シンプルに片付ける!素敵でラクに暮らせる部屋づくり

広島の整理収納アドバイザーのakikoです。全国のお客様に作業や電話で整理収納のアドバイスをしています。ビフォーアフターを多数掲載。ラクに暮らすための整理収納の仕方、暮らし方、考え方をお伝えしています。

2012年02月

 これからの時期は、転勤による引っ越しや、お子さんが家を出られて寮に入るとかで 引っ越しが多くなりますね。    お片付けに得意苦手があるように、引っ越しにも得意苦手があると思います。 お片付けが上手な方は、引っ越しも要領よくできると思います。    引 ...
続きを読む

 

これからの時期は、転勤による引っ越しや、お子さんが家を出られて寮に入るとかで

 

引っ越しが多くなりますね。

 

 

 

 

お片付けに得意苦手があるように、引っ越しにも得意苦手があると思います。

 

お片付けが上手な方は、引っ越しも要領よくできると思います。

 

 

 

 

引っ越しが上手い方は、引っ越ししてもすぐに普通の生活ができますが、

 

引っ越しが要領よくできない方は、片付くまでに時間はかかるし

 

 

生活に必要なモノがどこにあるかわからないから、荷物を探しまわる・・・

 

 

ダンボールに入ったまま何年もそのままにしている・・・

 

 

 

 

では、引っ越しをスムーズに、引っ越し先でもすぐに生活ができるには・・・ですが、

 

モノが多いとお片付けが大変なように、引っ越しもモノが多いと大変だと思います。

 

 

できれば、引っ越しという機会にモノを整理されるのがいいと思います。

 

 

新しいお家には要らないモノを持って行かない。

 

 

要らないモノを持って行くと、ダンボールに入れたまま・・・

 

必要でないモノだから、ダンボールを開ける必要がないんですね。

 

 

 

 

それと大切なことは、引っ越し先の間取りや収納スペースをしっかり見て、いろんな所を測って

 

今の家にあるモノをどこに置くか、置けなくなるモノがないか、

 

 

しっかりと知っておくことですね。

 

 

 

引っ越す前にきちんと知っておくと、荷物が運ばれても、

 

これはここ、これはあそこ、ここに入れ、あそこに入れ、どんどん荷物が片付きます。

 

 

それを荷物を運んでから、どこに置こうか、なんて考えていたら

 

 

なかなか家は片付かないと思います。

 

 

 

 

私も何回も引っ越ししていますし、子供たちが家を出て、寮に入る時も

 

引っ越ししましたが、大阪の寮まで行って写真を撮り、モノをきっちり置くために

 

 

すべての幅、奥行き、高さを測り、それから子供が寮暮らしで必要なモノを

 

 

部屋のサイズに合わせすべて買い揃え、タオルは洗ってすぐに使えるように

 

 

袋や箱に入っているモノはすべて出し、シールもはがしておき、

 

 

洋服類、勉強道具類、洗面道具類・・・そうやってそれぞれにまとめておけば、

 

 

洋服ラックや家具が入るとそこに置くものをすぐに置ける、すぐに使える・・・

 

 

子供一人の引っ越しでしたら、すぐに終わります。

 

 

 

 

家一軒でも、引っ越し先の間取りがわからなくても

 

キッチンに置くモノ、リビングに置くモノ、洗面所に必要なモノ、子供部屋・・・

 

そうやってわけて、そこには必要なモノしか入ってない

 

 

引っ越してから、これ要らないね!ってことのないように、

 

 

置くとこがない家具は持って行かない、必要ないモノも持って行かない

 

 

そうすれば、引っ越しはとてもスムーズにできるし、すぐに片付けられると思います。

 

 

 

 

引っ越しにしても、普段の生活にしても、要らなくなったモノは要らないのですから

 

持っておく必要はないのですし、もし家事を楽したい、生活を快適にしたいと

 

 

思われるのでしたら、早めにいろんな方法で要らないモノの処分をされたらいいと思います。

 

 

 

 

もちろん、捨てられないなら持ち続けられてもいいと思いますよ。

 

でも、家の収納スペースを超えてモノを持ちすぎると、片付けにくくなったり、

 

 

管理や掃除もしにくくなるでしょうし、それでもいいのでしたら捨てるのも自由、

 

 

持つのも自由、自分の好きな生活を選べるのですから・・・

 

 

あなたはどんな生活を・・・どんな人生を送りたいですか。

 

 

たくさんのモノに囲まれて、生活に不便を感じる生活がいいのか。

 

「別にモノが多くても大丈夫ですよ~」って思われても、ご家族もそうですか?

 

やっぱり理想の生活というのは、必要なモノだけを持ち、いつか使うかも・・・って

 

思われるモノも多くなければ大丈夫ですが、できればモノ少なく、

 

そうしたら楽に快適に生活できますし、家事に時間がかからない分、

 

ご自分に使える時間もできるでしょうから、人生もっと楽しくなるんじゃないですかね(^-^)

 

 何が賛成反対かと言いますと、お片付けにお金を払って人に頼むことです。  奥様の好きにさせてくださるご主人様と、 家事を人に頼むなんてと思われるご主人様も、まだまだ多いかと思います。  昨日はじめてお伺いしたお家のご主人様も反対されていらっしゃったみたい ...
続きを読む

 

何が賛成反対かと言いますと、お片付けにお金を払って人に頼むことです。

 

 

奥様の好きにさせてくださるご主人様と、

 

家事を人に頼むなんてと思われるご主人様も、まだまだ多いかと思います。

 

 

昨日はじめてお伺いしたお家のご主人様も反対されていらっしゃったみたいです。

 

お問い合わせいただいた時に「主人が自分でもできる片付けにお金を支払うなんて!!

 

といった考えもあるので、依頼させてもらうかどうか悩むところです。」

 

とのことでしたが、専業主婦ならまだしも、働いていて、小さなお子様もいらっしゃって、

 

お片付けの時間もなかなか取れず、でもどうにかしたいとご依頼くださいました。

 

 

ご相談は、リビングにお子さまのおもちゃがたくさんあるのですっきりさせたいということでした。

 

で、3時間で何ができるか・・・何をするかと考え・・・キッチン横の広い納戸を片付けることにしました。

 

なぜ、リビングでなく、納戸かと言いますと、納戸をきれいに使いやすくしてあげたいと

 

いうこともありましたが、広い納戸を片付けることで、リビングになくていいものを納戸に

 

収めてリビングを少しでもすっきりさせるためです。

 

リビングの中でのモノの移動だけでは、やっぱりモノの量が変わらないから

 

すっきりした感じがしないと思います。

 

 

3時間で納戸を片付ける・・・中途半端で終わるわけにはいかないから、

 

奥様と時間を気にしながら、納戸、階段下のモノをリビングにすべて出し、

 

棚をきれいに拭いて、奥様がどんどん要るモノと要らないモノにわけてくださっているから、

 

私が要るモノをどんどん棚に戻していきます・・・

 

 

戻すと言っても収納の基本で、適材適所、重たいモノは下で、軽いモノは上で、

 

よく使うモノは入口近くで、あまり使わないモノは奥の方に・・・

 

で、適所が決まったら、今度は取り出しやすい状態に収納していきます。

 

 

そんなこんなで、無事納戸も片付き、リビングにあった家具をひとつ納戸に移動させ、

 

リビングも少し片付け、3時間があっという間に過ぎました。

 

 

帰ってからお客様にお礼のメールをさせていただき、

 

お客様からもメールをいただき、このように書いていらっしゃいました。

 

「帰ってきた主人には、え~って言われつつも、

 

見えるとこと2階やってもらればと言われました。」

 

ご主人様、最初は反対されていらっしゃいましたが、

 

奥様のお家を片付けたいという思いと、少し片付いたお部屋を見られると

 

悪い気はしないと思います。奥様がお仕事、子育てを頑張って忙しいのに

 

人に頼むなんて絶対ダメとは言わないでしょうね。

 

 

もちろんずっと頼むわけでなく、整理の仕方がわかり、置き場所が決まり、収納の仕方もわかり

 

一度家が整えば、あとは楽に片付けていかれると思います。

 

 

もし、片付けたいけど、ご主人様が反対されていらっしゃる方は、

 

「一度だけお願い~~ラブラブ」って頑張ってお願いされるか、内緒でされてみられたら

 

案外、片付いた部屋を見ると、やっぱり気持ちいいものでしょうし、

 

片付いて喜んでいらっしゃる奥様を見られて、嫌な気はしないんじゃないですかね。

 

ご主人様は奥様の笑顔が好きですからね(‐^▽^‐)

 

そして、奥様もご主人様のためにお片付けを頑張られたらいいですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 もうそろそろ卒業や学年末シーズンだから、子供の思い出のモノの収納とか、  いろんな収納をご紹介したいと思いつつ、まだ写真も撮れずにいる私です(^▽^;) 私の持ちモノ色違い特集のご要望もいただきましたが、必ずご紹介いたしますのでもうしばらく お待ちくださいね ...
続きを読む

 

もうそろそろ卒業や学年末シーズンだから、子供の思い出のモノの収納とか、

 

 

いろんな収納をご紹介したいと思いつつ、まだ写真も撮れずにいる私です(^▽^;)

 

私の持ちモノ色違い特集のご要望もいただきましたが、必ずご紹介いたしますのでもうしばらく

 

お待ちくださいね(^-^)わが家は色違い、同じモノがたくさんあるので1回ではご紹介できませんが・・・

 

で、今日も画像なしのお話です(^▽^;)

 

 

 

整理収納のお仕事を始めて、まだ多くはありませんが、他人様のお家を拝見させていただいています。

 

収納の仕方を教えてほしい方、本当にどうして片付けていいかわからず困っていらっしゃる方、

 

いろんな方がいらっしゃいます。

 

 

でも、押し入れ収納がよくわからなくて・・・ってご相談される方はなんて幸せなんだろう

 

と思います。ほんとに片付かなくて困っていらっしゃる方は、生活にかなり支障がありますから・・・

 

拝見させていただいて、気の毒で涙が出そうになります。

 

この状態のなかでご家族皆さんが暮らしている・・・普通の生活が当たり前にできない・・・

 

奥様も片付けなくてはと頑張っても、もう一人ではどうしようもない状態になっているんですね。

 

 

3時間の作業を終えて、床が見えたと喜ばれ、頑張れそうと言っていただき、

 

でも、すべての床が見え、すべて片付くまでには少し時間がかかりそうです。

 

お金のこともありますから、私が続けて行くこともできません。

 

できれば、早く片付けてあげたい・・・普通に楽に暮らしてほしい・・・

 

 

次回までに要らないモノを頑張って捨ててみますっておっしゃってました。

 

とてもモノを大事にされる方だから、捨てるということは大変かもしれません。

 

仕事、子育てをしながら、たくさんのモノを確認しながら捨てていくことは

 

本当に大変だと思います。しんどくてやめたい気持ちになるかもしれません。

 

でも、あきらめずに頑張ってください!あきらめたら永遠に片付くことはないし、

 

これからもずっと大変な状態でご家族皆さまが耐えていかないといけないのです。

 

しんどくても、時間がかかっても、あきらめずに少しずつでも片付けていけば

 

必ず片付きますし、快適で楽な生活は必ずできます。

 

 

私がモノを捨てることはできませんが、頑張って捨てていただいたら、

 

今度は私が楽に生活できるシステムを作らせていただきます。

 

だから、途中で投げ出さないでくださいね。最後まで頑張ってみましょう。

 

お金もかかりますが、きっとお金にかえられない幸せな生活を手に入れられますから(^-^)

 

 

 

お家が片付かなくて困っていらっしゃるお家はたくさんあると思います。

 

片付かないからしょうがないと諦めないでくださいね!

 

ひとりで片付けるのが無理なら、お金がもったいなくてもやっぱり誰かに

 

お願いして早く片付けられた方がいいです。

 

お金は幸せな生活を手に入れられて、また貯めればいいんですよ。

 

モノも使うためにありますが、お金も使うためにあるんです。

 

 

 

幸せな暮らしからすべてははじまると思います。

 

だから、幸せな暮らしを手に入れることを諦めないでくださいね!

 

 

全国に整理収納アドバイザーの方々がたくさんいらっしゃいます。

 

もし、一人では無理と思われたら、家を見られるのが恥ずかしいなんて思わず、

 

お願いされてみてはいかがですか(^-^)

 

 誤解されないでほしいですが、別に平気でどんどん要らないモノを捨てても いいと言ってるわけではありません。  捨てないといけないくらい買ってしまった、断ることができず、なんでもかんでも もらってしまった・・・その結果たくさんのモノを捨てないといけない。  ...
続きを読む

 

誤解されないでほしいですが、別に平気でどんどん要らないモノを捨てても

 

いいと言ってるわけではありません。

 

 

捨てないといけないくらい買ってしまった、断ることができず、なんでもかんでも

 

もらってしまった・・・その結果たくさんのモノを捨てないといけない。

 

そのことは反省しながら、これからのモノの持ち方は考えていただきたいと思います。

 

 

別にモノが多くても、家族の生活に支障がなく、親が亡くなったあとに

 

子供に迷惑をかけることがないなら、捨てなくてもいいと思いますが、

 

今、ご家族がモノが多いことで、不便な生活やストレスを抱え毎日を過ごされて

 

いらっしゃるなら、やっぱりモノは処分して減らさないといけないと思います。

 

 

モノも大切にしなければいけない・・・当たり前のことですが、

 

モノ以上に大切にしないといけないのは「人」です。

 

今、生きて生活している人です。

 

 

私はブログの中で、生前整理の必要性を伝えたくて、同居していた主人の両親のことを

 

いろいろ書いてきたり、「全部捨てました」って書いたこともあるので、

 

昨日このようなコメントをいただきました。

 

「何も全部捨てなくても・・・それはすごく淋しく冷たいように感じました。

 

もう少し優しい気持ちを・・・」って書かれてありました。

 

 

私はこうお返事をしました。

 

「自分のモノは捨てても、人のモノは勝手に捨てれないと思っています。

 

だから主人の両親のモノは、主人と主人の姉にすべてお任せしました。

 

そしてきょうだいで残したものを大切にしています。

 

和室の押入れにはたくさんの思い出のモノがありますし、

 

写真もリビングに飾っていつも感謝しています。お墓参りも毎週行っています。


処分しなくてはいけないモノ、残しておきたいモノを主人も私もわかっているつもりです。

 

主人はとても親孝行で心優しい人ですから、主人が捨てるならいいと思っています。」

 

 

私が捨ててることばかり書いているし、簡単に「捨てました~」って

 

おちゃらけて書いてしまうから、そう思われるのもしょうがないと思っています。

 

いろんなとらえ方があるから、言葉にして伝えるのは難しいなと思いますし、

 

人に不快感を持たれないように気をつけないといけないなと反省もしました。

 

 

これから皆さんの親も年老いていずれは亡くなってしまいます。

 

きちんと生前整理された親をお持ちの方は、そんなにモノを捨てることはないでしょう。

 

でもたくさんのモノを捨てなければならないこともあるでしょう。

 

ご近所さんからは「全部捨てるなんて、かわいそう・・・もったいない・・・」

 

って思われるかもしれません。

 

 

でも、自分たちが抱えて生活するわけにもいかないですし、

 

亡くなった方の大切にしてきたもの、思い出のモノはきっと残され大切に

 

されていらっしゃるでしょうから、あとのモノはやっぱり処分しなくては

 

いけないと思います。もしそのまま持ち続ければ、今度は自分たちの

 

子供に迷惑をかけるようになりますから・・・。

 

 

亡くなった方もとても大切です。思い出のモノはずっと大切にされたらいいと思います。

 

でも、一番大切なのは、今生きてる人ですから・・・。

 

ご家族が毎日を快適に幸せに過ごせるには、どうすればいいいか。

 

そう考える中で、モノが多いことで生活が不便になるなら、やっぱり必要でないモノは

 

処分されたほうがいいと思います。そしてこれからは捨てなくていいように

 

モノを買いすぎないようにされたらいいです。

 

買っては捨て、買っては捨てはよくないでしょうが、

 

今まで買いすぎたことを反省し、一度生活をリセットすることがご家族のためなら

 

モノを捨てることに罪悪感を持ちすぎなくてもいいと思います。

 

 

さ~今日も「片づかないんです」っていうお家に行ってきます。

 

はじめてお伺いするお家で、どのような状態かはわかりませんが、

 

どんなお家でも必ず片づくし、片づくことによって、毎日がとても楽しく、らくになると思います。

 

モノに振り回されず、幸せな毎日を過ごしていただきたいと思います。

 

 昨日は整理収納アドバイスのお仕事に行ってきましたが、  私はあらかじめお家のお写真を見せていただくとか、お話を聞くとかはしていないんですね。 だから、行ってからのお楽しみで、いつもどんなお家かな~って楽しみにしているわけですが、  どのお家に行ってもそ ...
続きを読む

 

昨日は整理収納アドバイスのお仕事に行ってきましたが、

 

 

私はあらかじめお家のお写真を見せていただくとか、お話を聞くとかはしていないんですね。

 

だから、行ってからのお楽しみで、いつもどんなお家かな~って楽しみにしているわけですが、

 

 

どのお家に行ってもそうですが、モノが多い、少ないに限らず、

 

なんかスッキリ感がないお家は、家具の置き方がそう見せているんですね。

 

まとめて置けばスッキリ見えるのに、バラバラに置いていたり、

 

高さのバランスが違って、なんか落ち着かない・・・。

 

ちょこちょこ片付けているより、まず家具の位置をお部屋がスッキリ見えるように

 

配置換えを考えられたらいかがでしょうか。

 

そうして、家具の位置がスッキリ落ち着ちたら、次の片づけ方がわかるような気がします。

 

 

私の片づけ方って、自分ちもそうですが、順番なんてないんですね。

 

その空間を見て、限られた時間内でできることをまとめてやっていく。

 

特に時間が2時間って限られていたら、小さく片づけていたら、

 

まったく片付いた感なんて出せないから、まず大きいモノを動かし、

 

少しでもスッキリさせる・・・それだけでお家の方はヤル気が出てこられるんですね。

 

そう、スイッチが入るんです!

 

 

昨日のお家も私が出来る範囲の家具を動かさせていただきましたが、

 

テレビ台、食器棚、冷蔵庫などは女性二人じゃ大変だし、時間がかかるから

 

ここに置かれてたらいいですね!っとお伝えして帰りましたら、

 

今朝、移動された後のお写真を写メしてくださいました。

 

えっ、小っちゃいかわいい奥様とご主人のお二人で、昨晩早速移動されたなんてすごい!!

 

ヤル気になれば何でもできるんですね。

 

私もやりたくなったら、どんなモノでも、夜中でもやり始めますが・・・(^▽^;)

 

 

 

皆さまのお家でもなんかスッキリ感がないなと思えば、

 

引出しの要らないモノをちょこちょこ片づけるより、まず家具の配置を見てみてください。

 

なんか落ち着かない、スッキリしない・・・きっと家具の位置のせいだと思います。

 

でも動かす前に、よ~く考えて、イメージして、メジャーで測って位置を確認して、

 

それから動かしてくださいね。何度も動かすのは大変ですからね。

 

で、お部屋がスッキリまとまってから、細かいところを整理収納されたらいいですよ。

 

 

それとどこのお家でもそうですが、片付けようと収納用品をたくさん買っているんですね。

 

100円だからといっても無駄になるかもしれないので、まずは要らないモノを処分され、

 

だいたい置く位置を決める・・・あるモノで収納を工夫してみる・・・

 

それでも使いやすく収納できない・・・そこで「収納用品が必要かな!」になるんですからね。

 

買われるときもそこの場所を測って、失敗しないようにされてくださいね。

 

時間があればいろんな収納用品を見て比べて、そこにピッタリで使いやすいモノを

 

見つけられてくださいね。

 

 

昨日は2時間のアドバイスの予定でしたが、あっという間に3時間たっていました(^▽^;)

 

もちろん延長料金はいただきませんよ・・・私が勝手に熱くしゃべっていたせいですから:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

 

お子様をおんぶされたまま、長々お話を熱心に聞いてくださり、本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 最近、朝起きてテレビを観れば「〇年以内に〇%の確率で大地震が起こる」  と怖いことを言っていますよね。  地震に限らず、異常気象により大雪、大雨・・・いろんな災害が多くなっているように思います。 テレビでも災害のシミュレーションをして被害を最小に抑える ...
続きを読む

 

最近、朝起きてテレビを観れば「〇年以内に〇%の確率で大地震が起こる」

 

 

と怖いことを言っていますよね。

 

 

地震に限らず、異常気象により大雪、大雨・・・いろんな災害が多くなっているように思います。

 

テレビでも災害のシミュレーションをして被害を最小に抑えるには・・・

 

といろいろ考えていらっしゃいますよね。

 

大地震や災害なんて起こってほしくないけど、

 

これだけは人間の力ではどうしようもできないですからね。

 

 

私たちができること、私たちがやらないといけないこと・・・

 

それは何かあっても自分の家、家族への被害が最小であること!

 

「備えあれば・・・」 

 

そのためには、もし大きな地震が起こったときに自分の家がどんな状態になってしまうか?

 

それをシミュレーションしてみてください。

 

 

家具の上にモノをのせていると落ちてくるかもしれませんね。

 

床にモノをたくさん置いているとスムーズに逃げられないかもしれませんね。

 

たくさんの飾り物を置いてると床に落ちてケガするかもしれませんね。

 

モノが多いと後片づけも大変かもしれませんね。

 

 

そういう目で自分のお家を見てみてください。

 

「ここに置いておかなかったら・・・」

 

「モノを買わずにお金を貯めておけば・・・」

 

「モノを減らしておけば・・・」

 

 

あとで後悔しないためにも日頃から、何が起きても被害を最小で抑えられるような

 

準備、家づくりをされる方がいいと思います。

 

 

お金も大事ですから、必要なモノは買わないといけませんが

 

「これいいな~買おうかな~」で、モノを増やしたり、大切なお金を使われない方が

 

何かあった時、お金があると安心ですから。

 

家にモノが多い方、家が片づいていない方、無駄遣いをされる方、

 

もしものためにお家をシミュレーションされて、これではいけないなと思われたなら

 

是非、被害が最小ですむように備えられてくださいね。

 

そうしておけば少しは安心ですからね。

 

もちろん、何も起こらないことを願いますが・・・。