シンプルに片付ける!素敵でラクに暮らせる部屋づくり

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。全国のお客様に作業や電話で整理収納のアドバイスをしています。ビフォーアフターを多数掲載。ラクに暮らすための整理収納の仕方、暮らし方、考え方をお伝えしています。

2012年04月

 日常のお片付けでなく、モノがたくさんあって、かなり散らかった状態を  片付けようとすると、きっと「どこから、どうしていいかわからな~~い(>_<)」  って思われると思います。テレビやブログなどでビフォーアフターを見られて  いいな~って思われるかもしれま ...
続きを読む

 

日常のお片付けでなく、モノがたくさんあって、かなり散らかった状態を

 

 

片付けようとすると、きっと「どこから、どうしていいかわからな~~い(>_<)」

 

 

って思われると思います。テレビやブログなどでビフォーアフターを見られて

 

 

いいな~って思われるかもしれませんが、あっという間にそうなるわけではないですよね。

 

 

ビフォーアフターで劇的に違うのが、「モノの量」ですよね。

 

 

あんなにあったモノがなくなって、アフターはびっくりするくらいモノが減っていますよね。

 

 

ってことは、しっかり「整理」作業がされたんですね。

 

 

「整理」とは、家にあるモノを「要るモノと要らないモノにわけていく」ことですが、

 

 

わけるということは、家にあるモノすべてを見て、わけていかないといけないから、

 

 

モノがあればあるほど、時間がかかります。要らないモノを処分する作業が大変で

 

 

地味で、時間がかかるから、挫折してずっと片付かないで困ってる方もいらっしゃると思います。

 

 

 

 

でも、いくら大変でも、いくら時間がかかろうと、

 

この地味でしんどい整理作業を避けては、お家は絶対に片付かないんですね。

 

 

要らないモノをあっちこっちに収めても、ただ時間の無駄だし、

 

 

要らないモノに場所を占領されて部屋は狭くなるし

 

 

整理の必要性を知らない方は、要らないモノを持って、家の中をウロウロしているんじゃないでしょうか。

 

 

 

 

お家をすっきり片付けようと思ったら、地味で時間がかかって本当に気の遠くなる

 

作業かもしれませんが、目をそらさないで、逃げないで、

 

 

あなたが買ってきたモノ、もらってきたモノをすべて見て、

 

 

もう要らないモノは、これからの家族の幸せな快適生活のために潔く処分されてください。

 

 

モノが減れば、収納なんて簡単なものですから・・・

 

 

 

 

片付かない原因は、要らなくなっても処分せず、ずっとため続け、

 

モノを収める場所もなく、あふれているから、どうしようもないのだと思います。

 

 

要らないモノを取り除くだけで、収納棚やタンスもガラガラになってきます。

 

 

そうするとスムーズに要るモノがきちんと収まり自然と片付いてきますから・・・

 

 

 

だから今、お家にモノがいっぱいあって、片付かない方は、

 

避けてはいけない、「整理」という地味な作業を頑張ってしてみてください。

 

 

ここさえ頑張って乗り越えれば、お家は必ず片付きます。

 

 

散らかる日があっても、片付けやすいお家になってるはずですから、

 

 

忙しい時に散らかるのは当たり前のことですから、いいんですよ。

 

 

わが家もあっという間に散らかって、あっという間に片付きます(^▽^;)

 

 

 

 

今日は「整理」がおひとりでは大変という方のお家にお手伝いに行ってきます。

 

よく「諦めなければ夢がかなう」って言いますが、お片付けもそうです。

 

「諦めなければ、必ず片付きます♪」

 

 

必ず終わる整理作業をやりきれば「必ず片付きます!」

 

 

 

 

もしお忙しい方や、あまりにもモノが多すぎて、おひとりで出来ないのなら、

 

悩んでいる時間がもったいないので、人の手を借りて下さい。

 

 

恥ずかしいことでもなんでもないです、片付かないお部屋をほっておく方が

 

 

恥ずかしいことなので、早く片付けて、早くすっきり気持ちのよい、

 

 

毎日の家事が楽な快適な生活をされてくださいね(^-^)

 

 

 皆さまは、お家のクローゼットを見られて、気分はどうですか?  気分がどんよりですか  嬉しくなりますか クローゼットの状態によっては、毎日の着替えが楽しくなったり、憂鬱になったりしますよね。 これは奥様だけでなく、ご主人様だって、お子様だってあると思い ...
続きを読む

 

皆さまは、お家のクローゼットを見られて、気分はどうですか?

 

 

気分がどんよりですかダウン  嬉しくなりますかアップ

 

クローゼットの状態によっては、毎日の着替えが楽しくなったり、憂鬱になったりしますよね。

 

これは奥様だけでなく、ご主人様だって、お子様だってあると思います。

 

 

昨日、こちらの記事 でご紹介しましたお客様から、メールをいただきました。

 

内容は、ハンガーのご質問と子供部屋のお片付けのことと、

 

お洋服の整理をしていますとのご報告でした。

 

「洋服を全部出して、整理してみたらこんなに処分する洋服が・・・売る洋服は別です。

 

いつも着るものがないと言っていたのが嘘みたいです」と写真も送ってくださいました。

 

 

暮らしも人もシンプルに幸せに



これは処分されるお洋服のようですが、私のクローゼットからこの量がなくなると

 

クローゼットが空になりそうです(^▽^;)

 

オシャレなご夫婦ですので、お洋服もたくさんお持ちだったんですね。

 

 

買われるときには、皆さん、「素敵~♪お買い得~♪」って

 

着ようと思って買われるんでしょうが、

 

いざ、着てみると、「なんか着心地が悪い、やっぱり好きでない・・・」

 

といろんな理由で着なくなり、そして着ないけどそのまま置きっぱなし・・・

 

そして、着ないお洋服がたまりたまって、この量になってしまうんですね。

 

 

モノが多すぎると、必要なモノが見えなくわからなくなるんですよね。

 

だからよく言われるのが「たくさんあるけど着る服がない、着る服が決まっている」

 

朝の忙しい時に、たくさ~んの着ない服の中から、着たい服をさがすのは

 

時間がかかるし、大変だから、また同じ洋服になってしまう。

 

私の場合は洋服が少ないから、さがすことはないけど「また同じ服」って感じですが~( ̄∀ ̄)

 

いいんです、同じ洋服でも好きな洋服ですから、ルンルン♪って違う場所に着ていきます。

 

違う場所なら毎日同じ洋服でもわかりませんからね~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

もちろん靴と一緒で休ませることも大事ですし、お手入れもしながら

 

着ていますので、汚くないですよ~(^▽^;)

 

 

是非、皆さまも今、ちょうど衣替えの時期ですし、クローゼットの整理をされてくださいね。

 

ちょこちょこ見るのではなく、この際クローゼットのモノを全部出して、

 

きれいに拭いて、風を通して、すっきりきれいな状態になったクローゼットに

 

出したお洋服の中から、好きなお洋服、これからも着たいお洋服を選んで戻してください。

 

 

全部出して、クローゼットをきれいにすると、心理的に要らないモノを

 

また入れ込もうなんてしないと思いますので。

 

やっぱりきれいなクローゼットにはお気に入りの洋服を♪って思いますよね。

 

アドバイザーが整理収納作業をする時も必ずすべて出します。

 

そしてお客様が要ると判断されたモノを戻していきます。

 

だから、クローゼットに限らず、引出しひとつにしても、出して、そこをきれいに拭いて、

 

要るモノだけを戻す。そうすると収納の仕方は別としても

 

なんか気持ちまですっきり軽やかになります♪

 

 

クローゼットがきれいになって、すべてがお気に入りのモノだけだったら、

 

毎日「今日は何を着ようかな~♪ あれも着たいし、これも早く着たいし~♪」

 

きっとオシャレが楽しくなりそうですね。

 

 

そして洋服を整理することによって、自分の好きな服、着なくなる服の傾向もわかり、

 

これから買うときにも「こんなお洋服はきっと着なくなるな」って

 

無駄な買い物もしないですむと思います。

 

お洋服も安くはないですからね。上手な買い物ができれば、お金も貯まりますね(^-^)

 

 先日このようなご依頼をいただきました。  小さな男のお子様が3人いらっしゃって、現在は育児休暇中だそうです  仕事を再開されてから、掃除を楽に、散らかっていても片付けやすくされたい  とのことでした。    お仕事されて忙しい! 子育てされて忙しい! ま ...
続きを読む

 

先日このようなご依頼をいただきました。

 

 

小さな男のお子様が3人いらっしゃって、現在は育児休暇中だそうです

 

 

仕事を再開されてから、掃除を楽に、散らかっていても片付けやすくされたい

 

 

とのことでした。

 

 

 

 

お仕事されて忙しい! 子育てされて忙しい!

 

ましてやこの方のように、小さなお子様が3人いらっしゃってお仕事をされるとなると

 

 

どんだけ忙しくなるのか・・・

 

 

でも子育てもお仕事もしないわけにはいかない・・・

 

 

だったら手抜きができるのは家事しかないんですよね。

 

 

 

 

でも、手抜きといっても料理は作らないといけない、掃除もしないわけにもいかない、

 

洗濯もある・・・しないといけないことはたくさんありますよね。

 

 

だったら、子育て、仕事をしながらも家事が楽にできるような、

 

 

「片付けやすい、掃除しやすい家づくり」をしていくしかないですよね。

 

 

 

 

片付けやすくするには、モノの量を見直す、収納を工夫する。

 

掃除しやすくするには、床にはなるべくモノは置かない、飾り物も多く置かない、

 

 

そして手軽にお掃除できるように、らくらく掃除用品にする。

 

 

 

 

こうやって、家事を楽にすることはいくらでもできます。

 

「忙しい!忙しい!家が片付かない!」とストレスを抱え込まないためにも

 

 

「片付けやすい、掃除しやすい家づくり」をすれば、毎日が少しでも楽になり、

 

 

気持ちにも余裕ができると思います。

 

 

是非、お家は「片付かない、掃除が面倒な家」より「片付けやすい、掃除がしやすい家」

 

 

の方がいいですよ♪ 一生続くものですからね(^-^)

 

 

 昨日、お昼の番組を見ていたら、今「便利屋」さんが忙しいということで、  依頼内容は、虫退治や話し相手、他にもいろいろありました。  もちろん「お片づけ」もありました。  興味深く見ていましたが、依頼内容は、「高齢の母親と同居をするので、  実家の片付け ...
続きを読む

 

昨日、お昼の番組を見ていたら、今「便利屋」さんが忙しいということで、

 

 

依頼内容は、虫退治や話し相手、他にもいろいろありました。

 

 

もちろん「お片づけ」もありました。

 

 

興味深く見ていましたが、依頼内容は、「高齢の母親と同居をするので、

 

 

実家の片付けをしてほしい」というもので、いろんな業者と比べて

 

 

依頼されたお店が安いそうですが、ざっと見積もって120万円だそうです(@_@)

 

 

モノの量をみて、トラック12台分だそうで、1台につき10万円かかるから、

 

 

120万円だそうです( ̄_ ̄) 

 

 

 

 

何が言いたいのかわかりますよね・・・

 

要らないモノはいつか捨てないといけない・・・

 

 

そのモノが多ければ多いほど、処分にお金がかかる!時間がかかる!

 

 

もったいない、捨てられないって、ずっとためて持ち続けていると

 

 

あとで大変なことになるんですね。

 

 

 

 

あとでも大変なことになるけど、モノが多いと今の生活でもいいことなんてないですよね

 

片付かないと、家族がイライラ・・・

 

 

モノをさがして、時間を無駄にし・・・

 

 

掃除ができなくて、ホコリだらけで健康にもよくない・・・

 

 

それだけのモノを買っているからお金を無駄にし、貯金も増えない・・・

 

 

 

 

要るモノは大切にしないといけませんが、

 

要らないモノを持ち続けていいことは何もないと思います

 

 

何かいいことがあるなら、是非教えていただきたいと思います。

 

 

 

 

要らないモノを処分するのにはお金もかかります。

 

それでも要らないモノを持ち続けられるなら、いつか処分しないといけないから

 

 

モノをため続けるとともに、処分代も貯められたらいいかと思います。

 

 

決して、自分の後始末をお子さまにお金と時間を無駄にさせてまで

 

 

させることのないように心がけられたらいいですね。

 

 

 

 

ちゃんと自分でやりますと思っていても、年を重ねるごとに疲れやすいし、

 

若い時みたいに体も動かなくなりますので、ご自分でされるのも早い方がいいですね。

 

 

 

 

モノの意味を考えた時に、モノって何なのか??

 

自分の人生はどうでありたいか??になるわけですが、

 

 

モノがなくても生きていけるなら、モノはなくていいわけですが、

 

 

生活するには、モノは必ず必要となりますね。

 

 

幸せになるためにもモノは必要ですよね。

 

 

これがなくては生活が不便になる!

 

 

これがないと人生楽しくないし、幸せじゃない!

 

 

だったら、そのモノたちだけがあればいいんですよね。

 

 

 

 

でも、なぜか、家中に使わなくなったモノ、壊れたモノ・・・なくていいモノがいっぱい。

 

腐った野菜はさすがに捨てるけど、使わないモノは腐らないから、捨て時がわからない・・・

 

 

いつか、いつかって思ってるうちに、モノの山ができて、生活にも支障がでてきます。

 

 

生活を便利にしてくれるはずのモノが、生活を不便にしてしまう。

 

 

今、家にないといけないモノは、今の生活、これからの生活に必要であるモノだけに・・・

 

 

そして、自分の人生を豊かにしてくれるモノだけに・・・

 

 

 

 

昨日まで必要であっても、明日からはもう必要でなければ、家には置かない・・・

 

そうやって割り切りながら、モノと付き合っていかないと、

 

 

もったいない・・・捨てられない・・・なんて言っていたら、

 

 

今も、先でもいいことはないと思いますよ。

 

 

家も部屋も心も体も身軽がいいですよ。生活しやすい♪生きやすいですから♪