろうか、どうやって寝ているんだろうか、

 

 

普通の生活が出来ていない・・・それが毎日・・・

 

 

そんな毎日のなかで、仕事に行き、学校へ行き、

 

 

私だったら、家庭がうまくいってなかったら、ヤル気がなくなり、

 

 

仕事や学校に行っても楽しいのだろうか、頑張れるのだろうかと思ってしまいます。

 

 

 

 

お家が片付いていないと、夫婦関係も悪くなる場合もありますし、

 

お子様も小さいうちはいいけど、大きくなるにつれて、

 

 

片付けない親が嫌になることだってあると思います。

 

 

だから、ご家族が幸せに毎日を過ごすためにも家は片付けないといけないんです。

 

 

 

 

ご家族には、きれいなキッチンで栄養のある食事を作ってあげ、

 

健康でいてもらわないといけないし、

 

 

ご主人様には朝気持ちよく出かけてもらい、仕事を頑張ってもらい、

 

 

少しでも出世してもらったら嬉しいですよね。

 

 

お子様にも勉強に集中できる環境を整え、忘れ物のないように

 

 

モノをきちんと整えてあげていれば、家でも快適だし、

 

 

家で楽しく過ごせれば、学校でも勉強が楽しく、お友達とも楽しく遊べるし、

 

 

お友達をお家に呼ぶことだってできる・・・

 

 

 

 

お家さえ片付ければ、すべてがうまくいくのか?かと言えば、

 

いろんな事が関係して、そうとも言えない場合はありますが、

 

 

でも、まず家の問題を解決して、次の問題の解決をされたらいいと思います。

 

 

お子様の事は心配でしょうが、物置化しているお子様のお部屋をきれいに

 

 

してあげることが先決だと思います。

 

 

ご家族の幸せのために、家族の大切なお家はいつも快適であるように

 

 

きれいに整えてあげてくださいね。

 

 

 空気がキレイとは言っても、空気が新しいとはあまり言わないですが、 私は、整理収納作業に行っていつも思うのが、  「このお部屋の空気はいつのだろう?」って思ってしまいます。  モノが多くて窓が開けられないお家もありますし、  片付けが出来ていなかったら、 ...
続きを読む

 

空気がキレイとは言っても、空気が新しいとはあまり言わないですが、

 

私は、整理収納作業に行っていつも思うのが、

 

 

「このお部屋の空気はいつのだろう?」って思ってしまいます。

 

 

モノが多くて窓が開けられないお家もありますし、

 

 

片付けが出来ていなかったら、窓を開けようという気にもならないかもしれませんね。

 

 

 

 

 

今日は、はじめてのお客様のお家に4時間の整理収納作業に行ってきました。

 

料金が10%OFFのモニター様でしたので、

 

 

頑張って片付けるぞ~~ってヤル気満々で、

 

 

ジーンズの下には作業でひざが黒くならないように、ひざ当てもして、

 

 

着いてすぐエプロンもして、さ~やるかな~って張り切っていましたが、

 

 

写真1枚もありません。モノも触っていません。

 

 

4時間ずっ~~と、喋っていました。こんなに喋ったのははじめてです。

 

 

 

 

私は、ご依頼をいただいて、前もって写真を見せていただくことはしていないので、

 

お伺いして、お話しが必要なのか、すぐ作業をした方がいいのか、

 

 

すべてのお家のやり方は違いますが、

 

 

今日のお客様のお家は、ご家族でお家全体の要らないモノを処分している最中でした。

 

 

ですので、今の時点で収納をきちんと決めることはできないので、

 

 

どういうモノを残すのがいいのかなどの整理のアドバイスや

 

 

整理がすんだあとは、何をどこに置いていくのがいいのか、

 

 

家具の移動や、足りないモノのアドバイスをしながら、

 

 

5人家族のすべてのお部屋を拝見させていただき、

 

 

こういう風に完成させましょう!と完成イメージをお伝えしていきました。

 

 

 

 

「どうしたらいいかわからない」ということで、皆さんご依頼くださるから、

 

モノが多い場合は、私が整理作業からお手伝いしないと、

 

 

おひとりでは大変でしょうけど、かなり整理されてモノが減っていると、

 

 

残ったモノの置き場所、置き方をお伝えすれば、

 

 

いくらでもおひとりでできるんですね。

 

 

「どうしたらいいかわからない」が「どうするかわかる」からいくらでもできるんでしょうね。

 

 

 

 

 

で、空気の話に戻りますが、今日もすべてのお部屋を拝見しましたが、

 

お天気がいいのにもかかわらず、すべてのお部屋の窓が閉まってるんですね。

 

 

お子様も「ずっと開けてないです」とおっしゃってました。

 

 

 

 

私たちは呼吸をしているから、必ずお家の中、お部屋の中の空気を吸っていますよね。

 

ホコリが舞ってたら、なんか吸い込みたくないですよね。

 

 

でも空気は古くなっても色がついてくるわけでもないしし、目に見えないから、

 

 

空気がどんな状態かなんてわかりませんよね。

 

 

野菜は古くなれば、色が変わり、腐ったり、カビが生えたり、

 

 

そんなモノを食べたら健康に悪いですよね。

 

 

 

 

空気も入れ替えないで、何日も何か月も同じ空気だったら、

 

絶対に古いし、汚くなっていますよね。

 

 

窓も開けずに掃除もしないで、ホコリなどが舞っている古い空気を吸い込んでいたら、

 

 

体にもよくないし、よどんだ気が家にあれば、家の運気も上がらないと思います。

 

 

 

 

できれば1日1回は、家、部屋の空気を入れ替えをし、

 

できれば、朝の澄んだ清々しい空気を入れられたらいいですね。

 

 

 

 

カーテンもきれいにしてくださいね。カーテンが汚れホコリをかぶっていたら、

 

風と共にカーテンのホコリが部屋を舞ってしまいますからね。

 

 

もし、体調がすぐれない、頭が重いということがあれば、

 

 

古い空気、汚れた空気のせいもあるかもしれませんね。

 

 

 

 

健康のためにも、自分や家の運気を上げるためにも家を片付け、

 

いつもお部屋の空気をきれいにされてくださいね。

 

 

 今日は、こちらの記事 でご紹介しましたお宅で整理収納作業を6時間していました。  無事、ピアノと机の移動はしていただいて、形はだいたい出来てきましたが、  たくさんのおもちゃや細々したモノがあり、まだ要るモノと要らないモノを  わけられていないため、机、 ...
続きを読む

 

今日は、こちらの記事 でご紹介しましたお宅で整理収納作業を6時間していました。

 

 

無事、ピアノと机の移動はしていただいて、形はだいたい出来てきましたが、

 

 

たくさんのおもちゃや細々したモノがあり、まだ要るモノと要らないモノを

 

 

わけられていないため、机、おもちゃ置き場は、だいたいのモノの置き場所を決め、

 

 

整理がすまれたら、キレイに収納していく予定です。

 

 

ですので、今日は、お子様のクローゼットの片付けをしました。

 

 

前回撮った写真がこちらです。

 

 

※写真掲載の許可をいただいています(料金10%OFFのモニター様です)

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

こちらはクローゼットですが、洋服はかけているモノだけで、あとのお洋服は

 

和室に置かれていましたので、きちんと管理できるということからも、

 

 

こちらにすべて洋服を移動し、お子様が選びやすく、

 

 

お母様もお子様もラクできるクローゼットにしていきます。

 

 

洋服を収納するので無印で収納ケースを買い、

 

 

お子様の洋服サイズのハンガーを買いました。

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

お母様が、カーテンをピンクにされるとおっしゃっていましたから、

 

 

 

小学生の女の子が喜びそうなピンクのハンガーを買い、

 

 

ハンガー幅もお子様の洋服サイズに合わせて、少し小さめ37センチにしました。

 

 

お子様には、滑らないハンガーより、このようなプラッスチックの方が

 

 

簡単にTシャツなどもハンガーから取りやすいのでいいかと思います。

 

 

で、大荷物をさげ今日お伺いしましたら、少し整理していただいていまして、

 

 

今日はこの状態からのスタートです。

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

ここにはたくさんの洋服を持ってこないといけないので、

 

 

 

洋服下の三段ボックスの本やおもちゃなどはすべて出しました。

 

 

で、たくさんの洋服を整理して、収納ケースに、

 

 

春夏モノ、秋冬モノなどにわけ、今着るモノはすべてハンガーにかけ、

 

 

選びやすく、取りやすく、シワにならないようにしました。

 

 

 

 

ハンガーが16本では足りませんでしたので、足りない分はまた購入し、

 

すべてのハンガーを揃え、きれいにしていきます。

 

 

今日のアフターです。まだすべて仮置きで、

 

 

これからまたお子さんんと着ない服を整理されるそうです。

 

 

とりあえずこんな感じですね。

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

右側一番上は棚板の奥行きがあるから、アルバムや思い出のモノですね。

 

 

 

次は何も置いていませんが、他のモノを整理中ですので、

 

 

整理が終わってから決めていきます。

 

 

 

 

次は、学校のモノですね。

 

お道具箱、習字道具、ピアニカ、絵の具道具とかですね。

 

 

 

 

次は、何も置かない予定です。

 

今はお子様が作品作成中のモノがダイニングテーブルに置かれていたので、

 

 

一時的に置いていますが、ここは、脱いだモノをたたんで置くのもよし、

 

 

そのまま突っ込んで置くのもよし、脱いだモノを床に置いておかないように

 

 

洋服や寝間着の置き場所としてあけています。

 

 

 

 

ハンガーには、今着るモノをかけています。

 

下にはケースを2つ置いていますが、これ以上重ねて置くと、

 

 

これから大きくなった時に、長い洋服をかけた時にケースにつきますから、

 

 

下には余裕がある方がいいですね。

 

 

普段使いのバッグなどもおけるのでいいと思います。

 

 

 

 

上に冬のジャンバーが置いていますが、ケースの中の洋服を整理され、

 

あけばそちらに入れ、残ったモノを布のケースを買い、軽く取りやすくしていきます。

 

 

まだ完成ではありませんが、お子様とお母様が整理されたあとに

 

 

適材適所に使いやすく片付けやすく完成させていきます。

 

 

 

 

 

時間があまったので、残りの時間で出来ることということで、

 

下駄箱と下駄箱横の収納棚をしました。

 

 

ビフォーがこちらです。

 

 

近すぎるので、正面から全体は撮れませんでした。

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 

 

 

 

 

正面から上、下でわけて撮りました。

 

 

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに


 

暮らしも人もシンプルに幸せに

 


この棚と下駄箱のアフターは次回ご紹介させていただきますね。

 

 今日は、洋服コーディネートを予定していましたが、  昨日お客様からメールをいただいたので、お片付けの話をします。     今日の「片付け」とは、毎日の出したら、しまうの片付けでなく、 私たちがする整理収納作業のような片付けのことです。  毎日の生活のな ...
続きを読む

 

今日は、洋服コーディネートを予定していましたが、

 

 

昨日お客様からメールをいただいたので、お片付けの話をします。

 

 

 

 

 

今日の「片付け」とは、毎日の出したら、しまうの片付けでなく、

 

私たちがする整理収納作業のような片付けのことです。

 

 

毎日の生活のなかでの片付けは、

 

 

残念ながら「永遠と続く、終わりなきもの」ですよね。

 

 

その「永遠と続く、終わりなき片付けをラクにするための片付けです。

 

 

 

 

昨日メールをいただいたお客様は、明日お伺いしますお客様なのですが、

 

 

少し前に一度お伺いしていまして、その時は3時間でしたので、

 

 

お部屋を拝見し、どう片付けていくかをお話ししたり、モノの持ち方をお話ししたり、

 

 

すこし片付けてみたりで、終わりましたが、

 

 

明日から1日6時間かけて、本格的にお家全体を片付けていきます。

 

 

モノが多く、お家全体となると、3時間ではなかなか片付きませんから、

 

 

6時間ずつで、ガンガン片付けていくと、早く片付きますからね。

 

 

ガンガンと言っても、私とお客様の二人だから、コツコツなんですけどね。

 

 

 

 

で、お客様にはあらかじめ、「要らないモノを処分していただいていると、

 

早く作業が進みますし、作業時間や料金の節約になりますよ。」

 

 

とお伝えしていましたので、毎日お仕事しながら、少しずつ頑張ってくださっています。

 

 

で、いよいよ明日お伺いしますが、昨日のメールには、

 

 

「できるだけベランダに出しておくつもりですが、思ったほど進まず・・・

 

 

自分がいやになります。 でもめけずにやるぞ!!」って書かれていました。

 

 

 

 

整理収納作業にお伺いするお家は、ほとんどがモノが多く片付かないお家ですね。

 

で、皆さま「どうやって片付けていいかわからない・・・」そうおっしゃいます。

 

 

やっぱりモノが多く片付きにくくなっていると、少々モノを減らすくらいでは、

 

 

そんなに変化もなく、「ほんとに片付くのだろうか・・・」と不安になったり、

 

 

いやになったりするかと思います。

 

 

 

 

 

でも、モノは処分したらなくなります。

 

少しずつでも確実に減っています。

 

家は片付ければ、必ず片付きます

 

 

大変さ、所要時間はそれぞれ違いますが、必ず終わります

 

 

大変なのは、最初だけです。

 

 

面白いようにどんどん片付いていきます。

 

 

 

 

お客様の動きも変わってきます。

 

暗いトンネルの中を歩いている時には、どう歩いていいかさまよっています。

 

 

でも、トンネルの先に光が見え、出口がわかると、走り始めます。

 

 

楽しくスキップされる方もいらっしゃいます♪ 本当にスキップしているわけではないですよ(^▽^;)

 

お客様の変化を見ていると、そう思います。

 

 

 

 

片付けは、終わりあるものです。

 

だから早く終わらせましょう。

 

 

そのあとの人生が楽しみです。

 

 

 

 片付かないお家は、どこもモノが多いし、モノが多いことが片付かない原因でもあります。    たとえば、クローゼットを片付けるのに、部屋の大きさは決まってる、 ハンガーにかけられる量は決まっている、収納ケースに入る量は決まってる、  部屋に置ける収納ケース ...
続きを読む

 

片付かないお家は、どこもモノが多いし、モノが多いことが片付かない原因でもあります。

 

 

 

 

たとえば、クローゼットを片付けるのに、部屋の大きさは決まってる、

 

ハンガーにかけられる量は決まっている、収納ケースに入る量は決まってる、

 

 

部屋に置ける収納ケースの量も決まっている、

 

 

だから、クローゼットに入れられる洋服の量も決ってくるから、

 

 

いくらでも入るわけではないんですね。

 

 

 

ポールにギュウギュウにかけすぎても、収納ケースにギュウギュウに押し込んでも

 

それでは、着るための洋服が選びにくい、取り出しにくい、入れにくい、

 

 

洋服がシワになる・・・

 

 

シワもなくいい状態で洋服を着るには、なるべくハンガーにかけれるモノは

 

 

かけた方がいいし、引出しにしまうにしてもギュウギュウに入れず、

 

 

ゆったり入れられる方がいいし、棚にたたんで置くにしても、

 

 

あまり重ねない方がいいですね。

 

 

 

 

なのでクローゼットを片付けるには、たくさんの洋服があふれてるなら

 

減らすしかないですね。

 

 

着るモノやこんまりさん式で「ときめく洋服」を選び、

 

もう着ない服、着ててもルンルン♪しない洋服は手放されたら、

 

 

きっとクローゼットはすっきりし、風通しもよくなり、選びやすくなり、

 

 

お手入れも行き届き、片付けも簡単になるでしょう。

 

 

 

 

 

普通は、「ときめく服」を選べば、洋服の量が減ると思います。

 

昨日、整理収納作業に伺ったお家は、昨日で5回目でしたが、

 

 

4回目と昨日はクローゼットの片付けをしましたが、

 

 

洋服が少ないお家は、1時間もあればあっという間に片付くお家もありますし、

 

 

少し多いな~と思っても1日6時間頑張れば、なんとかなるように思いますが、

 

 

昨日お伺いしたお家は、たたんでもたたんでも、まだ洋服の山がたくさんあり、

 

 

私は何時間洋服をたたみ続けたのだろうって感じなんですが、

 

 

最初にお伺いして、クローゼットを拝見したときに、

 

 

収納できる量をかなり超えて、モノをお持ちでした。

 

 

このままでは、誰がどうしても片付かないから、やっぱり洋服や、バッグや

 

 

モノを減らさないと絶対に片付かないんですね。

 

 

 

 

メールでのやりとりで「要らないモノ、減らしました」って言われてたので、

 

なんとかなるかな!っと思ってましたが、私が見た感じでは、

 

 

何も変わってないような・・・ え~~どう片付けよう・・・な気分でしたが、

 

 

お客様にとっては、残っているすべて「ときめくモノ」なんです。

 

 

靴数十足、バッグ、エコバッグを含め、200個は軽くあるような・・・

 

 

私なんて、エコバッグ含め9個しかないのに・・・うらやましい・・・

 

 

洋服はまだすべてたたみきれていないけど、たたんだ数は、何百枚だろう・・・

 

 

でも片付けながら、思いました。

 

 

私が見てもすべてときめく~~ドキドキ

 

 

何百枚の洋服がすべて、オシャレで、素敵で、買わしてほしいくらい・・・ドキドキ

 

 

もちろん、靴もバッグも洋服も一流ブランドばかりです。すごい財力です。

 

 

 

 

手放せないのがわかります。すべてが着れるわけではないでしょうが、

 

いつか着たい素敵なお洋服ばかりで・・・といって感心ばかりしていられないんですが

 

 

じゃ~この量をどうやって片付けようか??入れる場所なんてない・・・ん~~

 

 

「すいません、私には無理です」なんて言えないし、

 

 

お客様が選んで残したモノを収納していくのが、私の仕事です。

 

 

 

 

 

では、どう片付けていったかと言いますと、

 

クローゼットには、ご夫婦のお洋服がありましたので、

 

 

ご主人様のモノをすべて違う場所に移動し、ご主人様だけのコーナーを作りました。

 

 

でも、ご主人様のモノを移動したくらいでは、まだモノがあふれているので、

 

 

まだまだ片付きません。

 

 

奥様が寝室の壁面の棚が空いてますよ~って言ってくださり・・・助かった~~

 

 

寝室の棚に200個以上のバッグを大移動させ、

 

 

天井まである棚がバッグでいっぱいになりましたが、

 

 

クローゼットはかなり収納スペースがあきましたので、

 

 

なんとか片付きそうで、ホッとです。

 

 

 

 

 

次回は、素敵なお洋服がかなりシワシワな状態ですので、

 

できればかけられる方が、いい状態で着れますし、

 

 

いちいちたたむ手間もいりませんので、ハンガーラックを買い、

 

 

ハンガーを買い、シワを取るためのスチームアイロンを買い、

 

 

無印で収納ケースを5個追加購入し、次回でやっと終了です。

 

 

お客様も片付けながら、いろいろ考えられたと思います。

 

 

モノが増えすぎたら、大変だということを・・・

 

 

 

捨てられないなら、買って増やさない。

 

買われたいのなら、あるモノを減らしていく。

 

 

そうしていかないと、片付けるのが大変というより、片付かないと思います。

 

 

 いろんなブログや雑誌などを見ると素敵なお家がいっぱいありますよね。  お家自体が素敵なのに、収納もケースや容器を揃えられて、  棚の中も引き出しの中もきれ~い  それにくらべてわが家は・・・って思っていらっしゃる方、いるんじゃないですかね?  私も思っ ...
続きを読む

 

いろんなブログや雑誌などを見ると素敵なお家がいっぱいありますよね。

 

 

お家自体が素敵なのに、収納もケースや容器を揃えられて、

 

 

棚の中も引き出しの中もきれ~いアップ

 

 

それにくらべてわが家は・・・ダウンって思っていらっしゃる方、いるんじゃないですかね?

 

 

私も思っていますよ(^▽^;)

 

 

 

 

私の家を写真で見られてきて、すっきりキレイだと思ってくださった方もいらっしゃるでしょうが、

 

部屋の見た目は、モノを置かずにすっきりさせているし、インテリアも自分なりの

 

 

こだわりですっきりキレイに見せていますが、キッチンのモノや洗剤などを

 

 

容器に入れ替えてきれいに揃えて並べるってことは全然していないですね。

 

 

 

 

昔、タッパウエアをすすめられて、たくさん揃えたこともありますが、

 

入れるものもないし、入れ替えるのめんどくさいし、いちいち洗うのも嫌だし、

 

 

だから、調味料も買ってきたそのまま、お米も5キロの袋そのままで使っているから、

 

 

ケースも洗わなくていいし、場所もとらなくていいし、気に入ってますよ。

 

 

昔は、米びつに入れたり、プラスチックケースに入れたこともありましたが、

 

 

いろいろやった結果、袋のままになりました(^▽^;)

 

 

きれいにケースに入れられる方が見れば、「え~きれいじゃなくてヤダ~」

 

 

って思われるかもしれませんが、 

 

 

「わが家は、私は、これでいいの!これがいいの!」って感じですね( ̄∀ ̄)

 

 

 

私にとって「シンプル」とは、シンプルな容器にきれいに並べるというより、

 

「なるべく、しなくていいことはしない!少しでも楽をする!」ってことでしょうか~( ̄∀ ̄)

 

 

 

 

きれいに収納をされたい方は、容器にこだわり、されればいいかと思います。

 

でも、みんながきれいにしているから、しなければ・・・って思ってるのでしたら、

 

 

無理にすることはないと思いますよ。

 

 

 

収納は、きれいにしないといけないのではなく、

 

 

家族が使いやすければそれでいいのですから・・・

 

 

 

 

だから、家族が生活しやすいように要らないモノは処分されたほうがいいですが、

 

それ以上に、収納用品にこだわりすぎなくてもいいかと思います。

 

 

もちろん買うのなら、ずっと持っておくなら、お気に入りのモノをさがしてくださいね。

 

 

入れるモノもないのに、きれいな収納用品がほし~い・・・なんてことがないように(^-^)

 

 

 

 

わが家は、「収納用品というモノ」を増やしたくないから、あまり収納用品がないですね。

 

入れるモノもないから、必要ないですけどね(^-^)

 

 

モノの選び方、モノの置き方、こだわればきりがないし、

 

 

よそのお家を見て、私も~って思わなくても、

 

 

家族が居心地よく、快適に過ごせているなら

 

 

「わが家はこれでいいの♪」って思ってくださいね。

 

人とくらべると、無理したり、しんどくなったりすることがありますからね。

 

 

要らないモノを持たないのは前提ですが、あとは、「わが家はこれでいいの♪」

 

 

で楽に暮らしてくださいね(^-^)

 

 お家を片付けるのに、「整理」なくして、お家は片付かないですよね。  「整理」とは、お家にあるモノを「要るモノ」「要らないモノ」にわけて、  要らないモノは、お家に置いておく必要のないモノだから、  リサイクルに出すなり、誰かにあげたり、行き場がなければ ...
続きを読む

 

お家を片付けるのに、「整理」なくして、お家は片付かないですよね。

 

 

「整理」とは、お家にあるモノを「要るモノ」「要らないモノ」にわけて、

 

 

要らないモノは、お家に置いておく必要のないモノだから、

 

 

リサイクルに出すなり、誰かにあげたり、行き場がなければ処分しかないですよね。

 

 

で、生活に要るモノは、使いやすく収納したり、飾ったりすることで、

 

 

生活が快適になり、気持ちが豊かになりますね。

 

 

 

 

皆さまも「お家片付けよ~♪」って整理を始められると思いますが、

 

時々いらっしゃるのが、要らないモノを見つけて

 

 

「これリサイクルショップに持って行こ~♪」

 

 

「この洋服まだきれいだから、お友達にあげよ~♪」

 

 

「これだけ捨ててスッキリだわ~♪」

 

 

って、せっせこ紙袋や、ゴミ袋に入れているんですが、

 

 

いざ持ってく、捨てるとなると、持って出るのが大変なのか、めんどくさいのか、

 

 

片付けようと袋に入れたまではいいのですが、そのまましばらくか、ずーっと

 

 

部屋に置きっぱなしにされてる方、いらっしゃいますよね。

 

 

 

 

せっかく、片付けようと袋にまで入れられたんだから、

 

置いておかずに、早く家から持って出てくださいね。

 

 

そうしたら、お部屋はスッキリするし広々しますよね。

 

 

置きっぱなしだと、引出しの中はスッキリしても、

 

 

お部屋にデーンと袋があると、全然片付いた感がないし、

 

 

なんか部屋が狭くなったような・・・

 

 

 

 

だから、片付けようと要らないモノを袋に入れたら、

 

たくさんあってゴミの日に全部は出せなくても、

 

 

毎回持って出れるだけ捨ててってくださいね。

 

 

ベランダでもあれば、そこに出しておいて、ゴミの日にどんどん捨ててくださいね。

 

 

ベランダに置きっぱなしもダメですよ^^

 

 

 

片付ける気になっている時に一気にやらないと、

 

片付くものが片付かなくなりますからね。

 

 

整理作業は、要らないモノを家から出すまでしてくださいね。

 

 

決して、要らないモノを集めました~♪って部屋の隅にずっと置いておくことのないように

 

 

さっさと処分して、スッキリきれいに片付けてくださいね(^-^)